« 清水エスパルスがアルビレックス新潟に勝つにはどうすればいいか | トップページ | C88 »

2015年8月16日 (日)

清水エスパルス 1-1 アルビレックス新潟  IAI日本平

Zimg_0839

新潟のゴールは偶発的に思えたし

清水はどうしてもシュートが決まらなかった。

大前がPKを決めてくれて

クビが繋がった。

とても厳しい。

守備はまとまってきた。

あとは攻撃だ。

いまだ降格圏。

Zimg_0801a

夏の移籍期間に攻撃の選手も守備の選手も補強した。

監督も変わった。

サポーターの応援が熱烈なのは変わらず

地元のマスコミや行政も必死に応援してくれている。

スポンサーも増加し続けている。

だが結果は出ない。

Zimg_0821a

残り10試合。

これは本当に駄目かもしれない。

降格原因となったのは、この試合に勝てなかったからではない。

松本にホームで負けたこと。

残り5分まで3-0でリードしていた山形戦。まさかのドローに追いつかれたこと。

この2試合で勝ち点5が消えている。

この勝ち点5差が残留と降格を分けるだろう。

Zimg_0879

連勝すれば、あっという間に残留圏だと期待しながら

終戦を迎える。

リーグが終盤になるほど、選手達は思うようにプレーできなくなるだろう。

そんなチームを山ほど見てきた。

J2に落ちたら再浮上は今以上に難しい。

豊富な予算を使ってどれだけ選手を補強しようが

クラブハウスや練習グラウンドを新設しようが、J1昇格ができないチームもある。

Zimg_0896

清水を取り巻くあらゆる人たちは、互いの気持ちが離れてしまっている。

一年強の大榎時代で、清水に根付く怨恨と差別、村社会の恐ろしさが露呈した。

誰もがよろしくやって上手く美味しく生きられればいいが

そうもいかないわけで、敗者には敗者の権利とプライドがある。

負け犬である自分がそれでも清水に願いを託し、

あこがれと愛情を持てるかどうかは、田坂さんにかかっている。

生きる苦しさと怒り、屈辱に塗れた絶望、そこから這い出して一瞬の喜びを。

それは勝ち点3だけがもたらしてくれる。

Zimg_0857

次は万博陸上のラストゲームとなる。

パナソニックスタジアムができあがってきた。

よろしくやってる連中が「団結、団結」と声高に叫び、

てめえらは良いよなと周りが呆れる、そんな苦しい状況にサポーターは置かれている。

叫んでる方も叫ばれてる方もつらいばかり。

信頼できる仲間だけでなく、憎たらしい畜生な奴らのことを

大切には思えなくても人権を尊重できるような

そんな絆が生まれたとき、団結清水は選手たちに自信を与えるだろう。

Zimg_0786

長谷川健太率いるガンバ大阪を倒す。

楽ではない道のり。

力を。

|

« 清水エスパルスがアルビレックス新潟に勝つにはどうすればいいか | トップページ | C88 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 清水エスパルスがアルビレックス新潟に勝つにはどうすればいいか | トップページ | C88 »