« 2014年12月28日 - 2015年1月3日 | トップページ | 2015年1月11日 - 2015年1月17日 »

2015年1月4日 - 2015年1月10日

2015年1月10日 (土)

東京オートサロン 2015

Zimg_4706

東京オートサロンへ行ってきました。

幕張メッセ。

当日券売り場に並んだのですが、まだ開場の13時まで多少時間があり、列のまま。

開幕セレモニーが売り場にもテレビ中継されていて

哀川翔さんなどが喋っていた。

そして哀川翔さんなどがテープカット。

それと同時に開場して、3200円のチケットを買って入場。

Zimg_5162

そんなに混んでなかったですね。

というか空いてた。

通路は必ずスムーズに進めるし、ブースによって人垣ができても大したことない。

コミケの企業ブースや東京ゲームショウのような激混みとは無縁。

幕張メッセの全ホール開催でしたが、行き来は楽だった。

かつてほどコンパニオンさんの露出がないせいかな。

穏やかでした。

Zimg_6177

コンパニオンさん達がみんな大人の対応で

撮ってる側は楽です。

コミケの企業ブースや東京ゲームショウだと

まだ大人とはいえないような少女達がコンパニオンをしているので

撮ってる側は気を遣う。

コスプレ広場のレイヤーさん達になると、

普通に女子高生が多いので

未成年の娘さん達をフォローしながら撮影となる。

でもここは相手が大人なので楽です。

Zimg_7857

各ブースの担当者たちが、コワモテというよりヤンチャな出で立ちだった。

哀川翔のようなおじさんが量産されている。

短い金髪でパーマ、いかついメガネのおじさんが

真っ白なスーツを着て運営してたり。

コンパニオンよりもそっちが個性的で気になった。

哀川翔が幕張メッセに山ほど溢れてましたよ。

Zimg_3525

帰りはハニハニの千葉店に寄った。

京葉線は千葉駅に行かないのだな。

蘇我で折り返して千葉駅へ。

はにと&みあが盛り上げてくれた。

帰りの総武線は爆睡。

| | コメント (0)

2015年1月 9日 (金)

C87  とらドラ!  逢坂大河   ROCOCO  その2

Zimg_7505

窓ガラスに結露が目立つ季節になってきた。

楽天で結露とりワイパーを購入。

空のペットボトルをくっつけて

いざ結露とり。

Zimg_7556

完璧ではないけど

95パーセントぐらいは上手くとれるね。

窓ガラス二枚で200mlぐらいになる。

Zimg_7578

ワイパーをかけたとき

ワイパーの端部分の結露が

ペットボトルの溝に流れないで

下に落ちてしまう可能性があるのが

むつかしいところか。

Zimg_7605

でも良いですよ。

できれば結露のない窓ガラスがいいのですが。

賃貸ですので

それなりの網入りガラス。

Zimg_7657

結露をとるのが楽しいのも良いところ。

ぞうきん絞ったりとか

嫌だものね。

すいすいいける。

Zimg_7676

そんな結露とりワイパー。

これを使わない季節になってくると

花粉なんだろうなあ。

花粉は毎年苦しまされる。

Zimg_7713

寒くて仕方ない日々だけど

花粉のシーズンよりはマシ。

今のうちに外歩きの楽しみを味わっておかねば。

マフラーに手袋で出歩くよ。

Zimg_7715

三月生まれだけど

自分の誕生日はだいたい鼻水がひどいものな。

鼻で呼吸できてない。

Zimg_7721

花粉の猛威をどうにかできないものか。

血管収縮スプレーで鼻道を確保しても

やりすぎると細胞が増えて

詰まったまんまになるし。

Zimg_7737

春が来る楽しさがない。

春は花粉の季節。

花粉のない土地へ移住したい。

Zimg_7741

部屋に空気清浄機をおいておくと

気持ち楽になりますね。

革命的な効果はないけど

やんわり鼻がかろうじて通ったみたいな。

Zimg_7414

洗濯物も外に干せないし

弱ってしまいますわ。

室内干しも難儀なもの。

じっとりする。

Zimg_7443

アレルギーのない人間になりたい。

完全な人間。

頼むわ。

Zimg_7475

まだ今は冬なので

寒いうちはアレルギーが出ない。

寒さに感謝。

| | コメント (0)

2015年1月 8日 (木)

C87  とらドラ!  逢坂大河   ROCOCO

Zimg_7247

台湾に行きたいわん!

