« 2015年3月1日 - 2015年3月7日 | トップページ | 2015年3月15日 - 2015年3月21日 »

2015年3月8日 - 2015年3月14日

2015年3月14日 (土)

武蔵の建造確率が上昇中  艦これ  大型艦建造の魔宮

Zimg_4218

公式にアナウンスされた武蔵の建造確率の上昇。

他の戦艦の確率が下がる代わりに、武蔵が上がっているそうです。

武蔵がリアルに発見されたときは

これで建造確率が上がったというデマが流れたわけだが

今回は正式な上昇報告。

つまり今まではオカルトだったわけやね。

Zimg_4234

私も武蔵を持っていないので回したいところ。

だがどんなレシピで挑戦すればいいか。

統計でいえば、最大に武蔵を建造してきたのは4・6・6・2。

だがこれは大和やビスマルク、長門などにも適応できる戦艦狙いの一般レシピ。

確率も1%台とやや低い。

もし何もレア戦艦を持っていないならこのレシピでいいが

武蔵を一本釣りしたいなら、4・6・6・2では厳しそう。

とはいえ、王道レシピだ。

莫大な資材があるなら、まよわず4・6・6・2でいいだろう。

Zimg_4239

この4・6・6・2の変形バージョンが

4000・6340・6340・2000だ。

これは6340がムサシという語呂合わせレシピ。

これでの建造報告も多数あるが

その実態は4・6・6・2と同じものと考えられる。

特別良いとは思えない。

だが決して悪くはない。

Zimg_4857

最も大きな支持を集めているレシピは4・7・7・2だろう。

建造できた累積数は4・6・6・2より少しだけ劣って二番手。

だがその確率は大きく跳ね上がり、5%前後とされる。

5%の確率ですから、20回やればできるかといえば違い

30回やって60%ぐらいの建造率ですね。

その5%が運営の言う通り上昇させたなら、

もし8%ぐらいまで上がっているなら、結構なものだ。

20回やれば80%超えが予想される。

とにかく4・7・7・2で20回やってみろと。

5人中4人は得られるはずだと。

逆にいえば20%の確率で20回やっても駄目な提督が発生する。

Zimg_4875

確率の話ばかりになってしまい、馬鹿らしい側面もある。

あくまで引き当てられるかどうかは、そのときの運次第。

途方もないレシピで当たる人もいれば

王道レシピで100回やっても当たらない人もいる。

個人サイトを見て回っていると、結果報告をしている提督も多いが

本当に100回やっても駄目な人がいる。

そういう人は別のレア艦が多く当たってたりするのだが

二つ以上持っても余り意味はない。

Zimg_4868

もう一つ、非常に魅力的なレシピは7・7・7・2だ。

ある程度の建造数があるレシピとしては

7%を超える建造確率を出しており、最大だ。

だがいまいちこのレシピで建造できたというサイトやツイートを見たことがない。

そして徐々にこのレシピの確率が下がっているのも特徴だ。

一ヶ月ぐらい前だと10%近くあった。

確率において定評があるが、実際に建造された数からいうと

4・6・6・2や4・7・7・2の方が信頼できる。

やや不確かな7・7・7・2だ。

Zimg_4888

他にも幾つかレシピが公表されているが

どれも似たり寄ったりな印象を受ける。

それで上手くいく提督もいれば

そうでない提督が山ほどか。

あとは建造時の妖精の数を増やしておけというオカルトや

プレイヤー数が少ない時間帯を選べというオカルトも存在する。

Zimg_4890

とにかく次のメンテナンスまでの限定ですので

今が武蔵を建造するチャンス。

ここで出せないと厳しいのだろうなあ。

せっかく運営が公式に武蔵を出しやすくしてくれてる。

予想の確率としては上記した通り、8%ぐらいかと想定される。

30回やれば10人中9人の提督は建造できそうな具合だ。

それでも無理な提督は無理でありまして

運次第。

Zimg_4901

武蔵が出ない出ないと嘆く提督ほど

大和が山ほど出ていたり、不均衡なんだよね。

扶桑山城ばかり出るという提督はいないだろう。

私もいまだ武蔵が出ない。

遠征をこまめにこなしてやれば三日に一度は回せるだろうし

次のメンテナンス前までに建造したいものだ。

| | コメント (0)

アルビレックス新潟 0-0 清水エスパルス  デンカビッグスワン

Zimg_3750

スコアレスで終了したアウェイゲーム。

新潟のコーナーキック12本に対し、清水は1本だけ。

新潟の猛攻を凌いだ格好だ。

勝てればもちろん良かったが、負けずに済む試合を負けないのも大事だ。

特にアウェイならば。

Zimg_3766

ビッグスワンの動員がホーム開幕にも関わらず2万人を切ってしまった。

アルビレックスの新潟におけるブームが完全に終了したようだ。

新潟はAKB48の新グループも設立され

そちらが新たなムーブメントを築いていくだろう。

だとすれば、そことの提携を濃くし

毎試合、そのグループがウェルカム的なものやミニライブなどを披露し

オタもアルビレックスの試合を観に来るようなシステムができれば望ましい。

Zimg_3825

ただ現実は難しいか。

アメリカンフットボールの試合で乃木坂がゲストに呼ばれることがあったが

オタはハーフタイムショーが終わったら

さっさとみんな帰ってしまったしね。

Zimg_3831

アルビレックス新潟のホーム開幕戦の動員が

前節の日本平開幕戦よりも少なかった。

あれだけ盛況に思われた新潟が、今では清水より動員が少なくなっている。

この現実に、アルビレックスはどんな答えを行動で見せられるのか。

Zimg_3904

大前が早い時点で退いているのが怪我など気になるが

ウタカは充分働いてくれて、チームとしての安心はある。

六平は短い時間のプレーだったが

緊張を途切れさせず、守り切った。

この2試合、希望が見える戦いだけに

ベンチやベンチ外の選手達を鼓舞するような大榎監督の人間力に期待する。

| | コメント (0)

