« 清水エスパルス  J2降格決定 | トップページ | 王国清水の崩壊  J2降格したエスパルスを取り巻くもの »

2015年10月17日 (土)

清水エスパルス  オリジナル10から23年  初のJ2落ち決定

Zimg_2752a

Jリーグが生まれたときの10チームはオリジナル10と呼ばれる。

清水エスパルスはその10チームに選ばれ、

1993年のJリーグ開幕から23シーズン、そこで戦い続けてきた。

年間勝ち点1位となったが、チャンピオンシップで敗れて準優勝の年もあった。

天皇杯とナビスコカップで優勝した。

だが昨年は15位でぎりぎりJ1残留。

そして今年はJ2降格が決定した。

Zimg_2743

残り3試合で勝ち点が最高9入るが

残留圏15位との勝ち点差11を縮めることが不可能となり

J2降格となった。

一週間後は今年最後のホームゲームであり

J1リーグ最後となる。

選手もサポーターも降格の瞬間をスタジアムで得られなかったのは

まだ10月であり、余りに早い降格となった影響だ。

Zimg_2775

残留争いに参加できていれば

キックオフ時刻がほぼ揃ってくるシーズン終盤での降格となったろう。

だがまだ10月半ばであり

デーゲームとナイトゲームで分かれる時期。

清水エスパルスに関わる人達は

ホームでもなくアウェイでもなく

自宅で降格決定を受け入れることになった。

Zimg_2811

重さを個々が負担しながら

一週間後のホーム最終戦を迎える。

残留争いできず最下位に沈み続けた結果が

こうした待遇となって表れた。

終わりはそうして訪れた。

|

« 清水エスパルス  J2降格決定 | トップページ | 王国清水の崩壊  J2降格したエスパルスを取り巻くもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 清水エスパルス  J2降格決定 | トップページ | 王国清水の崩壊  J2降格したエスパルスを取り巻くもの »