台湾のコスプレイヤー、ROCOCOさんです。

コミケにいると台湾のレイヤーさんやカメコが多いですね。

台湾は2300万人の漢民族が暮らす島で

沖縄の石垣島の近くですね。

Zimg_7239

台湾に行きたいわん!

コミケにやってくる台湾の方は

みんな日本語が達者で

普通に接する分には外国人だとわからない。

Zimg_7200

台湾に行きたいわん!

私は外国に一度も行ったことがないので

外国から日本に来るとは

たいしたもんじゃなあと思います。

Zimg_7180

世界的にみれば

外国に行ったことなく暮らしているのは稀だろう。

日本が極東の1億人を超える島国だから

こんなことがあるわけだ。

多くの国はもっと小さく、隣接する他国との接点なしには暮らせないだろうから。

Zimg_7215

外国に行ったことない私ですが

本州を出たことは何度かあります。

北海道には青春18切符の旅で行きました。

日本海沿いの景色が印象的。

冬なのにサーフィンしてたり。

Zimg_7217

二度目は羽田から飛行機で行った。

コンサドーレ札幌の試合を観に。

平岡が当時在籍していた。

練習場や厚別陸上、室蘭陸上も見に行った。

Zimg_7251

四国にも一度行った。

愛媛のニンジニアスタジアムを見たり。

鳴門海峡・大塚製薬スポーツパーク・ポカリスエットスタジアムで

徳島ヴォルティスの試合を観戦した。

Zimg_7285

九州は初めて行ったのが清水エスパルスの試合で

博多球だったかな。

アビスパ福岡が当時J1にいたのだ。

Zimg_7287

二度目に行ったときは

大分のW杯スタや練習場を見て回り

サガン鳥栖の試合を鳥栖で観たりした。

博多球も行った。

Zimg_7291

そんなわけで40年近い人生において

北海道に二回、四国に一回、九州に二回、行っております。

いずれも数日の短い滞在でしたが

これぞワールドワイド。

Zimg_7301

まだ沖縄に行ったことがないので

一度ぐらい行ってみたいものです。

あと伊豆大島に一度行ったことがあります。

船で。

Zimg_7304

だがやはり外国に一度ぐらい行ってみたいものだ。

諸事情によりパスポートは10年ものを持ってます。

使う機会なしのパスポート。

Zimg_7314

車の運転免許も使う機会がないまま20年経った。

20年前にとったので今とは違い

かなり大きいトラックまで運転できます。

でも運転しないよ。

自信ないわ。

Zimg_7332

台湾に行きたいわん!

でも行くとしたらアメリカ合衆国で

ナイアガラの滝を見たいもんです。

| | コメント (0)