ハニロウBD  その14  ハニーハニー秋葉原

Zp1870376

長く続いたバースデーもついに最終章。

もっとも通い詰めているハニーハニー秋葉原。

バースデーをやっていただきました。

店に入ると横浜店長のえりかさんがお出迎え。

どうやら今月は秋葉原店の出勤が多くなるそうです。

横浜店はめめてん副店長に任せたそうな。

副店長が何人もいるアキバと違い、横浜はメイドさんの副店長はめめてん一人なので

実質めめてん体制。

Zp1870370

アリス十番の過激なパフォーマンスをハニハニライブでは見せたえりかさん。

ライブのことで色々話せた。

アキバのハンディターミナルはなかなか慣れないそうで。

カウンターにいる、めいどん副店長に教えてもらうのだとか。

楓店長が長いこと消滅状態なので

めいどんはシフトを組んだり、裏稼業が増えているそうで。

楓さんはハニハニの社長みたいな形にして、広報の顔になってもらい

実際に店舗に出ているメイドさんを店長にした方が良いようにも思う。

Zp1870379

ペコシカがオーダーを取りに来てくれて

バースデーを頼むと喜んでくれた。

ライブのコハルさんとのユニットの話だったり色々。

小雨の降る外だったが

窓際の席は程よい明るさになり

穏やかだった。

Zp1870382

店内の音楽が消え、

ペコシカの司会でバースデー発動。

この中に誕生日を迎えた客がいるのが告知された。

カウンター前に集まったメイドさん達。

ペコシカ、えりか、さつき、るい、かりん、揃ってこちらを見る。

なぜかゲラゲラ笑いだすペコシカ。

Zp1870383

バースデーソングが流れ出すと

メイドさん達が一斉にこちらへ、鈴を鳴らしながらやってきた。

窓際のテーブルを囲んで、司会のペコシカが誕生日うんぬんを語り出す。

そしてメイドさん達によるバースデーソングのアカペラ。

私が一人一人のメイドさんと目を合わせると、

笑い出す人、目を伏せる人、色々。

るいさんだけは全く動じることなく、こちらの目を見つめ続けた。

堂々としている。

後でそのことを聞いたら、別になんとも思わないそうな。

Zp1870369

お祝いをしてもらったあと、司会のペコシカだけが残り

カメラを渡して撮影してもらった。

サカキさんの落描きですが、蜂の絵が見事。

紅茶を入れにきたさつきさんも、そのことを褒めていた。

Zp1870385

かりんさんのオムライス落描き。

かりんさんも入ってから一ヵ月になるそうで。

たまにしか行かない店舗と違い

アキバ店は良いことも悪いことも山積みで生活感が溢れますが

こうしてバースデーができて良かったです。

Zp1870388

るいちゃんのお握り。

最初、ハニロウと書くのかと思ったら、ハッとなってしまい裏切られた。

ッのテンテンがバなのかと思い、バースデーかと思ったら、また裏切られた。

ハッピーでした。

るいちゃんは高校の卒業式を終えてJKブランド終了。

これからは大人のるいちゃんなんでしょう。

Zp1870387

帰り際には、めいどんが今年もバースデーができて良かったと頷いてくれた。

外神田三丁目の街に出ると

路上には客引きのメイドさん達の他に、ライブ告知の地下アイドル達も溢れ

休日の秋葉原を感じた。

誕生日のお祝い、ありがとうございました。

これにて完結。

| | コメント (0)

ハニロウBD  その13  ディアステージ

Zp1870343

ハニロウの原点・ディアステージでバースデー。

僕がこんな秋葉原の世界に迷いこんだのは、この店のせいじゃあああ!

2008年のコミケのコスプレ広場で、ディアガール達に出会ってしまい

それから通うこと7年目。

えいたそもでんぱ組も何もかも、全部ここから出発。

メイド喫茶なんて行くわけない、秋葉原なんて馬鹿らしい、

そんなノーマルだった僕を秋葉原に転落させたディアステージ。

今もアイドルで売れることを目指す女の子達が

腹をくくって執念でもって給仕中。

Zp1870337

バースデーカクテルは羽衣ちゃんが作ってくれました。

ノンアルコールで甘い味。

キャンちゃんや玲実さんもおめでとうを言ってくれた。

龍馬さんや桜太郎さんが和服姿で元気よく徘徊する店内。

ここで戦い続ける人たちの執念を肌で感じる。

そして酔っぱらい続ける客達の情熱。

Zp1870345

外神田三丁目は萌え産業で賑わい

路上にはメイドさん達がずらりと並び

客引きに忙しい。

ディアステージに集まる人はみんな歌が好きだ。

歌が人を救い、元気づけ、これからも生かす。

歌の力は無限大。

Zp1870366

通って七年目にして革命的な変化が!

ディアステージでレシートが出るようになりました。

レジの玲実さんに聞いたら、先々週からだそうで。

ステージが広くなったとき以来の衝撃。

進化ですよ。

ツキイチ!のアルバムも受け取り、この店に尊敬と感謝をこめて。(あと愛憎も)

| | コメント (0)

2015年3月13日 (金)

ハニロウBD  その12  @ほぉ〜むカフェ 本店6F

Zp1870312

ついに@ほぉ~むカフェも三店目。

本店6Fでバースデーをやってもらいました。

満席だったので非常階段に並んで待つことに。

銀紙を被せた食器を持ったメイドさんが

非常階段を通り抜けることが多かった。

列の長さのわりには、それほど待つことなく入店。

私が滞在した一時間だけでも、他に何人かのバースデーがあり

日本一の有名店でバースデーをやろうという人が多いのを実感。

アキバの住人というよりは観光客に思えた。

日本語が話せない外国人のバースデーもあったし。

Zp1870295

抹茶ラテを注文。

抹茶の味がわかる歳になってきてもうた。

ジバニャンとコマさんをすでに描いてもらったので、三店目はふなっしー。

メイドさんも最近は妖怪ウォッチの落描きばかりで

ふなっしーは久しぶりですと言っていた。

ところがこのふなっしー、飲めども飲めども一向に消えないことが判明。

これは、ふなっしーの人気が途絶えないことの証明か。

珍しい現象ですが、ふなっしーのタレントパワーは他とは別格なのだろう。

Zp1870298

去年、あっとでバースデーをやったときは

すべてステージ上でお祝いをしたが

今はテーブルで簡易的なお祝いのあと、集合写真だけステージという流れ。

バースデーケーキを貰うための質問のとき

サッカー好きを答えると、サッカーを見るのが好きだというメイドさんを紹介してくれた。

しゃちさん。

WOWOWでリーガエスパニョーラを見るのが好きだそうで

深夜にレアル、早朝にアトレティコの試合があるので寝れないと言っていた。

Zp1870303

Jリーグはジュビロ磐田の黄金時代が好きだったそう。

最近だと、名古屋グランパスだとか。

しゃちという名前はグランパス君のことかと尋ねると、それは違うと大慌てで否定された。

じゃあ、なんだったんだろう?

レアルマドリードの小さなエンブレムを提げていた。

金髪でハイテンションな娘でしたが

こんな可愛い娘がJリーグのスタジアムにも来てくれると

相乗効果でもっと客が増えそうですね。

Zp1870361

しゃちさんが集合チェキの落描きをしてくれたのですが

清水エスパルスのエンブレムを描いてくれました。

嬉しい!

こんなの初めて。

私の左隣、向かって右の娘がしゃちさんです。

こうして見ると、あっとはメイドさんの出勤数が異常に多く

人件費にお金をかけて経営しているのがわかります。

普通はそこを詰めてコストダウンなんだろうけど

客の回転率を速めていく手法。

だらだらまったりなメイド喫茶とは違い、エンターテインメント重視のイベント喫茶。

サッカー観戦好きのメイドさんは初めてだったし

しゃちさんは気になりますね。

つねに賑やかな店内とハイテンションなメイドさん、外国人も多い観光客。

あっとらしいバースデー、ありがとうございました。

| | コメント (0)

ハニロウBD  その11  はいすくーるアキバ組

Zp1870275

ハニロウはこのたび転校生として、はいすくーるアキバ組の生徒になりました。

広めの店内で、座席はすべてゆったりしたソファ。

体育館裏という喫煙所があったり、理科室のトイレがあり、個室内は人体解剖図があったり。

学園ものです。

メイドさんの人数も多くて余裕があり、色々お話しできて良かったです。

Zp1870271

注文したのはソフト麺。

この手の給食メニューが充実していて、くじら肉など懐かしいものも。

メニューも学校の出席簿の体裁。

食べる前に手を合わせて「いただきます」をメイドさん全員と一緒にやる。

えっ、全員一緒?

