« 2015年6月14日 - 2015年6月20日 | トップページ | 2015年6月28日 - 2015年7月4日 »

2015年6月21日 - 2015年6月27日

2015年6月27日 (土)

艦これ 6-3  K作戦 グアノ環礁沖海域  クリア

Kuytrdfghj

6-3自体、強い敵はでてきません。

本来なら楽勝な面。

ですがここに縛りができ、駆逐や軽巡、水母だけで出撃しなくてはならない。

その意味合いは偵察だかららしい。

だったらクリアせんでええやんと思えてくるが、ゲームスタート。

Edftghj

艦隊の構成は色々試したけど

駆逐艦4、軽巡1、水母1が良かった。

軽巡を増やすと道中の戦いが増える。

それよりは最少の戦いでボスに到達したい。

直撃大破を喰らってしまったときは仕方ない。

撤退してやり直し。

Dfghbvftg

時雨の装備を

魚雷2熟練見張員1にしてからスムーズになった。

時雨を旗艦にすえてボスの夜戦まで守る。

そして夜戦の一番手として魚雷カットイン。

これが敵の旗艦に命中すればクリア。

Tuybini

千代田甲のレベルが低くて

最初は旗艦にすえて守ったのだけど

途中から時雨を旗艦にして

時雨の夜戦のためにすべてお膳立てするようにした。

Niuhgtrxrecyg

道中は潜水艦マスだけ単横陣で

あとは全部単縦陣にした。

下手に複縦陣にしても、ぱっとしないね。

単縦陣でGO!GO!

キラ付けもしなかった。

直撃大破はキラ付け関係ないし、そうでもなきゃ最後まで辿り着けるから。

Iuygytrdtrvubi

夏モードになりましてスイカ割り。

艦娘も水着が増えました。

現実は梅雨ですが。

| | コメント (0)

2015年6月26日 (金)

言葉が世界を造るなら

Zimg_3430a

新しい小説を書き始めた。

いつもなら調子が上がってくるはずが

ひどく精神が落ち込んでいる。

どうにも自分の作品が採用されると思えない。

書いているものに期待を感じられない。

Zimg_3439

余りにも不調だったため

五ヶ月ぶりに酒を飲んだ。

たいして美味くもなかった。

だが頭はぼやけた。

そしてまた元に戻ってきて、やはり不調だ。

Zimg_3448

深夜に空いてる店もないので

久しぶりに上野のシェリーズへ行ってきた。

平日の真夜中なのに満席だった。

大盛況だ。

初めて会った女の子と写真を撮ったりした。

自分の顔の老けっぷりに年月を感じた。

Zimg_3455

歳相応である。

誰もがそうであるように老いていき、やがてくたばる。

私は人間としてつねに劣等だったし

唯一の取り柄だった学業ですら

大学の途中で頓挫した。

長く入院したし、ひどい時代だった。

多くをあきらめた。

Zimg_3482

あきらめた先の世間は無常であり

人権のない日々が続いた。

無能な私はそれでも若さがあったので

必死に食らいついたが

やはり劣等だった。

Zimg_3502

もう終わりにして楽になりたいという願いは

毎日訪れる。

それでも願いを絶って日を送るのは

文章に対する希望が消えていないからだろう。

だが認められる期待はない。

Zimg_3524

むかしディアステで仲の良かったディアガに赤ちゃんが産まれた。

時の流れを感じる。

自分はずいぶん老けたものだが

これだけ老けるまで生き続けた。

そしてもっと老けてやりたい。

まだやり続ける。

| | コメント (0)

2015年6月25日 (木)

