« 2015年4月26日 - 2015年5月2日 | トップページ | 2015年5月10日 - 2015年5月16日 »

2015年5月3日 - 2015年5月9日

2015年5月 7日 (木)

J2降格の軌跡を描く  大榎監督と共に  清水エスパルスの栄光

Zimg_9908

オリジナル10から始まった清水エスパルスの歴史のなかで

初のJ2降格への軌跡を描き作っている。

エスパルスが100年先にもあるために。

誕生して二十数年目にして

どうしてこのような転落劇を味わうことになったのか。

Zimg_9578

主演はもちろん大榎監督だ。

敗者の美学。

人生は必ず終わる。

生まれたばかりの赤ん坊も、時限爆弾を抱えさせられたようなものだ。

いつかJ2に落ちるときが来て、それが今だ。

Zimg_0372

情けない落ち方をしてはいけない。

生え抜きのレジェンドが監督となり

清水に関わる誰もが

納得できる降格を描かなくてはならない。

Zimg_0617

落ち方は重要だ。

この試合で勝てなければJ2降格するという場面が訪れる。

そのときはピッチに立つ選手を

全員下部組織出身者で固めてほしい。

それが降格の描き方だ。

Zimg_2022

そして降格が決まったときは

怒りや憎しみではなく

スタジアムを訪れたサポーター全員で切腹するような潔さを見せたい。

もはやこれまで。

Zimg_2080

この世に生きるすべての人たちに感謝を捧げ

恨みつらみがどうしても生じてしまう自分を

許してほしいと願う。

それが後世に残るJ2降格だ。

Zimg_2403

見苦しい真似をして、汚点を残してはいけない。

先を見越したことを口にするフリをして

責任回避に走るフロントを責めてはいけない。

ちぐはぐなまま分裂した選手達を讃えるべきだ。

Zimg_3954

試合に勝てないことは仕方ない。

だが勝てないことで清水エスパルスを醜くしてはいけない。

どれだけ勝てなくても、J2降格が決まっても

清水エスパルスが美しくあるべきだ。

Zimg_4163

こんな立派な降格は見たことないと

すべての日本人が褒め称えるような姿を見せよう。

世界中のフットボールファンが

下部リーグ降格を通して

こんな美しいチームとサポーターが存在するのだと

驚いて拍手喝采するような姿を見せよう。

Zimg_4333

21世紀に起こったことで

何が素晴らしかったかと一般市民にインタビューしたとき

清水エスパルスのJ2降格は最高に美しかったと

誰もが答えるようなものにしたい。

Zimg_4632

リーグ年間やカップ戦で優勝するよりも

魅力的な降格にできるはずだ。

勝つことだけがサッカーじゃない。

J2降格を美しく描く。

J2降格を通して

清水エスパルスはこれまでよりもっと美しくなる。

Zimg_5584

清水エスパルスに栄光を。

富士山と駿河湾に捧げる。

| | コメント (0)

2015年5月 6日 (水)

清水エスパルス 2-2 サガン鳥栖  IAI日本平

Zimg_9325

得点 大前 豊田 大前 水沼

3バックが嵌ってきた感触はある。

ようやくスタイルが見えてきた。

今年は最後まで大榎監督で貫くだろう。

だがこのままJ2降格する可能性が高い。

Zimg_8925

清水エスパルスは永久に不滅だし

後世に残る初のJ2落ちのくだりを作り上げている。

それは外国人監督ではなく、創世記のプロ1号選手を監督として据え

清水の清水による清水のためのJ2降格となるだろう。

勝ち方はどんな形でも誰がやろうとも良いが

負け方、特にJ2降格の仕方は大事だ。

Zimg_2592

ここで監督を変えて、どこの誰だかわからん清水と無縁の者が

歴史に残るJ2落ちのくだりに参加してはいけない。

初のJ2降格をいかに清水にとって魅力的で納得できるものにするかが

未来を考えた上で大事だし

清水エスパルスのブランド価値にも繋がる。

大榎監督にはそれが託されている。

Zimg_3047

清水を優勝させるのは誰だっていい。

だが清水を降格させるのは

大榎監督しかいない。

| | コメント (0)