C87  おれぱっぱ  らりぱっぱ  うたたね爆睡中

Zimg_7811

年末年始といえば

富士そばが意外なほど長く休んでました。

てっきり潰れたのかと思ったほど。

ディスプレイの丼も全部消えてたし。

Zimg_0053

茹で置きがあるから不味いのか。

それとも茹で置きでなくても不味いのか。

この手の立ち食い蕎麦で茹で置きは当たり前ですが

それだけが美味さの基準ではない。

Zimg_0098

人気店で次から次に蕎麦が売れていく状況では

茹で置きといえど

放置された時間は少なく

茹で置きな感じはしない。

Zimg_0131

ただ天麩羅で時間の経ったものはつらい。

かき揚げやらイカ、エビ、どれにしても

衣が油でぐしょぐしょでは

食欲も失せる。

Zimg_0137

立ち食い蕎麦屋の天麩羅は

店にストックがない状態なら頼む。

揚げたては美味い。

Zimg_7536

ハンバーガーを余り食べなくなってきた昨今だ。

フライドポテトはいまだに好きだが

ハンバーガー自体、それほど惹かれなくなった。

Zimg_7567

焼肉もしんどい。

必ず腹を壊す。

しゃぶしゃぶやすき焼きならいける。

Zimg_7666

深夜に食事となると

ラップのかけた惣菜が並んでいて

レンジで温めてもらうタイプの定食屋に行く。

Zimg_7699

味は悪くないが

なんか楽しくないんだよな。

食がもたらすパワーが消えている。

その手の定食屋って

上手さは維持できても、パワーが消えちゃうのだよ。

Zimg_7798

食事はパワーだ。

食べてとる栄養素以上に

食事しているんだ、幸せだというパワーが重要だ。

Zimg_7804

コンビニの弁当にもパワーがない。

パワーが消えてしまっている。

作り立てというのは

パワーなのだ。

Zimg_7835

写真を撮るのも

パワーを貰うためだ。

おれぱさんからパワーを受けとる。

Zimg_8036

とてもウタタネできそうにない恰好。

おれぱっぱ。

らりぱっぱ。

Zimg_9984

パワーが消えたとき

人は終わる。

漲るパワーで2015年を。

| | コメント (0)

2015年1月 6日 (火)

ツキイチ!~DearStage2014~ インストアライブ

Zimg_2600_2

今年初のディアステです。

えいたそが歌って握手会もやるようなので行ってきた。

月に一度、投票で優勝した人がCDを出せる企画を昨年やってきたのですが

それを全部まとめたアルバムが発売。

予約購入でライブ参加&握手会でした。

私は二回目のライブに参加。

えいたそ、タマキさん、誉君、あみなさんの四人がそれぞれソロ曲を披露。

誉君は皮手袋のまま握手で、感触が珍しいものだった。

えいたそは上の歯茎の真ん中あたりが赤くて

それが印象に残った。

小説のことを聞かれたけど、結果を出せない現状は初めて会った2009年から変わらず。

タマキさんはでんぱ組と同期だが、なかなか結果を出せないでいるのだけど

この企画では最初に優勝し、一歩踏み出せている。

あみなさんはライブがディアステらしいグルーブに満ちていた。

えいたそは白黒なクラシックメイド姿だった。

私はぱっとしない日々ですが、えいたその代々木競技場第一体育館2DAYSに期待。

| | コメント (0)

C87  ツナマヨ  モリガン・アーンスランド  その6  終わり

Zimg_9423

長らく続けてきたモリガンシリーズも打ち止めです。

おつきあい、まことにありがとうございました。

これも平和があってこそ。

戦争のない世界を。

Zimg_9427

人が人を殺すというのは

よろしくないです。

どんな理由があれ、いけませんわ。

Zimg_9417

とはいえ、

やらなきゃやられるだけだという意見もある。

もっともでもある。

永久にぐるぐる回り続け答えはない。

Zimg_9411

頭でっかちに考えていても

何一つ対応できず

迫りくる現実と

折り合いを見つけるのみか。

Zimg_9405

軍需産業がある限り

戦争は終わることない。

我々の命が先に尽きるわけだが

次の世代に負の遺産を残さずに。

Zimg_9402

秋葉原といえば

深夜は途切れることなくダンボールハウスが並ぶ。

原始人のようなホームレスは少なく

一見普通に見える人たちが

深夜になるとダンボールハウスを作りに来る。

Zimg_9344

若い人も多い。

表通りには見かけないが、裏の細い通りには

秋葉原から末広町まで途切れることがない。

Zimg_9308

寝泊り禁止を掲げる店は少なく

ほとんどが黙認している。

店内でまだ作業をしていても

ダンボールハウスができ始める。

Zimg_9316

朝になると、みなどこへ行くのか、一斉に消えてなくなる。

逆に線路や高速の高架下に

テントを張っている人たちは

ホームレスというより、そこが住居なのだろう。

彼らは原始人のような姿だ。

Zimg_9265

ホームレスの多い街、千代田区。

メイド喫茶系統の店が

狭いエリアに百店以上ある。

どの店も閉店する頃には

ビルの一階前はダンボールハウスだ。

Zimg_9272

深夜は自動販売機のごみ箱から

缶を集めて回る人が多い。

缶を潰す作業を表通りでやればいいが

マンション前でやり続けると

通報されて自らの首を絞める。

深夜に音が立ちすぎなのだ。

Zimg_9276

コンビニの店員で

外国人でない人を見つけるのが難しい。

チェーン店のファーストフードですら土日休みになるほど

都心のドーナツ化現象。

Zimg_9288

昼は弁当販売所が多い。

積まれた弁当が安価で売られている。

路上もあれば、昼だけのための店舗も設けているところも。

Zimg_9375

良いカメラが欲しいもんです。

もうすぐ家電量販店の五年長期保証が切れるので

今のはもう修理できなくなるし。

あこがれのフルサイズ。

| | コメント (0)

