« なにが五連勝だ 馬鹿野郎  松本に勝つことだけだろ | トップページ | 残り4試合  最下位の清水エスパルス  いつ腹切りか »

2015年10月 3日 (土)

松本山雅FC 1-0 清水エスパルス  松本平アルウィン

Zimg_8043aa

調布から帰ったあと、近所のプロントで見てました。

これまでで一番、店内が騒がしくなった。

客達の話題の中心が、残留うんぬんより

このまま落ちたらJ2でもひどい順位だろうというものになっていた。

この試合を折ったのが下部組織出身の浩太で良かった。

他の選手だったら清水の村社会が恐ろしい牙を剥いたろうから。

Zimg_8057aa

浩太で試合を折られたわけだが

相手のファウルなのに逆にこちらがファウルをとられるという

浦和戦の白崎と同じパターン。

やはり浦和戦と同じように決められてしまった。

だがその後の松本はクウォリティが低かった。

どれだけ好機を見出しても決めきれない。

周りの客達はピンチの連続に悲鳴を上げていたが

松本のクウォリティはこの程度だなとプロントの画面を見上げながら思っていた。

そして清水はそれよりもっとひどい。

Zimg_8071a

残念だがテセがはまらなかったね、このチームに。

テセが入ってからウタカが死んでしまったし、テセもセットプレー以外は何もできない。

そのテセが次の仙台戦は出場停止。

とはいえ、次とか言ってる場合でなく、最後のチャンスをここで逃した。

あとは日本平で立派に散ってほしい。

Zimg_8189a

残留するならどんな形で残ってもいい。

八百長でもいいし、奇跡でもいい。

フットボールとはそこまで込みで

この人間社会の縮図なのだ。

だが降格するときは、日本平で誰もが拍手するような

立派な切腹を頼む。

Zimg_8204a

田坂監督の戦績でいえば

大榎監督時代の対戦戦績とほとんど同じだ。

数字上、まるで勝てていないが

大榎監督でも負けた相手に同じように負けているだけ。

とはいえ、テセが入って攻撃が混乱をきたしているのも事実であり

次の仙台戦は見事な切腹を頼む。

腹を斬って流れる血はオレンジ色なり。

|

« なにが五連勝だ 馬鹿野郎  松本に勝つことだけだろ | トップページ | 残り4試合  最下位の清水エスパルス  いつ腹切りか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なにが五連勝だ 馬鹿野郎  松本に勝つことだけだろ | トップページ | 残り4試合  最下位の清水エスパルス  いつ腹切りか »