« 2015年8月16日 - 2015年8月22日 | トップページ | 2015年8月30日 - 2015年9月5日 »

2015年8月23日 - 2015年8月29日

2015年8月29日 (土)

清水エスパルス 1-1 FC東京  IAI日本平

Zimg_9737aa

得点 チョンテセ 太田

清水はスタメンから大前がはずれウタカ復帰。

ディフェンスに平岡もスタメン。

FC東京はアウェイユニがボーダーで、なんだか昔のジュビロっぽい。

前田もいるので余計にそんな風に見える。

権田はいないのだな。

ベテランの榎本達也。今はFC東京にいたのか。

Zimg_9748

前半はスコアレス。

後半の始め、清水がFC東京ディフェンスを崩し

正統派で見事な攻撃。

最後はウタカがシュートを撃ったがGKに弾かれた。

そのこぼれ球をテセが押しこみゴール。

清水先制!!!

テセも初ゴール。

Zimg_9750

FC東京がコーナーキックから折り返し、絶好のシュートを放つも

ポストの根元に当たって入らず。

ぎりぎりで救われた。

FC東京は早い時点で選手を二人交代。超攻撃スタイル。

前田にぼこられて平岡がぶっ倒れた。

前田にイエローカード。

Zimg_9759aa

バックスタンド最前のオーロラリボンが存在強いです。

社長が広告とるの得意だから、今後はオーロラリボン体制なのだろう。

FC東京は早くも三人目の交代で平山投入。

ゴール前でFC東京のフリーキック。

元清水の太田が直接決めてゴール。

1-1の同点。

距離が近すぎるかなと思ったが、よく決めたものだな。

ベッカム的になってきたか。

Zimg_9789a

残り20分。

白崎に替わって、いよいよ大前が入った。

さっそくフリーキックを蹴るがゴールに結びつかず。

出血がとまらない前田に主審が気づかず。

前田は出血したままプレー。

ようやく主審が気づいて前田を指導。

平山が倒れるもシミュレーション判定。

Zimg_9781a

残り5分。

枝村に代えて竹内。

FC東京のコーナーキック。

平山が背番号9のユニフォームを引き延ばしてアピール。

だが杉山がセーブ。

ヨンアピン負傷で鎌田が入った。

交代カードを一つ残しておいて良かった。

Zimg_9764a

90分終わってアディショナルタイムへ。

最後のデュークのシュートは

超至近距離でしたが、枠をはずれてしまい外からネットに引っかかった。

そして試合終了。

ドロー。

勝ち点1を積み重ねた。

相手のカウンターにも対応して、素早く守備陣が戻れるシーンが多かったのは期待できる。

ただゴールだね、あとは。

Zimg_9690aa

新潟が後半アディショナルタイム、最後の最後で決勝弾。

勝利した。

これにより残留圏である15位の新潟との勝ち点差が5に開いた。

今節に天皇杯だった松本と山形の直接対決が来月に持越し。

降格圏にいる松本と山形に勝ち点が入る。

清水のJ2落ち待ったなし。

 

スーパーエキセントリック★ぺこヤマぺこモード★フルスロットル

またはピンキー★でんぱ組.inc

| | コメント (0)

清水エスパルス  FC東京戦の勝利を祈る  炎の日本平

Zimg_9725aaaaaa

ホームIAI日本平でのFC東京戦。

ここ10年ぐらいを通して

日本平でのFC東京戦は楽ではない。

Zimg_9695aa

FC東京サポーターは遠征してくるほどの連中が二階ゴール裏に密集するので

音響的な密集効果が働いてしまい

声の応援では清水が負けるだろう。

そしてFC東京の選手たちは最高質なIAI日本平のピッチで

ホームの味スタ以上のパフォーマンスを見せるだろう。

Zimg_9706aa

だが大丈夫。

なぜなら清水エスパルスはFC東京に勝てるからだ。

理由なんてない。

清水エスパルスはFC東京に勝てる。

| | コメント (0)

2015年8月28日 (金)

ガリガリ君のスイカ味が好きです

Zimg_9734aaa

もしそうくるなら

それならそれで

Zimg_9774aaa

こういうわけなのさ

どんなもんじゃい

| | コメント (0)

2015年8月27日 (木)