雨降り傘さして

Zimg_2116

でんぱ組.incはオリコン3位だったわけですが

2位の私立恵比寿中学は

AKBと同じぐらいの体制で一年を通して週末に

全国各地で握手会を延々と開催し続けているようですね。

こうした手売りの姿勢は評価できる。

でんぱ組は発売週に関東と関西で一か所ずつ握手会をやっただけですが

私立恵比寿中学がこつこつと日本全国で握手会ノルマを一年中こなし続ける姿は良い。

Zimg_2200

どっちが本当に売れてるんだと疑問があるかもしれないが

私立恵比寿中学が実際にファンと接点を増やす姿は見事だ。

地方在住だからでんぱ組に会えないという意見を

よく聞く昨今だしね。

AKBと比べて、でんぱ組は会えるのか、握手できるのかと聞かれると

はぐらかしたくなってしまう。

Zimg_2294

オリコンの1位は韓流の男性グループだった。

こちらは握手会のハードルが高く

CDを買って握手券の入っている確率が低い。

100枚買って2枚しか手に入れられない人もいれば

3枚に1枚は入っていたと大喜びな幸運ファンもいる。

ファンの100枚買いが当たり前な状況が

彼らを1位に持ち上げたようだ。

それだけ多くの女性ファンを出費させる魅力があるのだろう。

Zimg_2398

女性アイドルグループは

CD1枚を買って1回握手というAKBスタイルが

どこも定番となっている。

だが男性アイドルグループは抽選方式が多く

CDを山ほど買って、いったい何枚握手券を得られるだろうかと

博打なようだ。

韓流であれ日本であれ、同じ傾向が見られる。

Zimg_2120

一般的に女性は安定を求めるし、ばくち打ちは男性という見方がある。

それを覆すように、男性ファンが多い女性グループはCD1枚につき1握手と安定確実、

女性ファンが多い男性グループは、100枚買って握手券はいくつだろうという博打。

不思議なものだ。

Zimg_2287

同じCDを100枚買って10万円。

ホストクラブに通う女性からすれば

10万円を支払ってお目当ての男性アイドルと握手できればOKなのだろう。

逆にいえばこの構図が女性グループに適用されないのはなぜか。

男性アイドルグループを応援するファンは富裕な女性が多く

女性アイドルグループを応援するファンは貧しい男性が多いのか。

Zimg_2133

桁外れの売り上げがあるアーティストがシングルを発売しない週だったので

でんぱ組も1位をとりたい願いがあったようだが

3位どまりとなった。

この週のようなチャンスは今後なかなか訪れないだろう。

握手会というイベント自体が文化となってきた。

ディズニーランドに行って一日楽しむより、同じ費用でアイドルの握手会を一日楽しむのもいい。

Zimg_2303

日本武道館、代々木オリンピックプールでの公演、

主演映画、冠番組、CM出演など

多くの目標を達成してきたでんぱ組にとって

オリコン1位も手が届きそうな週だったが、もうワンプッシュ足りなかったようだ。

1位、2位との枚数差は少なく、惜しくも3位といった結果。

| | コメント (0)

2015年6月23日 (火)

オリコン週間3位  おつかれサマー!  でんぱ組.inc

Zimg_4451

オリコンのウィークリーチャートで

おつかれサマー!が3位となりました。

サクラあっぱれーしょん以来の3位。

ミュージックステーションに出演できたり

週末には久しぶりに握手会を開催したりと

賑やかな一週間となった。

Zimg_4498

いまだ3位が限界なわけですが

2位以上を獲れないのは

どういうことなのか。

本田的にいうなら伸びしろですね。

この伸びしろを実現するために

まずは個を高めること。

でんぱ組.incのメンバー一人一人が

個を高めていく。

Zimg_4513

でんぱ組.incのファン一人一人も

個を高めることが大切になってくる。

そして各々の中にいるリトルでんぱ組を

たくましく育てる。

日常生活の些細な会話や仕草に

でんぱ組らしさを滲み出せるか。

Zimg_4535

CDショップに行ったら

でんぱ組のCDを手前に陳列し直しているのか。

それでも2位以上が達成できない。

これは何なのか。

伸びしろですね。

おつかれサマー!

| | コメント (0)