2015年5月 5日 (火)

清水エスパルスを大榎監督に任せた  頼むぞレジェンド

Zimg_2411

残りのシーズン全敗しても

大榎監督で行くと思うので

いい加減、気持ちを切り替えて

大榎監督を応援したほうがいい。

Zimg_2526

だが試合を観に行ったのに

毎回負けていたのではつまらない。

そしてJ2に落ちたくもない。

そんな人はレアルマドリードのサポーターにでもなって

CLを見ててください。

Zimg_3138

清水初のプロ選手として

ヤマハを辞めて来てくれた大榎氏。

この始まりがなければ

今の清水エスパルスもどうなっていたかわからない。

大榎監督こそ清水をJ2に落とす権利を唯一もっている。

Zimg_3621

とはまるで思えません。

清水エスパルスは携わるすべての人の共有財産であり

その価値をJ2に落とすのは

罪です。

Zimg_3778

枝村のサイドが

全盛期のベッカム並に効いてきたと思う。

あとウタカは夏場に強そう。

この二つが清水エスパルスを立て直してくれるだろう。

Zimg_3850

あっ、そーれそーれ、やっとかめ!

やっとかめやねえ。

| | コメント (0)

2015年5月 4日 (月)

Ⓒ character1 2015  東京ビッグサイト  その3

Zimg_6673

キャラクターワンは正午から終了の17時までいました。

最後の最後だけ囲みが増えた。

囲みで視線をもらえるかどうかは

レイヤーさんとの相性になってしまうかな。

やけに見てもらえるときもあれば、アピールしても全然だったり。

Zimg_6674

囲みのアピール用にカメラやブラケット、ストロボの外面を

カラフルに塗装したりシール貼ったりする人もいる。

ただ、囲みのときにディフューザーが大きい人は邪魔だなあ。

隣や後ろにいると全然撮れない。

最近はレンズを丸く囲みこむような

ぼんぼりなディフューザーが流行ってますが

囲みに参加するときは外してほしいもんです。

Zimg_6805

ブラケットは自在角度アームをつけているカメコを初めてみた。

このイベントぐらいの客数だと

問題なさそう。

でもあれだと、コミケぐらい混雑した中では

壊れてストロボがぶっ飛びそうな気がしてならない。

Zimg_5979

私もブラケットだけはキャノン純正を使っておらず

近所のヨドバシに売ってたやつを使ってる。

その方が細かな位置調整ができるので。

いい加減、縦撮り専用のカメラって発売されないものかな。

あとキャノンは画像の通し番号が9999までなのは面倒。

フォルダ分けはしてるけど、ブログ掲載のときなんか、たまに番号が被る。

パナソニックのコンデジは番号が永久に大きくなってくれるのにな。

Zimg_5769

コスプレエリアは痛車の展示場と隣り合わせ。

アキバに住んでると痛車はよく見かけます。

アキバやこうしたイベントならいいけど

普段はちょっと恥ずかしい気もする。

それを超えて好きなんだろうな。

Zimg_7190

私の人生は

自家用車を持たないまま終わりそうだ。

普段の生活でいらないものなあ。

買いたいものに優先順位をつけていくと

自家用車は100位圏外となる。

Zimg_7118

山手線が私の自家用車です。

安くて便利でっせ。

バスは苦手。

高速バスを使う人は多いが

私の体型だと、二人掛けに二人で座るのが困難。

一列三席独立が前提。

Zimg_8013

キャラクターワンも終わりです。

帰ってから調子悪くなって、翌日の横浜パレードへは行けなかったな。

アスファルトの炎天下は充分な注意が必要です。

| | コメント (0)

