« 2014年10月26日 - 2014年11月1日 | トップページ | 2014年11月9日 - 2014年11月15日 »

2014年11月2日 - 2014年11月8日

2014年11月 8日 (土)

長谷川健太にタイトル  ガンバ大阪 ヤマザキナビスコカップ優勝

Zimg_9681

ヤマザキナビスコカップFINAL

サンフレッチェ広島 2-3 ガンバ大阪  埼玉スタジアム

二失点を負ってからの逆転劇。

ガンバ大阪が優勝した。

ヤマハスタジアムでのJ2降格シーンはいまだに覚えていて

あれから見事な復活だ。

そして清水の監督時代はあと一歩で敗れ続けた長谷川健太氏がタイトルを手に入れた。

ガンバのタイトル獲得シーンは見慣れたものだが

長谷川健太氏が監督として胴上げされる姿は

清水サポーターとして感慨深い。

Zimg_9699

ACLでぼろ負けした予選免除のチームが優勝するのは興ざめなので

ガンバ大阪が勝ってくれて良かった。

大阪と広島のチームが、東京でやるならまだしも埼玉でFINALとはややこしい。

国立競技場はいまだに解体業者が決まらずに放置だしね。

ガンバ大阪は天皇杯も準決勝まで駒を進めており

対戦相手は清水エスパルス。

味の素スタジアムでのこの対戦を、清水はなんとしても勝ちたい。

Zimg_9707

電車内の出入りドアの上にあるテレビ画面。

そこでナビスコカップのCMをさっきもやっていて、あだっちぃーが来場を呼び掛けていた。

もう終わったってば……

長谷川健太が胴上げされてるよ。

岩下もいるよ。

Zimg_9700

2005年組の清水エスパルスは大いに期待したものだった。

岡崎はブンデスリーガで活躍し、W杯にも二大会出場。

青山は甲府で、兵働はJ2で。

あれから10年ほど経って、平岡が清水でスタメンを張っている。

2005年の開幕戦に出場した財津はどうなったかな。

澤登のゴールでドローとなったあの試合。

森岡や市川、チョジェジン。

懐かしいもんじゃ。

| | コメント (0)

2014年11月 7日 (金)

C86  蒲郡みかん  のばメロン  FINAL

Zimg_7913

蒲郡みかんシリーズもこれにて終了。

郵便ポストの赤さ。

郵便ポストを使った経験が

そういえばこのところ無いかも。

小説を投稿するときは窓口だし。

Zimg_7884

手紙を送ること自体

メールで済むので消滅か。

メールはどうしても迷惑メールが多い。

アドレスを早々変えるわけにもいかないし。

永久に送られてくるのだろうな。

あなたに数千万を受け取る権利があるとか。

Zimg_7908

近所は平日のお昼になると

弁当売りが多い。

路上で荷車に弁当を大量に載せてたり

商店の店先にも大量の弁当が積まれる。

見事にすべて売り切っている。

Zimg_7870

牛丼屋のチェーン店など

どうでもいい店にも

昼には長蛇の列ができるのがビジネス街ならではか。

そんな会社員たちに蜜柑を!

蒲郡みかん終了。

| | コメント (0)

C86  蒲郡みかん  のばメロン  その4

Zimg_7581

みかんを食べると手がみかん臭くなるものだ。

缶詰のみかんは

薬剤でみかんの皮を溶かしてしまうようだ。

愛媛FCのマスコットはみかんだったな。

だがしかし、今は蒲郡のみかん。

Zimg_7673

缶詰の果物というと

戦場で食べるパイナップルを思い出す。

ベトナム戦争。

森林地帯で戦うアメリカ兵達。

銃がやんで一時的な休み。

アメリカ兵達は木の下の暗がりで

缶詰を開けた。

Zimg_7448

パイナップルを手づかみで食べる彼らに

銃撃が襲い掛かった。

死体で合衆国へ帰ったアメリカ兵。

最後に食べたパイナップルの缶詰。

缶詰とは戦場で食べるもの。

だが今は蒲郡みかん。

Zimg_7541

みかんのダンボールが家に送られてきた。

上の蓋を開けておいたら

猫が乗ってじっとしていた。

箱モノを開けたままにしておくと

猫が入ってしまうので注意が必要だ。

Zimg_7563

スカーフェイスは良い映画だが

音楽が初期のちゃかぽこシンセサイザーなのが非常に残念だ。

チープすぎる。

やはり音楽は生のオーケストラを使った方がいい。

だがそんなことより蒲郡みかんだ。

| | コメント (0)