海上突入部隊、進発せよ! クリア  ~地獄の激辛任務~

Ghyjkl

過去最大級の激辛任務をクリアしました。

5-1をS勝利すればいいのだが

使える面子が限定されている。

戦艦2軽巡1駆逐3という装甲か弱い部隊で臨まなくてはいけない。

軽巡1駆逐3が道中で直撃を喰らい、一発大破すること山ほど。

ボス手前まで辿り着けても、この艦隊構成だと80%はボスから逸れる。

そこを潜り抜けてボスに辿り着いても三分の一で潜水艦が含まれる。

道中もほとんどが潜水艦マスを通る。

潜水艦を倒せて、なおかつ空母や戦艦も倒せなくてはならない。

そしてボスは完勝のSが求められる。

これはハードルが高い。

Hjkliuytgf

道中の大破やボス手前の羅針盤を潜り抜けても

この面子ではボスにS勝利できない。

どうしてもA勝利どまり。

特に潜水艦が厄介だ。

そこで支援艦隊をフルに出した。

道中支援と決戦支援の両方で資材がアホみたいに飛んでいく。

決戦支援はほとんど使われることなく、資材だけが消えていく。

それでもクリアできず。

道中では三重のキラ付けをあっさり打ち破られ、直撃を受けて一発大破。

まれに小破すらなくボス手前まで勝ち抜いても

羅針盤が残酷にそれてボスへ行かず。

史上最悪な激辛任務となった。

Kjuytrfdvg

バケツが300杯ほど消えました。

資材は弾薬が0になりました。

やめようと何度も思うのだが、資材が溜まるとまたやってしまう悪循環。

ギャンブルだよ。

カジノから抜け出せなくなった無残な男の哀れな末路。

ついに支援艦隊は出せなくなった。

キラ付けすら資材がない。

そんな状況でも出撃できる資材が溜まればやってしまう廃人。

Zimg_4397

道中支援もなしで出撃した今回。

雷と稲妻はソナー2+爆雷1の対潜装備、暁は対空カットイン装備。

弱い駆逐艦を守るために旗艦にするのはやめ、先行攻撃重視で戦艦を旗艦に据えた。

面倒な潜水艦に手こずったときのため、対潜装備のある駆逐2を3、4番手に。

Zimg_4426

道中は渦巻きにやられて燃料を奪われ、潜水艦達を単横陣で倒した。

次のマスでは複縦陣で守りつつ攻め、戦艦を相手にB勝利。

ボス手前のマスでも複縦陣で守りつつ攻め、軽空母や戦艦相手にB勝利。

そして羅針盤がそれずにボスマスへ。

道中支援なしだが駆逐が小破を負うだけでボス戦に突入できた。

Zimg_4457

ボス戦でも決戦支援の艦隊はなし。

来られることがわかっていたら、支援艦隊を出したかったものだ。

複縦陣で臨んだ。

潜水艦が含まれていたが、対潜装備の駆逐艦が一周目の攻撃で撃沈させてくれた。

長良と暁が大破してしまった。

昼戦が終わった時点でこちらは4艦大破を逃れており、敵は3艦大破を逃れた。

昼戦突入時には大破がない状態だったので

長良と暁は大破したまま夜戦に突入。

そして見事完勝、S勝利。

Zimg_4475

ついに終わった。

資材が尽きるまで支援艦隊を出し続けたのに

しこたま時間をかけてキラ付けしたのに

そんなときは上手くいかず

支援艦隊なし、キラ付けもわざわざしない今回、S勝利を達成し任務完了となった。

Zimg_4489

はっきり言って運です。

だがこれがギャンブルだ。

海外に行って不眠不休でカジノに入り浸る人の気持ちがわかる。

すってんてんになった資材と消えた300杯のバケツ。

そして任務達成で得られた資材は僅かなもの。

いったいこの狂った戦いはなんだったのか。

なぜこんな無謀な艦隊で5-1をS勝利しなくてはならなかったのか。

それはギャンブルなのだ。

Zimg_4503

過去のどんなイベントよりきつかった。

終わり。

| | コメント (0)

2015年6月22日 (月)