C87  ツナマヨ  モリガン・アーンスランド  その5

Zimg_9611

なんだかとっちも可愛いですにゃん♪

モリガンなのにふわふわ。

ジバニャンより可愛くなった瞬間。

ヴァンパイア霊のモリニャン!

Zimg_9690

蔵前橋通りで信号待ちしていたら

猫が横断歩道を渡っていた。

四車線以上あって距離はある。

車の流れがとまったタイミングで渡り始めていたが

実のところ右折や左折してくる車も多いわけで

ぎりぎり轢かれずに済んでいた。

Zimg_9700

だがその渡りぶりは慣れたものがあり

大通りを渡って生きてきた貫録を感じた。

だがいつか轢かれてしまいそうだ。

大都会で生きる猫。

Zimg_9701

大井ふ頭の公園も猫が多いですね。

張り紙がしてあって

猫に餌を与えることがいかに悪いかと注意していた。

野良猫はみな皮膚病で大変そうだ。

Zimg_9704

紅白には、ふなっしーも出ていたなあ。

21世紀最大のタレント。

ふなっしーをどれだけ見ても

船橋は別に好きでも嫌いでもない。

その感情は変わらない。

Zimg_9708

艦これは資材もそこそこ溜まってきた。

冬イベントはないのかな。

大和や武蔵を大型建造で手に入れるのはあきらめた。

だけどイベントなどでドロップするなら狙いたい。

Zimg_9772

アキバは賑やかだが

御徒町は便利。

飲食店やスーパーなど、すべて御徒町が優れている。

だがアキバはオンリーワンの輝きがある。

御徒町のような土地は日本全国に山ほどだろう。

Zimg_9480

相手の性格や弱点を読んで演技する。

そんな人ですら

愉快に素を出してしまう空間。

およよ。

Zimg_9611

戦利品を集め、数えるタイプ。

そんな人ですら

ごろごろできる正月ならば。

Zimg_9820

今年はいよいよXジャパンのアルバムが出るのか。

今はライブといっても曲数が少ないみたいですね。

90年代に東京ドームへ観に行った頃は

やたら長くて3~4時間やってましたが。

| | コメント (0)

2015年1月 5日 (月)

