« 機動部隊の運用を強化せよ!  艦これ80時間任務 | トップページ | 人は思いではなく行動で価値が生まれる  清水エスパルスの最期 »

2015年9月28日 (月)

最下位の清水エスパルス  J2降格の原因とは

Zimg_2110a

清水エスパルスはなぜJ2降格するまでに低迷したのか。

もっとも大きな原因は、移籍係数の撤廃にある。

日本独自のルールであった移籍係数により

選手たちは自由に移籍ができなかった。

その既得権益を最も受けていたのが清水エスパルスだった。

だが移籍係数撤廃後、選手達は自由に他クラブへ移籍するようになり

清水エスパルスはあっという間に閑古鳥となった。

Zimg_2112a

首都圏や関西圏の都会クラブで若者たちはプレーしたがる。

そこには若者が欲するすべてがあるし

芸能界との接点も大きい。

食えないモデルとカツカツのJリーガーが出来婚をする様は

中年以上の人間にとってはどうでもよく映るが

十代のサッカー少年達にとっては、それこそ人生の勝利なのだ。

Zimg_2022a

よく清水エスパルスに関わる人間において話題となるのが

ゴトビ監督の解任だ。

ゴトビ監督はチームをリーグ優勝させることができず、カップ戦でも準優勝どまりで

関係者からサポーターまで、あらゆる人間から批判された。

ゴトビ監督の解任後、チームはまったく勝てなくなり、昨年は15位でぎりぎり残留した。

残留できたのはシーズン前半のゴトビ時代の貯金があったからで

後半の勝ち点だけでは降格だった。

そして今シーズン、残り数試合を残して最下位に沈んでいる。

チームは残留争いに加われておらず、いつ降格が決まるかが問題となっている。

Zimg_2054a

せめて残留争いに加わってほしいというのが

長年に渡る熱心なサポーター達の本音だろう。

だが最下位に沈み、残留圏と離れすぎてしまい、現実的でない。

チームはすでに混乱にあり、この2試合で9失点した。

フットボールにおいて、なかなかありえないスコアだ。

個の実力の問題だけでは、2試合で9失点はありえない。

それはチームの崩壊を意味する。

Zimg_2064a

最下位で降格したチームが簡単にJ1復帰はできないだろう。

主力の選手達は別のクラブへ散っていくし、

残った選手達の実力といえば、天皇杯でJ3クラブに負けたことがすべてを物語る。

今求められるのはJ1残留ではなく

J1残留争いに参加できるまで這い上がることだ。

絶対残留という言葉は遠い過去だ。

浦和戦と広島戦の9失点を繰り返し見ても

食いとめることが可能なものばかりであり、そこで自分が必ずとめるという意識がない。

よくいえばフェアプレー、悪くいえば試合放棄。

|

« 機動部隊の運用を強化せよ!  艦これ80時間任務 | トップページ | 人は思いではなく行動で価値が生まれる  清水エスパルスの最期 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 機動部隊の運用を強化せよ!  艦これ80時間任務 | トップページ | 人は思いではなく行動で価値が生まれる  清水エスパルスの最期 »