« Z1 (レーベレヒト・マース)  オクトーバーフェストmode | トップページ | オリコン週間2位  でんぱ組.inc  あした地球がこなごなになっても »

2015年9月23日 (水)

清水エスパルス 17位  残り6試合  残留圏に勝ち点8差

Zimg_0767q

15位 29 甲府 (残留圏)

16位 24 松本 (降格圏)

17位 21 清水 (降格圏)

18位 20 山形 (降格圏)

未消化の試合が終わり、J1の全18チームが残り6試合となった。

清水エスパルスは15位の残留圏まで勝ち点8差。

困難な状況。

Zimg_0845aa

今の状況でどう次の試合に臨むべきなのか。

2ndステージ首位の広島と対戦する。

チームができあがっていれば

勝利だってありえる。

だが、ちぐはぐな今の清水では何もなしえない。

それでも勝利を求めるなら、何が必要か。

Zimg_3404a

戦術としては浦和戦で見せた奇策より

鳥栖戦までの守備的なやり方がベストだろう。

それより良いものはないし、今更発掘している時期ではない。

鳥栖戦で見せた守備的な戦術で

松本、仙台、山形、甲府に勝てれば

勝ち点12。

現在の勝ち点8差はクリアできるが

そのときは15位の勝ち点も上がっているはずなので

追いつけないかもしれない。

だがこの勝ち点12というものを、現実的な目標として捉えるべきだ。

Zimg_3406

残り6試合を戦い抜くために

次の週末の広島戦は大切だ。

浦和戦でのやり方はなしで

鳥栖戦までの田坂戦術の王道で組み合うべきだ。

守備的に。

それで広島戦が駄目だったとしても

決してぶれることなく最後までそれでいくべき。

奇策はありえない。

Zimg_0232a

J2落ちが迫っている。

人は傷を負って生きていくものだし

人から責められ、中傷も受け、理解されず、戦っていく。

俺たちがついているエスパ!

という応援ソングがあるが

その俺たちが試合後の選手に恫喝ばかりしているようでは

おまえらについていてほしくないよと思えてくるだろう。

Zimg_0152a

10年間ほど日本平スタジアムで

試合後の恫喝を見てきた。

通い始めた頃は、高木和道選手への恫喝がやまなかった。

若い者たちが取り囲むだけでなく

良識あるべき中高年までも、ひたすらに和道を叩き続けた。

清水の村社会の恐ろしさ。

Zimg_2288

ユースの試合の応援が熱心なのは素晴らしいが

ユース上がりの選手とポジションが被る選手に対し

残酷な批難中傷が襲いかかるのも清水の特徴だ。

他のクラブでは余り見られない光景。

たとえ試合に勝とうが、ユース出身の選手が試合に出られていないなら

ポジションが被る選手への罵倒はやまない。

Zimg_1200

J2落ちを期に、そうした体質が変わるかといえば

まったく逆でさらに強まるばかりだろう。

だからこそJ1残留を望む。

J2落ちはリセットの機会とならない。

確かにJ2落ちでリセットできたチームを知っている。

だが今の時代、サッカー選手にとって清水は選びたくないチームなのだ。

若い選手たちは東京や大阪の周辺チームを第一に選ぶ。

これからプロになる十代の選手たちにとって

清水はその他多くの中の一つでしかない。

魅力ない地方のチーム。

Zimg_3513a

私自身、神田で暮らし、清水に住めと言われても躊躇する。

だがマンチェスターという寂れた何もない惨めな地方都市に

世界一のクラブが存在するのは事実だ。

清水がユナイテッドになるには、圧倒的な強さが必要だ。

強さこそ、清水が獲得すべきもの。

まずは広島とがっちり組み合うことから。

|

« Z1 (レーベレヒト・マース)  オクトーバーフェストmode | トップページ | オリコン週間2位  でんぱ組.inc  あした地球がこなごなになっても »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Z1 (レーベレヒト・マース)  オクトーバーフェストmode | トップページ | オリコン週間2位  でんぱ組.inc  あした地球がこなごなになっても »