« 清水エスパルスのあほんだら  一度担いだ神輿なら | トップページ | オービックシーガルズ 53-9 オール三菱ライオンズ  富士通スタ »

2015年10月 5日 (月)

LIXIL DEERS 40-6 東京ガスクリエイターズ  アミノ調布

Zimg_8841

二十代の頃、千歳烏山に住んでいたので京王線は懐かしい。

今住んでる神田の秋葉原からでも

中央総武各停で新宿まで楽に出られるが、新宿駅の混雑はくたびれる。

京王線は調布まで特急で行き、各停で飛田給へ。

綺麗に区画整理された街だけど、飛行機が墜落して民家が炎上した。

飛行場のある街はそれがリスクかな。

試合中は何度も飛行機が低空を通り過ぎていった。

機体が客席から近いです。

Zimg_8842

午前10時台にキックオフという朝早いゲーム。

この時間帯にXリーグの試合が入るパターンが多い。

午後は大学リーグのアメフト試合が二試合組まれていて

Xリーグが終わるや東大と立教の若者たちが威勢よくピッチに現れた。

私が初めてアミノバイタルフィールドで試合を見たのも大学リーグで

明治のスタンドで観戦していたのを記憶している。

清水エスパルスとFC東京の試合を観に来て

味スタの開場待ちの間、隣のアミノの試合を見物したのだった。

大学の試合だと、チアは客席の階段や通路に並ぶ甲子園スタイルの応援となる。

Zimg_8847

そんなことより午前10時台の早いキックオフとなったXリーグ。

LIXILディアーズと東京ガスクリエイターズの試合。

東京ガスはFC東京だし、東京ガスのホームだと勘違いする人も多いだろうが

調布はLIXILディアーズのホームタウンであり

この試合はLIXILのホームゲームだ。

隣の味スタではフットサルの大会があったため

朝早くから入場待ちがそれなりにあった。

Zimg_8848

炎天下のなか暑かったですが、良い観戦日和だった。

試合内容はリクシルが確実にタッチダウンを決めていき順調だった。

ただ、最終クォーターに東京ガスが意地のタッチダウンを決め、

リクシルの完封ゲームとはならず。

東京ガスのファンのみなさんも最後に価値あるタッチダウンを見られて

素晴らしい午後を迎えられたのでは。

ただそのあとのキックで失敗するというのは何とも。

Zimg_5177

東京ガスクリエイターズのチアリーダー。

FC東京はJ2落ちしてすぐに戻ってきたけど

清水エスパルスはなかなかそうはいかないだろうな。

これから高校を卒業してプロになる若者にとって

清水エスパルスという価値は高くなく、オリジナル10など知らない世代。

静岡という地方都市、三保半島の先端にあるグラウンド、

三保松原に囲まれたその土地で、大人として金を受け取って日々を過ごすこと。

Zimg_5667

リクシルディアーズのチアリーダー。

ハーフタイムショーの最後は恒例であるジャンプからの座り。

一番の見所です。

座って眺めているディアー君。

試合前は客席を一人で徘徊し、私とハイタッチもして隣に腰掛けていた。

Jリーグと違って付き添いのスタッフもおらず

一人きりで自立して客席を徘徊するのが誇らしいです。

Zimg_5677

着地成功。

入場時に挨拶していたチアの方と写真を撮ってもらったのですが

自撮りでいいかと思っていると

そばにいたディアー君がカメラを寄越せとやってきた。

そのふわふわの手で握れるのかと思ったが

ディアー君は意外にも上手いこと、私とチアとのツーショを撮ってくれた。

これまでマスコットと様々な絡みがありましたが

マスコットにカメラを渡して写真を撮ってもらうというのは初でした。

人生まだまだ初めてのことがあるものです。

|

« 清水エスパルスのあほんだら  一度担いだ神輿なら | トップページ | オービックシーガルズ 53-9 オール三菱ライオンズ  富士通スタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 清水エスパルスのあほんだら  一度担いだ神輿なら | トップページ | オービックシーガルズ 53-9 オール三菱ライオンズ  富士通スタ »