« 清水エスパルス  オリジナル10から23年  初のJ2落ち決定 | トップページ | J2ブログへ移転のお知らせ »

2015年10月17日 (土)

王国清水の崩壊  J2降格したエスパルスを取り巻くもの

Zimg_2835

スタジアムで降格を迎えられなかったのは

まだ早すぎる10月中旬だから。

崩壊しきったチームが最下位のせいだ。

最終節でぎりぎり降格してしまったチームなら

J2での逆襲が期待できるが

J1でどん底最下位のチームはJ2で通用しないだろう。

Zimg_2864

できるだけ早いJ1復帰を目指したいが

今の選手層でJ2を戦っていくのは難しい。

とはいっても、J2の清水に他所から来てくれる有能な選手はいないだろう。

J1にいたときですら

同じ待遇でも首都圏や関西圏の都会チームに選手をもっていかれる。

そして今年の主力も逃亡が出ることが予想される。

Zimg_2830

今の状態で来年からJ2に参戦して

J1自動昇格の2位以内は困難だ。

プレーオフ圏内も期待できない。

多くの名門クラブもJ2降格を経験しているが

今の清水のような最下位での圧倒的弱さで落ちたわけではない。

Zimg_2852

左伴社長は声明を発表し

今シーズンの試合がすべて終わるまで

今後のことは何も語らないそうだ。

語らないことを発表した。

Zimg_2877

スタジアムで降格を迎えたなら

泣き叫んだり感極まったり怒ったり

清水に関わるそれぞれがそれぞれの立場で受け入れたろう。

だが余りに早すぎる最下位での降格は

その権利すら奪う。

この重さ。

身動きとれない。

Zimg_2919

ぎりぎり落ちたわけじゃない。

最下位で今年は4勝しかできてない。

金もかけたし、ホームのピッチも良いし、サポーターも多い。

それでもこれが結果。

根が深い。

|

« 清水エスパルス  オリジナル10から23年  初のJ2落ち決定 | トップページ | J2ブログへ移転のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 清水エスパルス  オリジナル10から23年  初のJ2落ち決定 | トップページ | J2ブログへ移転のお知らせ »