« IBM BigBlue 35-18 アサヒビールシルバースター  富士通スタ | トップページ | ディアステへたまに »

2015年10月 6日 (火)

明治安田PentaOceanパイレーツ 24-0 警視庁イーグルス

Zimg_2077

三試合目はナイトゲーム。

肌寒くなってきた。

次来るならコートが必要だ。

そんな中、X2から昇格してきた警視庁が登場。

ピーポくんも来ていた。

ピーポくんがピッチサイドに現れたとき、客席に走る緊張感。

唯一緊張感を発することができるマスコット。

Zimg_2089

何もできずに警視庁は終わってしまった。

X1とX2の差を改めて実感。

X2の多くのチームは選手自体が少なくて大変なのだけど

警視庁は選手数は充分揃っていた。

白と黒のツートンカラーのユニフォームはパトカーを思わせるが

余り力のないパトカーとなった。

Zimg_2097

ヘルメットだけ真っ赤にして

パトカーの赤色灯のようにすれば

さらにパトカーらしくなり、相手を威圧する力強さが生まれる気がする。

チアリーダーのいない警視庁だが

ピーポくんがパトカーのサイレンを鳴らして

ディフェンスを呼びかけるとか。

Zimg_2105

明治安田PantaOceanパイレーツというチーム名ですが

PantaOceanとは五洋建設の英語名なのだね。

わざわざ英訳の会社名をつけるのは珍しい。

ローマ字表記にすると到底まともに読んでもらえないからという理由で

英語の社名を別につけるパターンは多い。

ただ五洋だとローマ字でも短く読みやすい気がするので

何かこだわりがあるのだろう。

Zimg_1946

パイレーツのチアリーダー。

人数は少ないですがチームワークはばっちり。

ハーフタイムはキッズチアのパフォーマンスもあり

父兄が多数スタジアムを訪れていた。

あと試合終盤になって、客席にゴキブリが出たりして処理に戸惑った。

|

« IBM BigBlue 35-18 アサヒビールシルバースター  富士通スタ | トップページ | ディアステへたまに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« IBM BigBlue 35-18 アサヒビールシルバースター  富士通スタ | トップページ | ディアステへたまに »