« 天皇杯3回戦 清水エスパルス 2-1 コンサドーレ札幌 日本平 | トップページ | ディアステージ通常営業とか久しぶり »

2014年8月21日 (木)

C86  甘栗いるふ  [はじけて♪サマー] 島村卯月+

Zimg_4381

今回の夏コミは三日間とも大体同じような流れだった。

年度の変わりに神田に引っ越したので

お台場に行くのは楽になった。

ただこれまでの豊洲ルートでなく新橋ルートでゆりかもめに乗ったので

ゆりかもめは行きも帰りも混んでたな。

Zimg_3904a

新しいゆりかもめ車両はボックスシートがなくなり

ロングシートと網棚が登場。

ついに現実路線になったな。

これまでのボックスシートは子供しか楽に乗られない窮屈すぎるものだったから。

あと新橋ルートだと先頭に乗るのは至難かも。

三日間のうち運転席に座れたのは一度だけ。

豊洲だと楽勝なのに。

Zimg_3922

ゆりかもめに乗って、ぐるっとループしてレインボーブリッジを渡り、フジテレビを通過。

フジテレビの駐車場に作られたお台場新大陸も並び列が長かった。

上から眺めるとテントが幾つも作られ、サーカスみたい。

国際展示場正門駅に着くのが午前9時過ぎ。

コミケの列には向かわず、TFTビルへ。

まずは朝食。

三日間とも牛丼だった。

Zimg_3995

午前9時半にはTFT内で開催される、となりでコスプレ博へ。

一日、二日目はぐるっとベランダ外周を歩かされたが

三日目はそのまま入場させてもらえた。

待機列が消化されているのに外周を歩くと

中で撮影している人の背景に入ってしまい邪魔になるからね。

とはいえ、TFTで働く会社員達が煙草を吸いながら

こちらを冷やかしで見るのは相変わらず。

Zimg_4093

となコスは三日間とも

入場してもまだレイヤーさんが一人もいない状況だった。

ぽつぽつと着替えを終えたレイヤーさんが登場すれば

暇そうにうろついていたカメコ群が集中して列を作る。

だがレイヤーさんが増えるにつれて、カメコも分散し、

やがてやんわり空いた会場内となった。

Zimg_4009

午前中のとなコスは空いてる環境のなか

明るい窓辺で一時間強の個撮をして終了。

そのあとは入場規制がなくなったコミケに移動。

午前11時からはコミケのコスプレ広場で撮影を開始。

1,2日目は16時(3日目は15時半)の終了時刻までずっと撮影。

囲みメイン。

Zimg_3989

コスプレ広場の終了後は企業ブースへ移動して

17時(3日目は16時)の終了時刻までコンパニオンさんを撮影。

コミケが終了して一同拍手したあと

再びTFTのとなりでコスプレ博へ戻った。

TFTのトイレで日焼けした顔を洗い、スポーツドリンクを飲み干す。

Zimg_4002

夕方に戻ってくると大混雑のTFT。

だが今回はスタッフが導線確保の指導を続けたため

ホールやホワイエ、ベランダ等、あちこちへの移動は楽だった。

夜のとなコスは知り合い同士の個撮が多いため

レイヤーさんに交渉しては断られたり、

OKが出て撮影していると、後ろにカメコの長蛇列ができていたり。

そんないつもの風景。

Zimg_4003

となコスは20時で終了(3日目は19時)、そのあとはTFTで食事をしたり。

個人撮影のとなコス、囲み撮影のコミケ。

その両方に取り組んだ三日間だった。

となコスは列に並んで待ってる時間が長いが、

目線をもらうなど個撮なので当たり前。

ディレクションをしつつ、じっくり撮れる。

コミケはとにかく大勢のレイヤーさんを次々と撮っていける面白さ。

Zimg_4017

昨年の過酷な猛暑と比べれば

今年の夏コミは楽だった。

それでも給水は怠らないし、充分に気をつけた。

神田に帰宅後も体の火照りはとれず眠れないのだが

そんなの最初からわかりきっていたと

ゆらりぐらりと過ごした。

三日間のゲームが終了。

|

« 天皇杯3回戦 清水エスパルス 2-1 コンサドーレ札幌 日本平 | トップページ | ディアステージ通常営業とか久しぶり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 天皇杯3回戦 清水エスパルス 2-1 コンサドーレ札幌 日本平 | トップページ | ディアステージ通常営業とか久しぶり »