HoneyHoney Summer Live 2015  ハニロウの日

8月26日、ハニロウの日に

ハニーハニーのサマーライブが開催されました。

ハニーハニーは横浜、秋葉原、大宮、千葉の四店舗があるのですが

四店舗のメイドさん達が原宿に集合してライブ。

朝は強雨だったが、夕方には小雨がぱらつく程度になっていた。

原宿アストロホール。

今回は上手側から見てました。

前回と前々回は下手側からでしたが。

ステージ照明が真正面からのものを余り使わず

ステージ横や後ろからの照明を多用していたので

眩しいときが多かったかな。

太陽を背景にステージのメイドさん達が光り輝くような。

そういうライティングが流行りなのかな。

 

18時にライブがスタートして

まずは先日発売されたニューシングル「特別になりたい」

ゆめ、まこと、ゆうか、の三人はタワレコのインストアでも見ましたが

伊織、くるみの二人が参加してのパフォーマンス。

ワイヤレスマイクがなく

全員コードの繋がったマイクなので、

激しく踊り舞うたびにステージ上でマイクコードがごちゃごちゃに。

それを舞台袖のスタッフが必死に解し続けるのだろう。

舞台袖が上手側にしかないので、上手側にいる都合、その様子は見えませんでしたが。

前回と前々回のときは下手側だったので

スタッフのマイクコード捌きが大変そうに見えた。

つねに立ち位置を変え、様々なポジショニングで歌う五人。

マイクコードはとぐろを巻く。

 

続いては、める&はるき。

はるきさんは一度アキバのランチで会いましたが

ケラケラと明るく、話すことがなくても絡みにくるような娘で

おかしかったな。

める、はるき、二人がそっくりなのが気になった。

双子なのだろうか。

ピスタチオの漫才をやったのはこの二人だったかな?

 

のあまめで恋するフォーチュンクッキー。

21世紀になって唯一の国民的ヒット曲。

ねぎ、きゃめろん、ののか、ゆら、など。

ライオンはこうしたオタ現場で定番曲ですね。

アキバ店の新人さん達、いずみ、まりん、うに、ここあ、かりんで

AKBや乃木坂の曲を。

ここあさんはメイクを濃くするほど顔が映えますね。

どれだけでも塗料を受け付ける顔立ち。

くるみ&のんたんでAKBの曲など。

前半の司会はまろんさんでしたが

以前はまろん&のんたんに毎日のように会ってたのが懐かしい。

 

ななせ&るりでは、ななせコールが激しく

AKB現場でよく見られる歪んだコールでななせと叫ばれていた。

つかさ&かなたでスマイレージ。

ステージ上が黒白に点滅したり。

伊織&りまでは、客が用意したエアーボートにりまさんが乗って移動する場面も。

欠席のはむさんの団扇が振られていた。

わこ&ふわりはふわりさんが真っ赤な靴を履いていたのが印象的だった。

赤い靴履いてた女の子~

いろりさんがベースをぶんぶん弾いてましたが

右手の親指をベースのマイクに引っかけながら弦を弾いていて

その親指の反り加減が尋常でなかった。

まことさんが歌って、いろりさんがベースを弾いたり。

まことさんは何をやらせてもダイナミックですね。

 

千葉からいちご&みこと。

二人とも王道なメイドスタイル。

基本的にすべてのメイドがメイド服でのパフォーマンスなのだが

みんなリボンやカチューシャ、スカート内のパニエ、ニーハイなどで

カラフルに飾り立てるので個性が出る。

ですが、いちご&みことは普段の給仕のままのスタイルで逆にそれが目立った。

 

大宮店のみなさんででんぱ組の曲をやった。

ゆめ、まろん、とそに加えて、厨房のゆきさんもメイド服でステージへ。

ゆきさんは元々もがちゃんスタイルですし

まろんさんはみりんちゃんのクローンなので、ほとんどでんぱ組。

フューチャーダイバーやパンチラインを披露。

欠席のはむさんに代わって出演されている方たちがいたが

名前は忘れてしまった。

パンチラインのサングラスはずり落ちてしまい、途中で頭に差すのをやめていた。

 

再び秋葉原店。

みみ&みねで妄想キャリブレーションを。

さらにゆうか&ぺこが加わってbis。

そのあとゆうか&ぺこで激しくキックしたり

ヘッドバンギングしていた。

楓さんがソロで相川七瀬を歌っていた。

夢見る少女じゃいられない、はギャグの替え歌が多い曲なので

替え歌の方が頭に浮かんできてしまう。

 

ライブも終盤に入り、横浜店よりめめ&かな。

ロボットダンスのようなカクカクとした動きで歌っていた。

ゆめ、くるみ、えりかのコラボのあと

えりかソロ。

秋葉原店のえりかです、というフレーズが何度も発され、印象的だった。

 

