« コメント返信 | トップページ | 中山雅史選手  アスルクラロ沼津加入 »

2015年9月14日 (月)

艦これ 天津風 島風 雪風 TFT

Zimg_1392

清水エスパルスは長らく降格圏ですが

どうすれば勝利をつかめるのか。

中盤でウタカがためを作るわけですが

本来、トップのポジションですし、そこから次の攻撃のステップにいけない。

相手ディフェンスの数が揃ったところへ攻め込む機会は多いが決まらない。

Zimg_1400a

センターバックの角田がたくさんロングシュートを撃って

一つも枠に入ってなかったですが

要はそこなんじゃないかな。

とにかく撃てと。

強く撃てと。

そしたらボールが収まらずに零れるからチャンスが生まれるかも。

Zimg_1415a

ペナルティエリア内でボールキープ。

ピッチレベルで見てコースがないのだけど

誰かに回してとられるより

とにかく撃てと。

撃つことから始まるプレーがある。

Zimg_1425a

テセは今の髪型はどうなのかな。

後ろのチョンマゲがヘディングする際、邪魔になったシーンがあった。

つむじに近い上部で結ってるからね。

鳥栖戦で気になったなら、変える機会でもある。

Zimg_1345a

鳥栖ががちがちに守備固めをしてきたのと違い

次の浦和は攻めてくるだろう。

そうしたチームの方がやりやすさはある。

エコパ陸上にホームアドバンテージはないのだけど

日本平で以前やったときはジャックされてしまったし

そのぐらいでいいかも。

Zimg_1362a

エコパ陸上の絶好なピッチコンディション、離れた客席からして

とてもイーブンな戦いとなる。

鳥栖戦の家本主審はまったくカードを出さず

ファウルすらほとんど取らなかったが

もしまめにファウルをとってカードを出す主審が回されると面倒だ。

今の清水はかなり凶暴だから。

Zimg_1366a

天皇杯で惨敗した控え組にはない

責任感のあるプレーを鳥栖戦の選手たちはしていた。

ただ勝てない。

田坂監督の戦術は極めてオードソックスだ。

予想外の欠落を山ほど想定した上で

試合に臨んでいるのがわかる。

Zimg_1379a

勝ち点差が残留圏と5。

困難な差が生じている。

松本や山形との試合は、がちがちの守備固めを双方がしてしまい

ドローで終わる可能性が高い。

三チーム揃って降格だ。

Zimg_1388a

そうなる前のチャンスとして浦和戦はある。

浦和が優勝を目前にして、当時J1だった横浜FCに勝てなかった試合もある。

浦和に勝って勝ち点3を。

|

« コメント返信 | トップページ | 中山雅史選手  アスルクラロ沼津加入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コメント返信 | トップページ | 中山雅史選手  アスルクラロ沼津加入 »