« オービックシーガルズ 53-9 オール三菱ライオンズ  富士通スタ | トップページ | 明治安田PentaOceanパイレーツ 24-0 警視庁イーグルス »

2015年10月 6日 (火)

IBM BigBlue 35-18 アサヒビールシルバースター  富士通スタ

Zimg_4179

二試合目は後半に入るとピッチの陰も大きくなってきた。

そんな季節。

前半は逆転につぐ逆転でいい勝負でした。

どうしても1stステージは実力差が大きくて

どちらかの圧勝になりがちなのですが

白熱した展開となった。

Zimg_4180

まずはアサヒビールがフィールドゴールを決めて先制。

X1の選手はさすがにキックが上手い。

だがIBMは相手の攻撃時にインターセプト。

ピッチを端から端まで走りきって見事タッチダウン。

逆転。

じわじわ攻め込まれたならともかく

こうしたインターセプトをやられるとアサヒビールは悔しいですね。

すべてがひっくり返ってしまう。

無数の体当たりで消耗し、パスを繋ぎ、時間をかけた陣取りが水の泡。

Zimg_4183

第3クォーターが終わったときは同点に近いスコアだったのですが

最終クォーターで差がついた。

アサヒビールは担架で運び出される怪我人が多く

全体的に消耗が激しかった。

比べてIBMは最後までフルパワーのまま突っ走り

最後はまたもやインターセプトを決めた。

試合が終われば得点差が大きな結果となった。

Zimg_4185

IBMが相手の攻撃を2回も掻っ攫い、インターセプト。

そのままタッチダウンを2回とも決めた試合となった。

その点差を除いてもIBMが僅かにリードしているが

そこで差が出た。

普段は逆走しがちなケヴィン・クラフトも安定していた気がする。

Zimg_3884

IBM BigBlueのチアリーダー、BBC。

6年ほどBBCを見てきて

以前のブラックスワンなユニフォームは余りピンと来なかったのだけど

今のスポーティーな青いシャツに黒のパンツは格好いい。

炎天下のピッチに映える。

どうしても以前の全身黒だと、光を吸い取ってしまって輝きが弱かったかも。

Zimg_3563

アサヒビールシルバースターのチアリーダー。

6年ほどXリーグを観戦してきましたが

ここのチアの方とだけは全く接点ないままで距離はあるかな。

スタンツメインで競技的なパフォーマンス重視なので

大変人気なチアでもあります。

|

« オービックシーガルズ 53-9 オール三菱ライオンズ  富士通スタ | トップページ | 明治安田PentaOceanパイレーツ 24-0 警視庁イーグルス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オービックシーガルズ 53-9 オール三菱ライオンズ  富士通スタ | トップページ | 明治安田PentaOceanパイレーツ 24-0 警視庁イーグルス »