最後、とりはめいどん。

後半の司会はかなたさんでしたが、特に紹介なしで曲が始まったので

最初誰だがわからなかった。

ここあさんとは逆のパターンで、めいどんはメイクしすぎて

メイクに顔が負けてしまって、原型が薄れていた。

そんなめいどんのラストライブ。

ステージの上手から下手へ駆け抜けてハイタッチしていったり

しんみりせずに盛り上がった。

 

最後は出演者全員がステージに上がってハニーハニー。

後半はめいどんがセンターに立ち、全体をリード。

22時を過ぎて終了。

お疲れ様でした。

| | コメント (0)

2015年8月26日 (水)

E7 【Final Stage】『FS作戦』FS方面海域 丙クリア

Zjtrdcvghj

艦これ夏イベントの最終面です。

資材が2万ほど溜まったので挑戦。

あきつ丸を旗艦に据えて

マップの下コースでXとYを5回S勝利。

最初の潜水艦マスだけが面倒で、一発食らわないためにはキラ付けが必要だ。

そのあとあきつ丸を外して、上からボスルートで攻略。

Zkytrsdcfs

支援艦隊は道中もボス戦も両方出して

フルにサポート。

丙のせいかラストの段階に入っても、ボスには余り変化が見られなかった。

最後の最後は雪風が魚雷カットインを決めてくれた。

ボスの夜戦では頼りになる雪風。

ゲージ破壊して夏イベント終了。

Zghseeghehe

今回はほとんどを丙クリアにしてしまった。

甲や乙は難しい。

私は丙で充分です。

丙でやってるのにキラ付けは必須だし

難易度は高い。

1-1でちょこまかとキラ付け。

Zkuytresxdfghjk

E7クリア報酬の照月。

秋月よりグラマラス。

出るところが出た感じ。

駆逐艦なのに戦艦のような雰囲気すらある。

Zkjytrsxcvbn

大破シーンは王道なポーズ。

体の丸みがやわらか。

あとはE3で水母がドロップするそうですが

ハードル高そう。

| | コメント (0)

ハニロウの日

Zimg_2383a

8月26日はハニロウの日です。

ぶんぶん行くぞ。

ハローハロー。

| | コメント (0)

2015年8月25日 (火)

清水エスパルス  カンダタのごとく蜘蛛の糸をつかめ

Zimg_1851a

だが蜘蛛の糸をつかんだところで

最後の最後、地獄に転落してしまう。

ではどうしたらいいのか。

振り返れば自分と同じように蜘蛛の糸を上ってくる罪人が山ほど。

このままでは重みで蜘蛛の糸は切れてしまう。

解決策はあるのか。

Zimg_1630a

そもそも蜘蛛の糸ごときで

天国に這い出せるわけがない。

最初からハッタリなんですわ、やってることが。

お釈迦様もふざけ過ぎ。

これぞ天使たちの盤上遊戯ってなもんで

神は気まぐれでいい加減で無慈悲。

Zimg_1730a

となると自分でどうにかするしかない。

ロッククライミングの要領で天国へ這い出すのはどうか。

映画ダークナイトでは、バットマンがこの方法で地上に抜け出している。

やはり自力ですよ。

蜘蛛の糸をのぼるぐらいの体力があるなら、できますわ。

むしろロッククライミングの方が難易度が低いのではないか。

Zimg_1947a

杜子春も結局は仙人にしてもらえない話ですが

仮に仙人になれるとしたら

どうすればいいのか。

これは順序が逆であって

どうすればいいか解決できる人が仙人なのだ。

自分が仙人でない時点で、すでに仙人になるのは無理。

Zimg_1454a

蜘蛛の巣が張られたようなゴールネット。

ゴールを決めろ、ゴールを決めさせるな。

やってきたFC東京を蹴散らせ。

| | コメント (0)

清水エスパルス 絶体絶命 17位 残り9試合 次はFC東京戦

Zimg_4495

とても勝てない。

どうにも勝てない。

まるで勝てない。

何をやろうが試そうが負け続ける。

補強もしたし、あと勝つには何が必要か。

たぶん必要なものはない。

すべて足りている。

押して駄目なら引いてみな。

この精神で戦いに臨めるか。

それだけだ。

| | コメント (0)

« 2015年8月16日 - 2015年8月22日 | トップページ | 2015年8月30日 - 2015年9月5日 »