料理を一つ注文して運ばれるたびに、そのお客さんと店内の方々に散ったメイドさん達全員が一斉に「いただきます」

これは凄く無謀な挑戦だと思った。

私がメイドさんと話していても、どこかで配膳が行われると、すべての流れは中断されて「いただきます」

粘着防止の画期的な発明なのか。

混んでるときだと店内が「いただきます」だらけにならないかと思われる。

Zp1870286

黒板前の教壇がステージになっていて、MCのメイドさんにマイクで呼び出された。

天井のミラーボールが回り出す。

私がステージに上がると、誕生日イベントが発動。

他のメイドさんがケーキを運んできてくれた。

そして店内全員でバースデーソング。

お客さんは十人ぐらいで、店内の広さのわりには空いていたが

バースデーソング時の手拍子率が100%に近く

一緒に歌う率まで高く、この店の良好さを実感できた。

Zp1870364

テーブルに戻り、ひと安心。

ぬいぐるみをたくさん店内に持ちこんでいて、その名前を紹介する娘がいたり

研修中の衣装と正式なメイド服の違いを紹介されたり、色々。

ちなみにこのビルは真下の階が、ぴなふぉあの3号店。

どちらもワンフロア貸切でまったく同じ構造なのですが

ぴなふぉあが窓から明かりを取り入れてアキバの街に繋がるのに対し

はいすくーるアキバ組は教室のロケーションセットのため窓は塞がれ

外の世界とは独立した芝居小屋のような印象があった。

この差は面白い。

Zp1870290a

案内やMCを務めてくれてご縁があった、みずはさんのチェキ。

食べ終わったあとのバースデープレートを持っていたのに少し驚き。

食べたあと厨房に下げられたので。

元々男装さんだったそうで、今日は人生初のツインテールだったとか。

ツインテールの良さがわかるようになってきたら

アキバの住人か。

外神田三丁目の人気店でバースデー、ありがとうございました。

| | コメント (0)

ハニロウBD  その10  ミアカフェ

Zp1870256

肉の万世のそばにあるミアカフェです。

秋葉原に馴染みの濃い方でも

万世橋を渡って神田川の南側となると、行く頻度が減ってしまうのでは。

萌え系の店が集中する外神田三丁目も

神田川より北側ですし。

バースデーにちなんで、普段は行かないところも見て回る。

いざ万世橋を渡ると、消防車が出動していて

ビルの高いところを目指し、はしごが伸ばされていた。

ものものしい雰囲気のなか、ステーキ屋を見送りつつ、ミアカフェに到着。

Zp1870251

細長い店内は狭さが嬉しかった。

メイド喫茶は広いところより狭い方がベスト。

東京ドームのライブより、小さなライブハウスの方が旨みがあるようなもの。

そして静かだった。

客はそこそこ居たが、みな静か。

メイドのさゆみさんは、まだ給仕して数日ということで初々しかった。

ケーキは幾段にもなっていて凝ったものだ。

厨房のまなさんが丁寧に描いてくれたバースデーのチョコソース。

ありがとうございます。

ミアカフェというと、かつては相原みぃさんのイメージが強く

みぃ&なおのコンビは、コスプレイベントでよく撮影させていただきました。

まだ一眼レフを持っていなかった頃からなので、相当昔だなあ。

Zp1870258Zp1870260

さゆみさんのチェキ。

外神田三丁目からは離れてしまうので、少し寂しさはありますが

それが静かなゆとりへと繋がるミアカフェだった。

欲をいえば、店内音楽のステレオを高価なピュアオーディオにすればいいかも。

ジャズを流していたが、あの手の生のコントラバスは再生表現が難しく

ラジカセでもクリアな音のエレキベースと違い、ステレオの能力が試される。

とはいえ、ゆったりとした時間を過ごせました。

細長くて狭い店の雰囲気に、客が呑まれるような体験でした。

| | コメント (0)

ハニロウBD  その9  ぴなふぉあ3号店

Zp1870240

外神田三丁目にある、ぴなふぉあ3号店。

1号店は昭和通り口の改札前にあり、秋葉原駅に超至近距離なのですが

どうせなら外神田三丁目でと思い、3号店でバースデーをやってもらいました。

広めの店内はステージもありましたが、客がほとんどおらず静かだった。

もしかして夜とかは騒がしくなるのかも。

こちらのお店はバースデーカクテルでして

目の前でメイドさんにシェーカーを振ってもらい、グラスに注がれました。

ノンアルコールの甘めを指定したのですが、味はGOODです。

注がれたあとは美味しくなるおまじないというメイド喫茶特有のスタイルが発動。

三人のメイドさん達が手拍子しながら色々唱え、手で作ったハートでカクテルに念を送った。

普段行くメイド喫茶だと、こういう定番のものが一切ないのでたまには良いね。

バースデーソングも歌ってもらえ、

他の客も周りにいないので気楽なものでした。

Zp1870246

バースデーカードもあるよ。

あんみつさんというメイドがパンチ力強かった。

メイド服を着た上で、背中にクマの大きなぬいぐるみを背負っている。

そして自分がくまの子供だと自称し

話すことすべての語尾が「~くま」となる。

ステージ上だったり、短い時間の芝居としてそんなキャラを演じるのは容易いが

この店でシフトに入っている時間、ずっとエンドレスでこのキャラだそうで。

その徹底ぶりはたいしたものだ。

そして、それを受け入れている周りのメイドさん達が素晴らしいと思った。

正直、ぼこぼこにされても仕方ないような立ち振る舞いなのだが

あんみつさんが語尾にくまくま付けながら

妄想のくま世界の話をするたびに

周りのメイドさんが丁寧につっこんでいき、客側との橋渡しに努めていた。

これは店自体に好感を持てました。

やはりメイド喫茶は店全体の居心地の良さを味わうものだと思うので

メイドさん達の間がぎすぎすしているとつまらない。

若い娘が冗談のような攻撃性を発揮するのは、中年のおじさんからするとしんどい。

正直、相当痛いあんみつさんだが、それを周りのメイドさん達が支える姿に

この店の良心を見た。

殺伐とした世の中だから、人を傷つけ潰すのも必然ですが

時として優しさばかりを見せ合う空間があっても良いのでは。

Zp1870238

他に客がいないせいもあったろうけど

メイドさん達がよく話しかけてくれて、居心地はとても良かった。

ランチのどんぶりも食べたりした。

あとバースデーチェキもあったので、つむぎさんやあんみつさんと一緒に撮ったり。

ぴなふぉあは過去に何度か行ったことがあったのですが

いまいちな時が多かったかも。

でも初めて行った3号店で素敵な時間が過ごせた。

帰り路では、中央通りの歩道であんみつさんがビラ配りをやっているのに遭遇し

外でもくまキャラのままなのに凄味を覚えた。

| | コメント (0)

2015年3月12日 (木)

ハニロウBD  その8  メイリッシュ

Zp1870229

100店以上の萌え系店が集中している外神田三丁目。

秋葉原のメインストリートは中央通りであり、そちら側に多くの店もありますが

昌平橋通り沿いにあるメイリッシュでバースデーをやってもらいました。

二階の店舗は全面ガラス張りで、昌平橋通りの様子がよく見えた。

向かいにスーパーマーケットがあったり。

真下の歩道はベランダのある都合、見えません。

店内の目隠しにもなるし良いのでは。

Zp1870231

とても静かで穏やかな店内だった。

メイドさん達も色々話しかけてくれた。

見えない真下の歩道から犬の鳴き声がすると、メイドさんが犬を見に来た。

彼女は二匹のちわわを飼っているそうで、ペットの話をしたり。

私は猫しかわかりませんが、犬は従順そうでいいですね。

他のメイドさんとは花粉の話になったり。

萌え萌えなエンターテインメント店も凄いけど

こうしたまったりなメイド喫茶は安らぎます。

Zp1870234

バースデーケーキはりんごのタルト。

歯ごたえも楽しめます。

バースデーカードも貰えた。

アニメやゲームとのコラボが多い店だそうで

店内にはそれらのポスターが多数貼られていた。

Zp1870237

くつろぎの空間でした。

カフェ・メイリッシュ。

外神田三丁目は萌え系の喫茶、バー、リフレ、ガイド、ゲーム場、その他諸々が集中してますが

こんなまったり喫茶がこれからも続きますように。

| | コメント (0)