C87  ツナマヨ  モリガン・アーンスランド  その4

Zimg_9143

ゆうべは楽しかった。

でも朝食はあの世でどうぞ。

そういわれて銃を突きつけられても

危機一髪で乗り切る男。

それがジェームズボンドだ。
Zimg_9210

ボンドは戻ってこない。

自分一人で逃げて死んだのよ。

そう言われても大丈夫。

ボンドは必ずやってきて助けてくれる。

Zimg_9206

そろそろまた日本を舞台にしないかと期待。

丹波哲郎がボンドの相棒を務めた作品は良かった。

意味なく落とし穴。

次々と落とし穴。

あれだけ落とし穴が続く映画も他にない。

Zimg_9205

落とし穴は固い地盤を掘って作る場合はいいが

砂浜に作ると

落ちた瞬間に砂がかぶさり

そのまま埋められて死ぬことになる。

Zimg_9221

今の007は馬鹿馬鹿しさが足りない。

落とし穴はどうした。

面白い乗り物は現れないのか。

海の底へも宇宙へも行かない。

もっと馬鹿らしく。

Zimg_9197

ハニハニでおみくじを引いたら吉だった。

吉のあと、吉田さんですか?と書かれていた。

どんな願掛けをしようとも

何も変わらぬ毎日なのさ。

Zimg_9217

2015年はどうなるか。

書くだけですよ。

相変わらず書いて書いて書いて。

他に何があるっていうんです。

Zimg_9219

今年のJリーグは2ステージ制。

そしてプレーオフの詳細はいまいちわかってません。

たとえ不公平があろうとも

単純化するしかないのでは。

Zimg_9234

清水エスパルスは二年連続赤字ということで

今年は黒字にしなければ

成績に関わらずJ1から除名される。

金をかけた補強などありえない。

Zimg_9168

昨年ぎりぎり15位で残留だったのに

今年は新たな戦力を見込めない。

精々、レンタル先から選手を戻すぐらいだ。

切羽詰まった状況であるが、こんなときこそ選手個々にはチャンスがある。

ポジションをつかみとって人生に勝利を。

Zimg_9259

アジアカップも始まる。

日本はもちろん優勝だ。

アギーレ監督の八百長問題があるが

面倒なのは白黒はっきりしないまま裁判が何年も長引くことだろう。

たとえ筋を通しても、人気が下降してスポンサーも離れるなら考えものだ。

| | コメント (0)

C87  ツナマヨ  モリガン・アーンスランド  その3

Zimg_9063

今年は小説を書き始めて14年目。

三十代も残りわずかでございます。

まあたぶん死ぬまで小説を書いてるんだろう。

三月〆切用のが一本書き終わりそうだが

できればそれを完成させたあと、三月までにもう一本書きたい。

Zimg_9075

そんなにたくさん書いてどうするのって話だが

書いていくしかないので。

昨年の暮れに投稿したのは、どうなったかな。

自分のセンスを恐れずに全開で出して

あとは緻密に迫っていけたら。

Zimg_9081

書けるべくして書けるもの。

文体や作風が培われていったのは

良いことだと思ってる。

10年目を過ぎた時点から、悪くいえば新たな挑戦が減っていったのだが

このセンスで勝負すると腹を括った。

Zimg_9101

完成品が単純でわかりやすいほど

創作は困難を極める。

わかりづらい塊をわかりやすいものに噛み砕いて表現。

そんな当たり前を。

Zimg_9114

行動の二十代に対して

熟成の三十代だったと思う。

結果は出したいものだ。

Zimg_9130

生活環境が整った。

この土地で勝負する。

| | コメント (0)

2015年1月 4日 (日)

C87  ツナマヨ  モリガン・アーンスランド  その2

Zimg_8922

録画しておいた年末年始の番組を見終えた。

オールザッツ漫才は、とにかく明るい安村が面白かった。

全裸に見えるのだが実はパンツをはいていますというギャグ。

太った彼が体がかがめることで

パンツが脂肪に隠れて全裸のように見える。

Zimg_8915

一分ネタの勝ち抜けで優勝したアインシュタイン。

申し訳ないが面白さがわからなかった。

客は大笑いだったし、周りの評価も高かったが

やはりついていけない。

Zimg_8985

ひどいしゃくれ顎で錆びた鉄のような肌を持ちハゲ頭

そんなボケの彼を笑えるかどうかなのだろう。

慣れてないせいもあり、笑えない。

あれを問答無用で笑えるようなスタイルが生まれたとき

彼らはブレイクするのだろう。

Zimg_8992

今の状況では怖さが先立ち、アインシュタインを笑えない。

顎が出てるだけで、肌も綺麗で髪もふさふさなら良かったかもしれない。

だがツッコミどころが多すぎるボケだ。

なぜこんなに特異な点を同時に複数抱えているのか。

Zimg_9008

そこがまだ消化されてないなあ。

アインシュタインのむつかしさだ。

もやつきを整理して

単純明快さが生まれれば、世界は彼らのものだ。

Zimg_9024

ぐるナイのおもしろ荘は優勝した女性コンビの良さはいまいちわからず。

それより尼神インターかな。

尼神インターは以前より一歩先に進化したネタを披露。

わらえるブスとヤンキー女。

こちらは将来的に期待している。

正統派であるがゆえ、突然のブレイクは訪れないかもしれないが

末永くやってほしい。

Zimg_9052

ピンの女芸人で小杉まりも。

そこそこ長くやっているようなので

これからもやり続けるなら新たな力も生まれてくるのかも。

あとチューリップのネタは面白かったが

いまいち演じていた二人の姿が思い出せない。

| | コメント (0)

