« 大晦日&元旦  トラゲーぺろぺろ  甘栗いるふ&モニ子  UDX | トップページ | C87  ぽぷり  ラブプラス  高嶺愛花 »

2015年1月 1日 (木)

C87  モニ子  七つの大罪  ディアンヌ

Zimg_5475

元旦にUDXでお会いしたモニ子さん。

冬コミも三日間とも参戦。

屋上で撮らせてもらいました。

囲みは大きかった。

ここで面白い出来事も。

Zimg_5476

大勢で囲んでいるなか

いきなり一人のカメコが間近に飛び出し

モニ子さんに個撮をアタック。

他のカメコ群は置き去りで

うまくモニ子さんを引き込めていた。

これ自体はたまに起こる。

ずるさもあるが、くどくど言うほどのことでもなし。

Zimg_5524

ところがその後がひと悶着。

たくさん個撮した彼が感謝を言い、囲みの輪を抜けると

モニ子さんに「そろそろカウントとりましょうか」と笑顔で聞いてきた。

遠慮するモニ子さん。

彼が去ったあと、「本当にああいう人がいるんだね」「自分だけ撮ってカウントかよ」

と囲みの群集がざわついて笑いになった。

Zimg_5525

100人ぐらいで囲み撮影しているのに

自分だけ撮ってカウント解散。

これはネット上の都市伝説と思われがちだが

実際に多いのですよ。

マジでああいう人いるんだ、と賑やかに笑いあった囲み群衆。

Zimg_5314

モニ子さんも一緒に笑って

全体が和やかな空気に。

まあ色んな人がいるからね。

笑って許して次へ進むのがベスト。

Zimg_5315

本当の身内のカメコだと

囲みの整理をしたり、頃合いを見てレイヤーさんの委託からカウントをとったりと

むしろ大勢にとって利益となる。

ところが自称身内のカメコが来ると

「カウントとりましょうか」と問答無用で言ってきて

解散させて自分だけが撮り始める。

そんな光景も笑って平和に過ごせればこそ、コスプレ広場が維持できるというもの。

Zimg_5316

私自身も別のかたちで色々いわれることがあるので

日々反省であります。

過去にミスがあっても

それを乗り越えて関係性が築ければ。

囲みに限っていえば、楽しさがなければ。

Zimg_5389

コミケ三日間の最中は疲れすぎていて

帰ってきても興奮が収まらずに眠れないんだよね。

大晦日と元旦は寝続けました。

UDXにふらっと行って飯食って、そのあとすぐ自宅で寝てるという。

眠れる力が生きる資本だ。

|

« 大晦日&元旦  トラゲーぺろぺろ  甘栗いるふ&モニ子  UDX | トップページ | C87  ぽぷり  ラブプラス  高嶺愛花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大晦日&元旦  トラゲーぺろぺろ  甘栗いるふ&モニ子  UDX | トップページ | C87  ぽぷり  ラブプラス  高嶺愛花 »