ハニロウBD  その7  王立アフィリア・グランドロッジ

Zp1870215

池袋のアフィリアに一年ぶりに行ってみた。

池袋から神田に引っ越してしまったので、ふらっと立ち寄ることもなくなった。

昔はかなりの頻度で、今はなくなった旧池袋店舗に通ったものだ。

早番でルイズ&アーヤ&ウィルが、その頃の定番キャストだったなあ。

でまあ、久しぶりに行きましてバースデーをやってもらい

魔法使いの後輩さん達がバースデーソングを歌ってくれたり。

ただ、自分はもはやここの住人ではないなという寂しさもあった。

過去です。

Zp1870213

ディナータイムの始まりに行って、客よりも店員の数の方が多いぐらいの状態だったが

見事なまでにどのキャストさんとも接点が持てないままだったな。

うーん、これが実力。

身の程です。

キャストさんも暇なので、一人の客のところに複数で押しかけていたり。

でも、自分がよく通っている状態だったら、また全然違ったろうな。

もしくはまったくの新規客だったりしたら、これも違ったはず。

自分を知らない新人キャストがいたら違ったろうが、そうでもなかった。

過去の人がなぜか来ているという状況で、どうにも馴染めずに終わった。

そんな中で不安が募ってきて

黙する自分は怖く思われたりするのかな。

これが日々なり。

| | コメント (0)

ハニロウBD  その6  @ほぉ〜むカフェ 本店7F

Zp1870207

あっとほぉ~むカフェを梯子です。

今度は本店の7Fに行きました。

こちらはドン・キホーテほど混んでおらず、窓からの光がフロア全体を暖かに照らし

気持ち的に楽になれた。

私のPUMAバッグを見たメイドさんが、スポーツウェア好きを語り出し

エナメルバッグからジャージ・選手ユニフォームなど色んな話で盛り上がれた。

昔ながらのベタなデザインが一番良いですねと双方合意。

最近の洒落すぎたデザインは困る。

ドンキ店はばたばた時間が過ぎただけだったが

こちらでは幾らかのメイドさんと喋るぐらいの余裕はあった。

バースデーソングを歌ってもらいましたが

サウンドが店内スピーカーではなく

メイドさんの手に握られたガチャポンの丸いケースのようなものから発された。

バースデーソング携帯グッズだな。

お役立ちです!

ステージ上で集合チェキを撮りましたが

落描きのクウォリティもこちらの店舗の方が凝っていた。

時間に余裕があるおかげだろう。

Zp1870197

コマさんです。

神社の狛犬として長年に渡り仕えてきたものの

神社が取り壊しに遭い、風呂敷包みを提げて都会にやってくる羽目に。

そんな放浪の狛犬スピリットを秋葉原に。

途中から隣の席にピアスをしたおっさん客が座ったが

メイドへの粘着の仕方が、テレビで見るようなキモオタそのもので

こんな客が現実世界でも本当に居たのだと感銘を受けた。

でれでれと気色悪い態度でメイドに迫るおっさんなど、都市伝説だと思ってた。

実際、なかなかいないですよ。

スーツにネクタイな新橋のサラリーマンが、人生なんて畜生だと疲れた体でアキバのコンカフェに来る。

そんなのが最も定番だから。

さすがあっとほぉ~むカフェ。

あっとは男性スタッフが仕切ってる印象を持っていたけど

この日はどちらの店舗も男性スタッフはいなかったな。

男性スタッフがメイドときゃあきゃあ喋ってることほど、不愉快なものはないしね。

コンカフェの男性スタッフは寂れたよな人格でなきゃ。

自宅に戻ったあと、お店で話したメイドさんのプロフィールを見ようとネットを開くも

HPの写真がどれも神すぎて、記憶にある実物と照合できず。

これもまたメイド喫茶なり。

バースデーありがとうございました。

| | コメント (0)

ハニロウBD  その5  @ほぉ〜むカフェ ドンキ店

Zp1870193

AKB48劇場のある秋葉原ドン・キホーテ。

その5Fにある@ほぉ~むカフェでバースデーをやってもらった。

私が普段行くコンカフェは静かなところが多く

いわゆる萌えなところは知らない。

だがバースデーのときぐらい、ベタな萌え萌えカフェに行くのも楽しいだろう。

今の時期は朝の10時半から営業しているそうで。

朝っぱらから混んでました。

周りのお客さんは、いかにも観光客な団体さんが幾つも。

メイドさんと一緒になって「萌え・萌え!きゅん・きゅん!」などと大合唱していた。

おお、凄い、テレビで見るようなメイド喫茶だ。

まだこういう萌え萌えな店って本当にあるのだな。

明るく快活な十代のグループ客が多く、おっさんばかりが身を寄せ合う普段のコンカフェとは全然違う。

店内全体が勢いあります。

くつろぎのコンカフェというよりは、賑やかなイベント会場。

このテンションで年中営業しているのだなあ。

パワーに圧倒されます。

Zp1870187

ジバニャン落描きにゃ。

ジバニャンの口からストローが噴き出しているため

ジバニャンの魂を吸いこむ格好だ。

これでジバニャンも妖怪になれるというもの。

誕生日ケーキを二人のメイドさんが運んできて、三つの質問に答えたあと蝋燭の炎を吹き消した。

そのあとでステージに上がり、メイドさん全員と集合チェキを撮影。

隣のお客さんが結構な常連のようだが話しかけられ

私は恥ずかしいので自分の誕生日は絶対にやらないと苦笑いしていた。

誕生日の知り合いを連れてきては、どっきりのような形でこのステージイベントを受けさせるのが、一つの流行りらしい。

観光客向けの店もたまには良いかもね。たまには。

人生にくたびれた中年男達が肩を並べ、

メイドさんが労りで少しずつ声をかけ、ひっそりした店内に時間が流れる。

そんなメイド喫茶が日常なら、こんな観光客の向けの非日常もたまには刺激となる。

頑張れ、みんな頑張れ。

ジバニャンのように死んでも頑張れ。

バースデーをありがとうございました。

| | コメント (0)

ハニロウBD  その4  JAM Akihabara

Zp1870180

純メイド喫茶の代表格、JAM秋葉原にてバースデーをやってもらいました。

メイドさんがベイマックスが好きだそうで

お皿にもベイマックスが描かれました。

反対隣は狸ではなく猫だそうで。

Zp1870178

半分ぐらいのテーブルが埋まっていたのですが

しゃべり方がどのグループも品があって

うるさくならない。

そういうのは店の力なんだろうなあ。

客が店の雰囲気を作るけど、店がその客を引き寄せるわけで。

Zp1870185

メイドさんのバースデーソングでは

ほとんどのお客さんが手拍子してくれて嬉しかった。

海抜高度の低い秋葉原で地下営業。

10周年を迎えた老舗。

ありがとうございました。

| | コメント (0)

2015年3月11日 (水)