オリコンデイリー二日連続1位 おつかれサマー! でんぱ組.inc

Zimg_4391

土日のオリコンデイリーチャートを征したでんぱ組.inc。

二日連続首位。

いよいよ表の世界に打って出るときが来た。

かもしれない。

Zimg_4379

ジャパンXボウルのゲストにも

でんぱ組.incを起用してほしいものです。

すでに競馬場などでは歌っているでんぱ組。

東京ドームのフィールドで

でんぱ組の力を見られたら。

Zimg_4356

ウィークリーチャートはどうなるだろうか。

これまでの最高はサクラあっぱれーしょんの3位。

サクラあっぱれーしょんが連日インストアを行った最後となった。

それ以降は人気が急上昇して

武道館や代々木体育館を埋めているのに

インストアイベントを打たないため、10位以内に入るのがやっと。

Zimg_4366

そろそろサクラあっぱれーしょん並に

大きなセールスを打ちたいものです。

忙しくて無理かもしれんが。

幕張イオンで行われたサクラあっぱれーしょんの握手会は

ほのぼのして楽しいものだった。

Zimg_4323

そんな空気、雰囲気がまた作り出せたらね。

ライブハウスなどで窮屈にやるよりは

ショッピングモールで広々賑やかにやる方がいい。

郊外でもいいから。

Zimg_4346

ライブは武道館、代々木第一体育館2DAYSと来て

次はどこが目標となるだろう。

次のツアーでは富士山の麓で公演があるが

多くを集める類のものではない。

Zimg_4301

中野サンプラザや渋谷公会堂といった

取り壊しの決まっている歴史ある場所で

ライブをしてほしい願いもある。

| | コメント (0)

オリコンデイリー1位  おつかれサマー! でんぱ組.inc

Zimg_2961

6月20日付のデイリーチャートで

おつかれサマー!が首位を獲得しました。

デイリーとはいえ、オリコンで首位を獲れたのは素晴らしい。

ミュージックステーション効果もあったかな。

Zimg_2964

昔のように発売週は毎日インストアイベントをやってくれれば

売り上げもうなぎ上りだろう。

だがメンバーの人数も少なく

個々の活動も多い現在

なかなか発売イベントを開けない。

Zimg_2975

気づけば非接触系のアイドルになってしまったでんぱ組。

だが今回は週末だけは握手会が開かれ

多くのファンが会場に集まった。

それは楽しい実りある一日になったろう。

Zimg_2954

えいたそがディアメンに頭を下げて

必死の営業トークで

ライブのチケットノルマを売り歩いていた時代と比べ

今ではファンが必死にえいたそに近づこうとしても

遠くて手が届かない。

えいたその隣にはディアメンでなくタモリさんがいた。

Zimg_2994

ちっぽけな秋葉原のメイド喫茶に何ができるのか。

どんなに否定され続けても

戦い続けた結果がここにある。

店に集まるオヤジ達だけを相手にしていた時代から

ワールドワイドな現在へ。

Zimg_3007

無駄に遠回りしてきたすべてが

今のでんぱ組を形作った。

あと10倍大きな存在になるために

全力をつねに出して。

| | コメント (0)

2015年6月21日 (日)

浦和レッズ  1stステージ優勝  明治安田生命J1リーグ

Zimg_3286

浦和レッズが1stステージ優勝を飾った。

非常にどうでもいい話だ。

日本代表のシンガポール戦のときにゴール裏の最前で

浦和レッズの真っ赤な大旗が振られていたものだ。

ACLで無残なグループリーグ敗退をしている浦和レッズが

リーグ戦で内弁慶ぶりを発揮されても

呆れることしかできず。

ガンバ大阪や柏レイソルにエールを送りたい。

Zimg_3328

浦和レッズがACLで惨敗しているにも関わらず

国内リーグ戦で無敗を続けている。

恥ずかしく情けない限りだ。

ACL出場チームがグループリーグも突破できないようなら

国内リーグ戦で

勝ち点マイナス30点ぐらいのハンデをつけてやりたい。

Zimg_3336

ACLでグループリーグ敗退したチームに

国内リーグで優勝されても納得できない。

是非そこでACLを勝ち抜いている立派なチームに

浦和を叩きのめしてもらいたい。

Zimg_3368

以前は2ndステージで清水が優勝し

プレーオフ出場もありえると思っていた。

だが今やどうにも思えない。

そんな次元じゃない。

ほぼ半分終えて最下位。

最下位です。

重い。

事実。

結果。

Zimg_3369

1stステージ最後の試合が一週間後にある。

味の素スタジアムでのFC東京戦。

エースの武藤が海外移籍前、最後のゲーム。

最下位のチームと壮行試合ができるとは

FC東京サポーターに感謝されそうだ。

| | コメント (0)