ハニーハニー秋葉原店で年越し

Zp1860773

秋葉原店のカウンターで年越しでした。

年越し蕎麦。

店内では紅白歌合戦が映されていたので

相当久しぶりに見た。

紅白は相変わらず、昔と同じ紅白なんだなと思えた。

いつまでも変わらないもの。

Zimg_0027

年の初めもハニーハニーへ。

チョコパフェ。

いろんな店のチョコパフェを食べてきたけど

この店が一番美味い。

ホテルのレストランよりもファミレスよりも

ハニハニのチョコパフェが一番。

Zimg_2597

ジバニャンをあまり知らないという美月さんが描いたジバニャン。

なんとなくジバニャンだ。

私の小説が受け入れられないのも

妖怪のせいだったのか。

Zimg_2607

ディアステも営業中。

でんぱ組は2月にアルバムが発売します。

代々木体育館2DAYSは

まだまだ席があるようなので、興味のある方はどうぞどうぞ。

Zimg_2612_2

僕が十代の頃は

ミュージシャンがあそこでライブをやるとなると必ず

「代々木のオリンピックプールでライブをやります」

と言ったものだ。

渡辺美里もTMネットワークもバービーボーイズも大江千里も

みんなオリンピックプールって言ってたわ。

Zimg_2614

いつからオリンピックプールと呼ばれなくなったのか。

そのぐらい1964年の東京オリンピックが

遠くなってしまったわけだね。

今度の東京オリンピックはどこが水泳会場になるのやろう。

Zimg_2659

トラゲーぺろぺろを撮るために

一眼レフをもっていったので

ついでに街の風景も撮った。

丸ノ内線が地下に出入りするところは

ところてんのようだ。

Zimg_2680

秋葉原の電気街は実のところ

秋葉原駅よりも御茶ノ水駅が近いエリアも多い。

そこって裏秋葉原というより、ほぼ表御茶ノ水、みたいな。

神田川だよ、全員集合。

Zimg_2716

東京の様々なエリアを貫く神田川。

万世橋に昌平橋。

千代田区というより、秋葉原というより、ここは神田だ。

| | コメント (0)

トラゲーぺろぺろ  猫守ざーにゃ&倉坂くるる  秋葉原

Zimg_9987

とらげーぺろぺろシリーズも三人目のコスプレイヤーさんが登場です。

1/2は猫守ざーにゃさん。

初日に甘栗さんがやらなかったら

絶対にスルーだったイベント。

でも甘栗さんに引き寄せられて毎日通うことに。

自宅から歩いてすぐだし、他にやることもないという。

Zimg_9990

この日はとらのあなの店前で行われました。

ええ、本当に店の真ん前です。

駐車場やら庭のようなスペースはございません。

たった一メートル幅のビルと歩道の間で行うという。

非常に無理はあったが、明るくて撮りやすかった。

Zimg_9984

後ろに並んだ外人たちが

隣の店舗の前に立ってしまったので

とらのあなの側へ移動してもらうのが大変だった。

こんなときは日本語で言っても通じるだろうと思い

Uターンをジェスチャーしたが

「イングリッシュ?」と聞き返されてしまった。

Zimg_0018

イングリッシュはダメッシュ。

まあスタッフの方が誘導して難を逃れた。

ざーにゃさんは全然知らないレイヤーさんでしたが

とっちも可愛いですにゃん。

Zimg_2561

続いて最終日の1/4。

1/3はライスボウルがあったので行けなかった。

とらのあなの入口前はやはり無理があったようで

再び場所がUDXに戻った。

Zimg_2566

倉坂くるるさん。

四日間に渡り

同じコスを四人のレイヤーさんが交代でするという。

面白い試みでした。

Zimg_2585

コミケの来場者は女性の方が多く

男性は大人になるにつれ

コミックから遠ざかってしまう。

でもUDXの即売会は男性が多かったな。

Zimg_2590

年末年始に四日間も、とらのあなに通うとは思わなかった。

初日の甘栗さんの告知も急遽だったしね。

トラゲーぺろぺろを

よろしくお願い致します。

| | コメント (0)