ハニロウBD  その3  ハニーハニー横浜

Zp1870141

横浜駅から海ではなく陸側へ少し歩いたところにあるハニーハニー。

横浜店という名称がつかないのは、ここが本店だからだろう。

現在9周年フェアの真っ最中。

一つの店がこれだけ長く続くのは珍しい。

高収益を求めたガールズバータイプに秋葉原全体が移行するなか

昔ながらのメイド喫茶といった趣が残るハニーハニー。

Zp1870143

ランチタイムも過ぎた昼下がりに行きまして

空いてるだろうと思ったら、テーブルは満席でカウンターも二席を残すのみ。

私が座ったあとは、待ちもでるほどに。

9周年フェアの効果。

といっても、メイドさんが過去のコスプレ衣装を着て給仕するぐらいなのですが。

とりあえず9周年どんぶり(生姜焼き丼)とホットミルクティーを注文。

Zp1870144

食べ終わったあと、ありすさんにバースデーを頼んだ。

ありすさんは先日、高校の卒業式があったばかりで袴姿。

ケーキは9周年スペシャル。

まだディナータイムにもなってないのに、残り3個という状況だった。

このあと品切れに。

チャイナドレスを着たカウンターのかなさんが

バースデーの音楽をかけようとするも

それが収録されたアイポッドが上手く接続されず、断念。

仕方ないので代わりのポップスを流して、メイドさん達がぞろぞろっと私のいるカウンター席へやってきた。

Zp1870151

大宮店での混乱とは違い

横浜ではカナさんはカウンター内にいたまま

めめてん、るなさん、ありすさんの三人が私の背後に来てケーキを置いた。

誕生日の帽子は完全に死角の真後ろから

声もかけられずにいきなり被らされたので、正直びくついた。

袴姿のありすさんがMCを務め、誕生日のお祝いを。

バースデーソングが歌われたが

後ろの三人ががぶり寄ってくる感じが良かったな。

手狭な横浜ならでは。

Zp1870138

体をひねって後ろの三人の歌を聞きながら

周りのお客さん達が手拍子をしてくれる割合が高いのを感じた。

これが横浜の力。

社交辞令でもなく、馬鹿騒ぎを思いきりといったニュアンス。

歌のあとは、ありすさんがしめて終了。

めめてんとるなさんもご苦労様でした。

Zp1870140

めめてんはその後、かなさんとバトンタッチしてカウンターに入った。

この日のめめてんは、アルプスの少女ハイジのような山ガール姿だった。

めめてんはいつもクラスで一番背が低かったそうですが

十代後半にして急激に身長が伸び、今ぐらいの平均背丈になれたのだとか。

顔が小さいので、コスプレ写真を見る限りでは背が高い印象が残る。

Zp1870162

白セーターの制服っぽい姿のるなさんが、おにぎりを握ってくれた。

どこからどう見てもジバニャンだ。

そうに違いない。

るなという名前の通り、セーラームーンが好きだそうで

セーラーサターンのファンだとか。

セーラームーンは初代テレビシリーズを

高校時代にリアルタイムで見ていた。

日が暮れてからは、ななせさんが袴姿で登場し、カレンダーに私の名前を書きこんでくれたりした。

Zp1870161

9周年の9です。

最初はケーキをのせたまま撮ろうとしたが、ずり落ちた。

ケーキ本体だけ右手で握り、撮り直し。

9周年フェアでバルーンが飾られた店内。

この世には純喫茶というものがあるが

純メイド喫茶があるなら横浜のハニハニがまさにそこだ。

大宮店は俗っぽくて本音でメイドと客がぶつかる良さがあるが、節度がない。

秋葉原店は女性客が多く、他のメイド喫茶のメイドさん達やコスプレイヤーさん達の溜まり場となっている良さがあるが、居酒屋のような質感だ。

千葉店はメイドも客も人材難でいまだ発展途上。

それと比べて9周年を迎えた横浜は、まさに純メイド喫茶。

メイドがメイドらしく。客も客らしく。

大宮のような飾らない気取りのない馬鹿らしさも楽しいし

秋葉原のように女性客が多い店内も良いものだ。

だがメイド喫茶とは何かと考え直したとき、横浜のハニハニは答えである。

9周年フェアで忙しいなか

バースデーをやってもらい、ありがとうございました。

| | コメント (0)

ハニロウBD  その2  ハニーハニー千葉

Zp1870129

さいたまや横浜は東京郊外って感じですが

千葉に来ると、東京とはかけ離れた場所まで遠征したなと実感する。

改修工事中の千葉駅を出て、駅から遠く離れた飲み屋街にあるハニーハニー千葉店へ。

みことさんがカウンター、いちごさんとはるかさんが居ました。

バースデーをやってもらったのですが

ケーキには千葉ということで、ふなっしーが描かれていた。

Zp1870125

大宮ではカウンターでしたが

千葉は空いていたのでテーブル席へ。

そういえば大宮ではバースデーのとき客電を消したが

そもそもケーキに蝋燭はついてないので

全体的に暗くなっただけで、ライトアップされる存在がなかったな。

普通はバースデーケーキの蝋燭の炎を目立たせ

その炎を浴びた人に注目を集める効果だと思われる。

だが大宮は客席が暗くなると、ケーキも暗く、メイドも私も暗く、何もかも暗いまま進行した。

なにか間違っている気がしないでもないが、これでいいのだろう。

さいたまなら当たり前。

千葉店では普通に客電は点けたまま行われた。

Zp1870133

千葉店はなかなかメイドさんが居ついてくれず、

人員不足から昼営業ができないそうで。

大変なもんでございます。

バースデーの帽子はみことさんが被ってきて

みことさんから譲り受けるような格好だった。

これが千葉の儀式なのだ。

そうに違いない。

いちごさんは身長の割に足の甲が小さな人で

帰りの見送りもしてくれた。

はるかさんは元気ですね。

オムライスにケーキを落描き。

Zp1870130

メイドさん達とチェキを撮って

千葉の夜は更けていった。

千葉店も一周年を迎えるそうで

人材の確保と雇用の継続が叶いますよう、私もお祈りします。

ありがとう千葉。

ジェフはいつになったらJ1に戻ってくるのだろう。

フクアリが懐かしい。

| | コメント (0)