Ⓒ character1 2015  東京ビッグサイト  その2

Zimg_7235

東京ビッグサイトといえば逆さピラミッドがシンボル。

だがあそこは会議室などがあるだけ。

展示ホールはその背後に控えている。

その展示ホールは壁面緑化がなされ

植物が生い茂っている。

そんな緑を背景に撮影。

Zimg_7360

レイヤーさん達はかろうじて日影が生まれる建物沿いに並ぶのですが

カメコの順番待ち列は日向にできるので

待ってる間にふらふらです。

まだ体が炎天下に準備できてない。

アスファルトの照り返しは五月を真夏に変えた。

Zimg_7444

そんな過酷な状況でも

コスプレイヤーさん達の素晴らしい姿があれば

頑張れるというもの。

カメコ活動は肉体酷使のスポーツだ。

普段からコスイベでの試合のため、体を鍛えておかねばならない。

Zimg_7829

単焦点のレンズを買おうかと思って

あれこれ探している。

キャノンは25年前に発売した数千円の単焦点レンズが

大変高い評価を得ている。

でも被写体と相当距離をとらないと、全身では写せないようだ。

Zimg_8072

となると、去年に発売したパンケーキレンズがいいかと思ったり。

フードやフィルターも付けると22000円ぐらいになりそう。

ちょっとした額だ。

だがこのパンケーキレンズなら

レイヤーさんを全身で撮るのも可能。

ただF値が少し上がってしまうので、その兼ね合いがどうかな。

Zimg_6969

明るい方がレイヤーさんには喜ばれるだろう。

だが体が風景と混じって白飛びしているような画像や

ロケーションがまるでわからない背景ボケを見ると

良さがわからず困る。

影をなくしたがるカメコ道楽だが

できた画像はまるでフィギュアのようで人間味ゼロ。

これはつまらない。

| | コメント (0)

Ⓒ character1 2015  東京ビッグサイト

Zimg_4805

土曜日は東京ビッグサイトでキャラクターワンが開催された。

入場無料なのですが、コスプレエリアだけカメラ登録に1000円かかった。

外の駐車場がコスプレエリアとなっていた。

コミケなどと比べれば狭いですけど、人もそんなに多くなかったので

バランスはとれていたかな。

Zimg_4804

屋内も外への出入り口付近が

コスプレエリアとなっていた。

むわむわと暑いです。

冷房はつけてくれないのだね。

混雑するなか、清涼感が欲しいところ。

Zimg_5544

まあでも、屋外のコスプレエリアよりは

屋内の方がマシだったかな。

外はアスファルトの照り返しがきついので

どうしても気温が上がる。

早くも真夏並み。

Zimg_5179

撮影は囲みが少なく

並びが多かった。

並んでいる間に炎天下でくらくらしてくる。

なんか熱すぎやしないかと思ったら

後ろに並んだカメコがレフ板を日傘代わりにしていて

こちらにレフ板の集めた光がもろ被りだったり。

Zimg_5193

一時間置きに自動販売機に行って給水した。

最初はポカリスエット。

次に行ったらポカリはすべて売り切れで、カルピスウォーターにした。

三度目に行ったら、二台の自動販売機は缶コーヒーしか残っておらず

隅の一台だけカルピスウォーターがあった。

Zimg_5311

炎天下に長くいたせいで

軽く熱中症になったな。

翌朝起きたら具合が悪かった。

でんぱ組が出る横浜のパレードに行こうと思えば行けたけど

ぶっ倒れて周りに迷惑かけるのも嫌なので

キャンセルした。

ファンのみなさんはたくさん写真が撮れたかな。うらやましい。

私は丸一日寝ていたら、すっかり体調は戻った。

| | コメント (0)

2015年5月 3日 (日)

神田ライフも二年目に

Zimg_2739

神田での暮らしも二年目に入った。

どこへ行くにも

東京駅の近くは便利ですね。

アキバの遊びは花粉の季節になってから控えてしまったので

そろそろ復活かな。

最近はカメラばっかりいじってる。

カメラはロケ場所が大事なので

週末のたびにお台場行き。

| | コメント (0)

« 2015年4月26日 - 2015年5月2日 | トップページ | 2015年5月10日 - 2015年5月16日 »