C87  ツナマヨ  モリガン・アーンスランド  ヴァンパイア

Zimg_9040

コスプレ広場の定番キャラクター。

ボーカロイドや艦これが押し寄せてくる前は

ヴァンパイアシリーズが人気でした。

ツナマヨさんのダイナミックな体でモリガンを熱演。

Zimg_9042

撮影中に雨が強くなってきてしまった。

何度もツナマヨさんに中止の声がかけられるも

私は全然大丈夫ですと続行。

とてもありがたかった。

Zimg_9032

それよりもカメコ群は大丈夫なのかと気遣ってくれたり。

雨粒が写らないレベルの雨だったので助かった。

みんな濡れながらバシバシ撮る撮る。

Zimg_9026

雨降るなか

完全防備のカメコ群は平気ですが

ツナマヨさんはとても寒かったのでは。

12月の終わりで雨まで降っていて

寒中コスプレ大会は続行。

Zimg_9047

下は水浸しですが

私は普通に座ってた。

尻は当然ずぶ濡れ。

帰ってからすぐ洗濯して、浴室乾燥機で乾かして

翌日はまたはいていった。

| | コメント (0)

C87  みちこ  星井美希  アイドルマスター

Zimg_6418

今回のコミケは全コスプレエリアを周回する感じでした。

庭園はあんまり居なかったかな。

初日と二日目は庭園以外はまあまあ余裕があった。

でも三日目はどのエリアも庭園と同じ状況で

ごった返していた。

駐車場が激混みだと、なんの利益もないな。

Zimg_6404

屋上や庭園やエントランスは、ロケーションの良さがあるので

混んでいても良いかと思える。

でも駐車場は隣がゆりかもめの車両基地で殺伐としていて

ロケーションの旨みがないので

空いている以外は良さがない。

Zimg_6414

とはいえ、

著名なレイヤーさんと会えたのは駐車場が一番多かったかな。

初日と二日目の具合なら

大勢のカメコを相手にするスペースがとれるので駐車場が便利なのだ。

だが三日目は激混みでまるで意味なし。

Zimg_6417

三日目はどのレイヤーさんもロム販売でサークルなので

空いているかと思いきや

逆に一番混んでいたという。

わからんもんです。

| | コメント (0)

C87  地獄遊戯  Fate/hollow ataraxia  カレン・オルテンシア

Zimg_5290

コミケの開催期間中は

その前も含めて

体調管理を万全にしていた。

おかげで風邪もひかずに乗り切れた。

Zimg_5308

だがコミケが終わるや

自堕落な生活となり

肌荒れが悪化。

逆にいえば気を遣った生活をしていれば

肌も傷まないのだなあ。

Zimg_5312

好きなものを飲み食いするのを我慢すれば

肌が綺麗でいられる。

それを優先すべきか、それとも自堕落に陥るか。

ほどほどが一番ですかね。

| | コメント (0)

C87  五木あきら  東條希  カフェメイド覚醒Ver  ラブライブ!

Zimg_9849

五木あきらさんの戦いぶりには

感嘆させられます。

最初にコミケで会ったときのゲーム喫茶JK時代から

パナシェを経て

現在のグラビアDVDアイドルへ。

Zimg_9704

年末のガキの使い特番を見ていたり。

西岡徳馬とテツandトモがコラボしたネタが

とても面白かった。

Zimg_9764

田原俊彦がいじられる形で出てしまうのは

全盛期を知る身としては

少し寂しい部分も。

かつて日本で最も格好いい頂点にいた男性です。

Zimg_9854

ガキの使い自体はトークもなくなり

昔のような面白さを求められなくなった。

松本人志は笑いの革命家であり天才だったが

今はそうではなくなった。

代わりに現れた芸人はいない。

| | コメント (0)

C87  こよみ  ルイージ

Zimg_8772

あきらさんの撮影が終わって

こよみさんが続いて登場するパターン。

新しいね。

囲みはそのまま維持。

Zimg_8550

こよみさんといえばハニハニで居合わせた。

メイド服に着替えられるメニューがあるのだが

それを五タイプ挑戦。

パフェがついてくるので五つ一気に食べていた。

Zimg_8676

ハニハニのパフェは大きいですからね。

目的は一万円を使ってメイドさんとチェキを撮るためだったようです。

ですが出直さなくてはいけないことが判明して失望。

ダイナミックな生き様だった。

| | コメント (0)

« 2014年12月28日 - 2015年1月3日 | トップページ | 2015年1月11日 - 2015年1月17日 »