ハニロウBD  その1  ハニーハニー大宮

Zp1870104

ハニーハニーの大宮店で私のバースデーをやってもらいました。

入店したら客が多く、テーブルはすべて埋まり

カウンターが一席空いてるだけだったので、そのままそこへ。

バースデーを告げると喜んでもらえました。

30分後ぐらいに給仕がひと段落したところで

四人のメイドさん達がカウンター前に集合。

のんたん、ハムさん、まりぼー、ゆめさん。

厨房の二人の女性コックさんもやってくれ、いよいよ……のはずが、なかなか始まらない。

カウンターののんたんが店内音楽を変えようとするのだが

ステレオに繋がれたアイポッドをいじりながら

バースデーソングが見つからないと慌てふためく。

ハムさんがある場所を指示するも、なかなか間に合わないのんたん。

Zp1870101

ようやくバースデーソングが見つかり

壁のスイッチを厨房さん達が切り、客電がすべて消えた。

真っ暗な店内。

のんたんMCで、誕生日の客がいるのを全員に告知。

流れ出すバースデーソング。

そしてケーキを持った四人のメイドが、カウンターに座る私の背中に近づいてきた。

バースデー用の帽子を被らされ、サングラスを渡された。

良い流れだと思ったが

のんたんはやっぱり上手くいかないと言い出し、四人はケーキを持ったまま引き返してしまった。

そして正面にしましょうと言い、

四人のメイドがカウンター内に入り、カウンター越しに私と向き合う格好となった。

音楽が終わった。

Zp1870093

ここで、のんたんが挨拶をするはずなのだが

彼女は大笑いして何も喋れなくなった。

年々笑いのツボが浅くなって、なんにでも大笑いしてしまうという彼女。

カウンターに並んだ自分達四人のメイドが

まるでガールズバーみたいだと言い

何を言い出そうとしても、笑いがとまらず俯き加減で腹を抱え出す。

もう駄目だ、やってくれと他のメイドに託そうとするが

その態度が好い加減だったため

他のメイドもどうしていいかわからず、右往左往。

客電は消えた真っ暗闇のまま、他のお客さん達の注目を集めて

グダグダな状態が続く。

これまで客のバースデーといえば

テーブル席でやるのが当たり前だったので

カウンターの客に対してバースデーをやるノウハウがないのだと、のんたん。

メイド喫茶がガールズバーになったとウケまくるのんたんだが

そろそろ始まらないと、暗闇で待たされる他の客達に気まずい。

Zp1870110

ようやくのんたんの笑いも収まり、

カウンター越しはウケすぎるので、元に戻ろうと言い出し

ケーキを持った四人のメイドはまたぐるりとカウンター外に出て、

私の背中に迫ってきた。

両隣に他の客がいつつも、体を90度まげて後ろのメイド達に顔を向ける私。

そして今度こそ、誕生日の祝福の挨拶が型どおりになされた。

やっと型どおりだ。

ここまでの流れが大宮店流のフリーさ加減を表し過ぎていた。

バースデーソングがメイド達によってアカペラで歌われ、

客達が手拍子をする。

最後のおめでとうで、こちらも謝意を示し、ようやく終了。

厨房さん達が客電を点け、店内に日常が戻った。

カウンターに一人戻ったのんたんは、

カウンター客を祝うなんて前代未聞だから迷ったと、まだゲラゲラ笑い続ける。

実のところ、何がそんなウケるのか、私も他のメイド三人も他の客達も厨房さん達もわからないのであるが

そんなこんなで、のんたんプロデュースとなった私のバースデーだった。

Zp1870116

バースデーケーキが透明の器だ。

これはガールズバーというか、ホストクラブっぽいね。

そのあとオムライスを頼んだが、大宮店は量が多かった。

あとメイドさん達とチェキも撮りました。

自分が座ったカウンター席からは、厨房出入りの食器洗い場が見えた。

そこで皿洗いをよくしていた厨房のゆきさんは、でんぱ組.incの最上もがにそっくりだった。

短い金髪で色白だが目はくっきり。

まだ十代だそうで歳はかなり下だが、もがに影響を受けているそうだ。

食事が済んだあと大宮ノートにメイドさん達の似顔を描いた。

つけまつげが良いとハムさんは笑っていた。

まりぼーは花粉症がひどいらしく、ほげーほげーと苦しんでいた。

閉店になるとメイドに見送られながら、他の客達に混ざって細くて急な階段を下りた。

隠れ家的な店であり、外からではまったくわからず

出入りも隠し通路のような窮屈さなのは

ここが元々民家だったからで、民家の二階を改造したメイド喫茶だそうな。

カウンターとMCののんたんはお疲れ様でした。

のんたん居ればこそ安心して過ごせました。

ゆめさん、ハムさん、まりぼーにも感謝。

埼玉県に遠征してのバースデーだった。

| | コメント (0)

奈々卒業式  HoneyHoney秋葉原

Zp1870394

一年前に初めてハニハニを訪れたとき

やけに綺麗なキッチンさんが居るなと印象に残った。

メイドさん達はほわほわした可愛い系が多いのだが、きりりと引きしまった美人系のコック姿。

その後、そのキッチンさんに会う機会はなく

誰だったのなと思っていたら、メイドの奈々さんだったことが判明。

そんな奈々さんの卒業式でした。

最後まで手慣れた感じはなく、精一杯給仕している奈々さんだった。

| | コメント (0)

2015年3月10日 (火)

ラジオ会館 無事消火 でんぱ組ありがとう 感動のフィナーレ

Zimg_9403

放水も終わり無事消火。

秋葉原駅前に平和が戻った。

そもそも明治のはじめ、この神田一帯に大火災があり、その惨状を鎮めるために建てられたのが秋葉神社だった。

JR秋葉原駅の建設と共に、秋葉神社は移転したが

秋葉神社の周辺の原っぱ、秋葉原は今も盛況だ。

梯子車が縮んで下がり、帰ってきた四人。

ピンキーは終始元気だったが、りさちゃんはお疲れ気味。

Zimg_9186

一方、地上に残った二人は

上空から戻ってきた四人を温かく迎え入れた。

四人が地上へ降り立つと

観衆から拍手が沸き起こる。

Zimg_9208

消防の道は険しく厳しい。

カートヴォネガットも自治消防団に金を費やす実業家を

よく書いたものだった。

火事と喧嘩は江戸の花。

江戸時代の消火は周りの建物を壊し、火事の広がりを防ぐ方法だった。

火の手を消す。

Zimg_9439

でんぱ組.incの六人全員が地上に降り立ち、

いよいよ感動のフィナーレへ。

消防署の隊員達や消防団のみなさんが整列した。

かかる号令は軍団よりも厳しく、消火活動の命懸けな使命を感じさせる。

相沢梨紗さんより挨拶があります、と厳しい号令がかかった。

その号令の威勢の良さに対し、

観衆はなんだか笑えてしまった。

Zimg_9534

でんぱ組リーダーのりさちゃんより挨拶。

一日消防官としての使命を見事に果たした。

だがここで我々が認識すべきなのは

いかに消火するかではなく

いかに出火させないかだ。

火事を起こさない日常生活での気配り。

それが最も大切だろう。

Zimg_9481

ねむさんの表情からも

そんな消防への意識が窺えた。

人口過密な都会で暮らしていると

消防車が出動する光景を日々目にする。

出火させないことを大事にしたい。

Zimg_9611

セレモニーが終わったあとは撮影タイムに入った。

間近に寄ってみたものの

望遠レンズをつけていたため、6人全員を一度にアングルにとらえることができず。

レンズ交換をしていると撮影タイムが終わりそうなので

望遠のままシャッターを切った。

Zimg_9614a

報道陣も多数集まっていた現場。

ニュースなどで流れ

多くの人が消防に意識をもってくれると

ありがたいです。

Zimg_9618

朝っぱらから消防訓練でした。

多くの店が10時から開店するので

10時前に消防訓練を終えている必要があったのだろう。

ラジオ会館前の道路も封鎖してしまったしね。

Zimg_9630

えいたその腰ベルトはやけに飛び出しているが

やる気が腰ベルトに表れたのだろう。

梯子車にのぼった際の、安全金具としてのベルトだったようだ。

消防は地域の人たちの協力の上にある。

Zimg_9633

このあとは地震車にでんぱ組のメンバーが乗り

地震体験をしていたようだが

こちらは諸事情により割愛し、現場を離脱。

お疲れ様でした。

| | コメント (0)

もが&ねむ  一斉放水はじめ  東京消防庁

Zimg_9304

梯子車には搭乗せずに、地上に残った二人。

だが二人はサボタージュしたのではなく

消化隊長としての役割があった。

消防車の天井に乗った二人は、消火活動を指揮する。

Zimg_9306

もがちゃんがマイクを握ってサーベルを天高く掲げた。

ねむさんは黙祷で、この消火活動の遂行を祈っている。

いよいよ時は来た。

我々も万全の態勢だ。

Zimg_9309

だがもがさんの肉声が微かに聞こえたのみ。

どうやらマイクが入っていなかった。

慌ててマイクチェックをするねむさん。

沸く観衆。

こんなボケを適度に挟むのも

消防訓練に観衆が飽きないようにするためのテクニックだ。

Zimg_9326

そして今度こそマイクを通して「一斉放水」

もがちゃんの力強い声が

秋葉原駅前に鳴り響いた。

ねむさんも力の限り肉声を張る。

Zimg_9331

そして放水。

ラジオ会館に水が撒かれた。

風の具合でラジオ会館よりも隣の建物がびしょ濡れになっていた。

| | コメント (0)

ピンキー&りさ  春の火災予防運動で空高く

Zimg_9139

晴れ渡った空に梯子車が伸びていく。

上手側の梯子車には

ピンキーとりさちゃんの二人が搭乗。

元気いっぱいで笑顔で手を振るピンキー。

なんだか不安げなりさちゃん。

Zimg_9050

どこからともなく小雨のような水のぱらつきが

こちらに襲いかかる。

まだ放水はしてないし、とはいえ晴れてるしで謎だった。

この消防訓練の様子は

午前中のテレビ番組等ですぐに取り上げられたようで。

我々は消防車の後ろでしたが

報道陣は消防車の前で撮っていた。

Zimg_9213

いよいよ放水のタイミングが近づいてきた。

場に緊張が走る。

梯子車の先端土台の裏に、奇怪な人の絵が描かれているのが多少気になる。

| | コメント (0)