ヴァンフォーレ甲府  清水エスパルスにリーグ初勝利

Zimg_1945

清水エスパルス 0-2 ヴァンフォーレ甲府  IAIスタジアム日本平

得点 OWN 伊東

2005年の入替戦を征して以来

J1J2の昇降格を繰り返しながら

10年かけて初の清水戦勝利を飾った甲府。

甲府の成長というよりは

清水がどうにもならない負に陥っている。

湘南、山形、松本という昇格組にもすべて敗れている。

Zimg_1950

何も人生に期待できなくなった昨今。

これから何かがステップアップするように思えない。

むしろ現状維持を願う。

死ぬまで今より落ちぶれなければ

それで善しとすべき。

中年も深まっていき、老いがやってくる。

怪我をして障害を抱えないよう気をつける。

これ以上、内臓を壊さないよう酒も煙草もやらない。

Zimg_1973

それでも気管支が慢性的に調子悪く

清水のゴール裏で大声を上げて応援していたのは

遠い過去だ。

何かにつけ体調を崩すのは

自信の無さだろうか。

能力の無さに落ち込む。

Zimg_1978

他の清水エスパルスサポーターと比べ

私は一年遅れて

同じような症状を患っているかもしれない。

一年前、他のサポーター達は当時のゴトビ監督を降ろすことに必死で

それさえ叶えられればいいと

あの手この手で戦った。

そして彼らは勝ち、ゴトビ監督は勝った試合のあとに解任された。

Zimg_2013

前任のゴトビ氏に対しては

実際に三保で接したことのある者と

マスコミやスタジアムでの印象しかない者では

差があるように思えた。

三保で見る限り、彼は典型的なアメリカ人であり

喜怒哀楽の宝庫、なんでも口にする、感情的、パッパラパーな男だった。

d-lifeのアメリカドラマにそのまま登場しそうな

笑って怒ってよく喋る男だ。

Zimg_2017

だがスタジアムでの彼しか知らない場合

ゴトビ氏のルーツである中東を

イメージするサポーターが多かったかもしれない。

フセインのような恐ろしき弾圧で

選手達を潰しにかかる悪魔。

実際のパッパラパーアメリカ人である本人と

中東の悪魔という差は大きかった。

Zimg_2025

私はゴトビを特別推してもいなかったが

辞めてほしいとも思わなかった。

だがサポーター達の熱い想いは、ゴトビ解任に向けられた。

あれから一年遅れて

私も同じような気持ちに駆られている。

大榎監督に辞めてもらいたい。

Zimg_2026

これまで清水エスパルスの監督や選手に

怒りたい気持ちや悔しい気持ちをぶつけたことはあった。

だが辞めてほしいと思ったことは一度もない。

長谷川健太氏や藤本選手など

様々な問題はつねに起こっていたが

それは彼らに対する期待であり、願いだった。

だが今は大榎氏に辞めてほしいと心底願っている。

Zimg_2032

日韓ワールドカップのあと

都落ちして静岡の実家でぶらぶらしていた頃

清水エスパルスに興味を持ち

三保の練習場にしょっちゅう通う日々が生まれた。

日本平のゴール裏でタスキを担いで

声が枯れるまで応援した。

博多や新潟にも応援に行った。

Zimg_2033

10年以上、清水エスパルスを見続けて

こんなに負の感情を持ったことはない。

大きな期待や悔しさ、願いや憤りを持ったことは数えきれない。

だが大榎監督を存続させる人達に対して

理解できない気持ち悪さ、途方もない隔たりがある。

ゴトビを降ろした人達だけが納得してJ2降格を受け入れるのだろう。

その他は不満すら抱えられず、理解不能な気持ち悪さに苛まれながら

J2降格となる。

| | コメント (0)

« 2015年6月14日 - 2015年6月20日 | トップページ | 2015年6月28日 - 2015年7月4日 »