みりん&えいたそ  水玉おんらいん梯子車で上空へ

Zimg_8933

ラジオ会館内に取り残されている人を救うため

梯子隊長の出番となった。

下手側の梯子車にみりん&えいたその水玉おんらいんが搭乗。

水玉おんらいんが消防車の梯子に乗って

ラジオ会館の上階に救助に行くことは

結成された2009年当時、誰も予想していなかった。

Zimg_8970

いつか武道館でライブを、とは誰もが夢見ていたが

梯子車でラジオ会館を、とは誰も思っていなかった。

たとえ下層階の火事であっても

煙は上層階に充満していき

煙を吸ったら脳が即アウトだ。

Zimg_9006

みりんちゃんのガッツポーズ。

必ず救い出すという強い意志の表れだ。

執念と継続が生み出したでんぱ組のブレイクだけに

任務遂行への結束は強い。

Zimg_9007

えいたそもガッツポーズ。

だが無理をして

自分が救助される側に回っては意味がない。

あくまで自分の安全を確保することは大切だ。

結果として迷惑をかけることになってしまう。

Zimg_9077

いったいどこまで高く行くつもりだと、我々も飽きれ始めた。

そういえば、でんぱ組.incが消防署に紹介される際

「でんぱ組.incは、で組とも呼ばれ~」と言われ

そんなん呼ばれてねえよ、初めて聞いたわ、という声が聴衆から一斉に上がったが

で組なら消防活動が得意そうだと納得する声もあった。

今日はで組だ。

| | コメント (0)

消防車に乗って、でんぱ組.inc登場

Zimg_8819

午前9時5分になると、ラジオ会館の中からヘルメットを被った人達が

ぞろぞろと往来に出てきた。

避難訓練ですね。

ですが、でんぱ組はおらず。

どうしたのかなと思っていると消防車が秋葉原駅前の角を曲がってやってきた。

窓にはでんぱ組の姿が。

Zimg_8823

消防車に乗っての登場は予想していなかった。

そういえば一日消防官なのだから

火災現場に消防車で駆けつけるのは当たり前だ。

もし消防官がリムジンで乗り付けたり

自転車に乗ってやってきたりしたらおかしい。

Zimg_8827

二台の梯子車がラジオ会館前にとまった。

改装したばかりだというのに

火災が起こってしまったラジオ会館。

救えるのはでんぱ組.inc。

Zimg_8828

我々もこの消防訓練を通じて

火災予防の大切さを学ばなくてはいけない。

目の前では、ぶよぶよなゴム人形が担架で運ばれてきて

消防官による応急処置が行われていた。

濃い緑の人形はなんだか妖怪のようで

ダッチワイフのような可愛いものを使えばいいのにと思った。

Zimg_8834

消防車から降りたえいたそ。

演習ではあるものの

本番同様の心構えが感じられる。

それは我々も同様だった。

| | コメント (0)

ラジオ会館で火災発生  でんぱ組.inc消防隊出動  (演習)

Zimg_8858

秋葉原駅の電気街口のシンボルでもあるラジオ会館。

こちらの建物で火災が発生……したという仮定のもと

消防訓練の演習が行われました。

一日消防官を務めたのが、でんぱ組.inc。

秋葉原の消防は彼女たちに任された。

Zimg_8954

こんな朝っぱらから誰も来ないだろうと思って

10分前ぐらいに行ったら

結構人垣ができていて、よく見る面子ばかりだ。

ウケた。

午前9時からの予定だったが、延期になったとアナウンスがあり、観衆にどよめきが走った。

午前9時5分から始まることが告げられ、胸を撫で下ろす観衆。

たった5分の遅れも律儀に公表する、消防署の厳しさと立派な態度を痛感。

Zimg_9120

消防車に乗っていきたでんぱ組.inc。

私もいろんな乗り物に乗ってきたが、そういえば消防車ってないな、いまだに。

消防車から降りたでんぱ組は

下手の梯子車にえいたそとみりんちゃんの水玉おんらいんが、

上手の梯子車にりさちゃんとピンキーが乗った。

ねむさんともがちゃんは下で指揮をすることに(サボタージュ)。

Zimg_9123

どんどん高くなるし、みりんちゃんとえいたその方はかなり揺れていた。

あの揺れは想定内のことだったのか。

だとすると、ピンキーとりさちゃんの方は揺れがなかったし、ちと疑問。

降りてきたえいたそは血の気が引いていたが、みりんちゃんはいたって元気だった。

消防訓練は無事に終了。

お役立ちでした!

| | コメント (0)

バヒド・ハリルホジッチ氏(62) 日本代表監督に基本合意

Zimg_7304

ハリルホジッチ氏は昨年のブラジルW杯では

アルジェリア代表を監督して決勝トーナメントに進出。

クラブではパリサンジェルマンの監督経験もある。

選手時代には33年前にユーゴスラビア代表としてW杯に出場。

経歴は申し分ない。ザッケローニ監督がそれまでクラブ監督しかやったことがなく

ブラジルW杯の敗因を

そこに追及することも多かった。

他の国を監督して決勝トーナメント進出の経験があるのは固い。また、選手としてもW杯に出場しているのも好材料だ。

これだけの条件が揃うなら

最初からこの人物にオファーしても良さそうなものだが

年齢が引っかかったようだ。

Zimg_7496

オシム氏が在任中に健康を崩して倒れるという事態を過去に招いた。

オシム氏はリハビリに努めているが

それでも自由に歩くことは未だにできない。ただあれは、オシム氏が異常なまでに太っていたことに起因する。

もし代表監督選考にオシム氏の件を含むなら

体脂肪率が一定割合以上の人物を選ばないという

選考基準を導入すべきだ。

Zimg_7427

年齢はこの際、関係ないだろう。

60歳以上は絶対駄目だということで選考をしてきたわけだが

アギーレ解任を受けて

62歳のハリルホジッチ氏に狙いを定めた。

全然構わない。62歳のハリルホジッチ氏だが

白髪ながらとてもスマートで

二十代の男性のようなシルエットだ。

これなら健康面も期待できる。選手時代はフォワードを担っており

フランスリーグでは得点王に二度輝いている。

点取り屋だ。

Zimg_7452

ボスニア紛争を乗り越えた人間として

生半可な態度はなく

腹が据わった指導が行われるだろう。

ロシアW杯こそ結果を出す大会と位置づけ、100年に渡る日本サッカーの集大成を見せつけたい。

次のために、次の世代を、とか馬鹿らしい。

過去100年間、次だ、次だ、言い続けてきて

ようやく訪れた今なのだ。

医療技術の向上により、年齢はかつてほど関係なくなった。

日本代表の多くがブンデスリーガでプレーし、ACミランの10番もいる。

かつてない最大の経験値が溜まった状況を

結果に導く。

| | コメント (0)

2015年3月 9日 (月)

2015 明治安田生命 J1リーグ  開幕戦を終えて今後の予想

Zimg_7480

余り波乱がなかった開幕戦。

ただ、清水サポーター以外にとっては、清水×鹿島のカードが波乱だったかもしれない。

なにしろ開幕前の順位予想では

大勢の記者達が、清水を降格順位に予想していたからだ。どのサッカー雑誌を見ても

清水の予想順位は16~18位ぐらい。

昨年が15位ぎりぎり残留であり

新外国人の加入発表前に記事が書かれたとすれば

そうなるのも仕方なしか。

Zimg_7336

とはいえ、開幕戦では新外国人の二人はスタメンにならなかった。

手術後の大前が

絶好調だった頃の感覚を取り戻してくれたようだ。

だがその調子がいつまで続くかはわからない。

ガチのリーグ戦が続くなかで

削られ続けるのはエースの宿命だ。左伴社長とサポーターとの議事録のなかに

どれだけ必死にトレーニングしても

胃腸だけは鍛えられないという発言があった。

Zimg_7529

私も胃腸のことを非常に考える。

年々思うのは、人間は頭で考えることより

胃腸の具合に正直ではないか。

腹が減るのは偽りなく感じるが

頭に好きとか嫌いとか思い浮かぶことは

自分の考えなのに嘘だったりすることも多い。人間の根幹は胃腸だ。

胃腸が好きだといえば、それは本当に好き。

胃腸が嫌いだといえば、それは駄目なのだ。

頭は、叩きこまれた理屈や社会常識が束縛するため

自分の本当の気持ちがはっきりした形で現れない。

Zimg_7490

そもそも意思決定はあやふやなものであり

明確にはなりえない。

比べて胃腸は明確に善悪を裁く。胃腸がしんどいときは

炭水化物がありがたいものだ。

うどんは噛まずに呑みこむ恐れがあるのでやめておく。

ご飯ものがいい。焼肉など食べるのは

まさに格闘だ。

自分の胃腸を酷使する。

野菜など適度な刺激が、胃腸の活動を良くする。

人の根幹は胃腸である。

| | コメント (0)

次の新潟戦  フィッツジェラルド舞行龍ジェームズに注意

Zimg_7390

次の対戦相手はアウェイで新潟だ。

清水エスパルスはどのようにアルビレックス新潟を攻略すべきか。

新潟は開幕戦をアウェイの鳥栖で敗れている。

ホーム開幕戦であるこの試合を、必ず勝つつもりだろう。

ビッグスワンは苦手意識もある。

岩下が活躍した試合ぐらいしか勝った記憶もない。

Zimg_7545

新潟戦のポイントとしては

ディフェンダーのフィッツジェラルド・舞行龍・ジェームズを

どう掻い潜ってシュートを撃つかだ。

マイケルが舞行龍としたところに彼の性格が見える。

日本に帰化した際、

マイケルのケルは蹴だろうと思わせておいて、そうきたか。

Zimg_7315

つまりフェイントが得意な選手だ。

安全確実なクリアをディフェンダーは目指すものだが

ディフェンスなのにフェイント。

これがフィッツジェラルド舞行龍ジェームズのモットーだ。また、フィッツジェラルドといえば

グレイドギャツビーを思い出す人も多いだろう。

麻薬王の栄枯盛衰は

新潟の栄枯盛衰でもある。

一時期はビッグスワンを超満員にしたものの

ここ数年は動員も伸び悩んでいる。

Zimg_7353

新潟にもAKB48グループができるということで

これまでサッカーに情熱を燃やしていた中年男たちが

AKB48に鞍替えする恐れもある。アイドルを応援することは、Jリーグクラブを応援するのと同じぐらい

大変だが遣り甲斐があり、価値がある。

そんな新潟を倒すべく、清水は入念なる準備を持って日本海側へ乗り込むのだ。

| | コメント (0)

村田和哉 スプリント数33回で圧倒  鹿島戦勝利

Zimg_7479a

鹿島戦。

スプリント回数は村田が33回で圧倒した。

二番手の長沢が17回なので、倍近い。

総走行距離、スプリント回数とも清水が鹿島を上回り

走り勝った印象だ。大前元紀は2ゴールをあげ、現在ゴールラインキングでトップ。

せっかくゴールランキングでも首位発進したので

続けていきたいものだ。J2では日韓W杯で活躍した稲本が

札幌でスタメン出場している。

札幌は勝利をおさめたし

久しぶりのJ1を狙いたい。2ステージ制となったJ1。

とりあえずは今の前半シーズンで

2位以内に入るのが

全チームの目標となる。

Zimg_7517

1位になると、ステージ優勝のタイトルは手に入るが

プレーオフに向けたアドバンテージは余りなく、2位と変わらない。

だが年間勝ち点1位のアドバンテージは大きいので

まあ細かい計算は抜きにして

目の前の一戦を勝っていくだけだろう。勝てる試合を必ず勝つ。

これがどんな時も絶対だ。

アウェイACLでくたびれ果てた鹿島との開幕戦は

正直なところ

今の清水の実力を測るに相応しくない。だがそんな勝てる試合を確実に勝ったのは

清水の実力なのだ。

この肝心な部分、勝ち切る力を全試合で見せてほしい。

| | コメント (0)

清水エスパルス首位発進

Zimg_7284

ベンチ入りもできなかった高木弟だが

結婚を発表。

私生活は順調のようだ。

責任を持つことで成長するのは

大前元紀を見ても明らか。

今後は期待したい。

Zimg_7359

大前は入団当初は子供そのものであり

スポーツ抜群な優しい性格の人間が

するするっと生きてきてしまった危うさがあった。

それが変わったのは結婚だった。

Zimg_7365

浦和レッズに移籍した高木兄は

開幕戦に後半頭から出場し

まずまずの滑り出しだ。

Zimg_7502

J2ではジュビロ磐田が勝利。

静岡ダービー不在のままでは営業的にも厳しい。

混戦のJ2ではあるが

今年は2位以内に入り、J1に戻ってくることを願う。

Zimg_7507

J3は長野が豪華なサッカー専用スタジアムを完成させた。

J1チームがどうしようもない陸上競技場で続けるなか

最先端の新築スタジアム、しかもサッカー専用を長野が得られる凄さ。

松本に対抗するには陸上では駄目だと

長野のプライドが許さなかったのだろう。そんな松本は初のJ1で名古屋とドロー。

これは勝たなければいけない試合だった。

こういう落とし方をすると、勝てないままシーズンが終わる。

| | コメント (0)

2015年3月 8日 (日)

清水エスパルス 3-1 鹿島アントラーズ  IAI日本平

Zimg_7224

得点 大前 遠藤 本田 大前

19736人の満員な日本平で見事な勝利。

とにかく良かった。

商売として、開幕として、あらゆる点から見て良かった。

日本平の劇場は誰にとっても嬉しい形で幕をおろした。

昨シーズンは不調だった大前が

オフでの手術を経て

2ゴールの活躍を見せた。

エースが行動で示した勝利だ。

Zimg_7233

村田はついにスタメンをつかめた。

長沢、大前、竹内の攻撃陣、

ゲームをコントロールする本田と八反田。

平岡、ヤコヴィッチ、三浦、犬飼が清水を守り抜いた。

GKは櫛引がその座を譲らず、今後に期待したい。GK櫛引の消えたゴール前、

鹿島のシュートが襲いかかったが

犬飼が無事にクリア。

色々言われているようだが

犬なので前足はOKだ。

Zimg_7252

鹿島のワンゴールはボールがラインを完全に越えておらず

テレビで見る限りはノーゴールだが

この程度の誤差を主審が見誤るのは仕方なく

シーズンを通してプラマイゼロと考えるしかなかろう。

こうしたジャッジがあったとき

冷静さを失ったり、闘志を切らしてもいけない。浦和と川崎も並んでいますが

清水が久しぶりに開幕を1位で発進できた。

次はアウェイの新潟戦。

自信をもっていきたい。

| | コメント (0)

明治安田生命J1リーグ 開幕

Zimg_1655

明治安田生命J1リーグが3/7(土)に開幕した。

ACLでアウェイだった鹿島と清水の試合を除き、全試合が行われた。

結果は順当で、さほど波乱はなかった。

Zimg_1594

松本と名古屋がドローでしたが

松本は終始リードするも追いつかれ

名古屋はリードされるも必ず直後に追いつける力があった。

松本はこのような勝てる試合を落とすと、必ずJ2降格だ。

名古屋は色んなことが上手くいかなくても踏ん張れるところを見せた。

Zimg_1611

Jリーグのインタネットサイトは

ジェイズゴールがなくなり、一本化した新たなサイトとなった。

まだ見方に慣れていないが

結果を見るページに次戦のチケット購入リンクが張られているのは良い。

Zimg_1603

いよいよ3/8(日)はIAI日本平にて

清水×鹿島の試合。

チケット完売なので、スタジアムをオレンジで大いに揺るがしてほしい。

| | コメント (0)

« 2015年3月1日 - 2015年3月7日 | トップページ | 2015年3月15日 - 2015年3月21日 »