C86  蒲郡みかん  のばメロン  その3

Zimg_7696

何を考えてるかわからないと言われても

こちらに意思決定がそもそもない。

こんな場合は多い。

聞かれたことに答えない。

肯定も否定もない。

その件に関して意思がない。

Zimg_7712

喜びやストレスはどこから生まれる。

ストレスな状況にあるが

言語化して伝えることもなければ

いきなり行動で不満をまき散らす。

または一人トリップしたように喜び続ける。

Zimg_7719

暇だから色々考えるのだと言われるが

忙しいと能力低下していき破綻する。

そんなものを背負いつつ

たらたらと生きるのも。

Zimg_7724

髪飾りはビワかな。

ピンチョンの競売ナンバー49の叫びは

合衆国の郵便に関して

懐疑を投げかける内容だった。

ネット社会において情報のやり取りは平等を増し

それは新たな火種でもある。

| | コメント (0)

2014年11月 6日 (木)

C86  蒲郡みかん  のばメロン  その2

Zimg_7660a

みかんのコスプレというよりは

郵便ポストの擬人化コスといった趣だろうか。

郵便といえば

昔はダンボールを送ってもらうには

針金で宛先をつけたものを

郵便局に運んで大変だった。

今は電話一本で宅急便が取りに来てくれる。

宛先もシールだ。

Zimg_7748

インターネットもケータイ電話もない時代に生まれ育った。

今の子供たちからは

考えられない時代か。

私もテレビや冷蔵庫や洗濯機がない時代は想像できない。

Zimg_7749

ヘミングウェイの小説を読んでいると

冷蔵庫のない時代の酒場が描かれていて興味深い。

氷屋が朝方に氷を運んで回る。

働かないままカフェで日中を過ごすヘミングウェイ。

非常にニートな感じだ。

Zimg_7682

ニートというと弱者に聞こえるが

要はやくざ者である。

かつては日本でも働かずに親の金でふらつく者をやくざと呼んだ。

そんな存在は昔から多く居たのであり

今だけの現象ではない。

Zimg_7469

すべてが兵隊となる時代を経て

すべてが働く人となる時代が当たり前となり

かつて当たり前に存在していたニートが

まるで今の時代に突如出現したかのような扱いを受けるのはおかしなものだ。

Zimg_7743

それは富のある家だけでなく

貧しい家にも存在した。

ニートはつねにあり続ける。

中世どころか、さらに昔より

どの集落にもあいつはやくざ者だと言われるニートがいた。

Zimg_7657

やくざから強面を取り払ったのが今のニートか。

今特有の社会状況が生み出した現象ではなく

昔から生息しているカテゴリー。

実家でごろつきながらコスプレしてROM出すのも術なれば

カメラで撮ってたまに派遣でイベントスタッフするのも術だろう。

Zimg_7894

神田で独り身の自分としては

まあ世の中はこんなもんだと思ったり。

思い切ってアキバに住もうと思ったときは

コンカフェのことばかり頭にあったけど

いざ住み始めると神田という土地に惹かれていく。

Zimg_7741

自分の人生にとって

育った沼津はすべてだ。

だが時間としては池袋にもっとも長く居たのだろう。

大人になってからの時間なので、あっという間だが。

そんな池袋よりも

神田は迫り来るものがある。

近所の人と話したりすることも池袋じゃなかったしね。

Zimg_7437

自分の親を見ていると

50歳を過ぎたら急に老けるイメージがある。

50歳までは見た目は老けても

若者とたいして変わらないんだよな。

40歳が近づいて

やっぱ小説に思いがある。

| | コメント (0)

2014年11月 5日 (水)

C86  蒲郡みかん  のばメロン

Zimg_7430

みかんの生産地として有名な愛知県蒲郡市。

名古屋からは少し離れ、静岡県の浜松寄り。

蒲郡のみかんは世界一。

それをアピールするため

蒲郡市の郵便ポストはみかんが載っているデザインになった。

そんな蒲郡みかんをポストマンスタイルでコスプレしてくれたのが

愛知県のコスプレイヤー、のばメロンさん。

のばメロンという名前も

検索をかけたとき、のばメロンさんしか出てこないので良い。

Zimg_7434

近年ではハロプロのバスツアーで

東京から蒲郡の健康ランドに連れていくことで有名。

ベリーズ工房やモーニング娘のライブを楽しんで

流れ作業のアイドルとの記念撮影があり

ファンだけで食事や風呂を楽しむ。

帰りのバスにはアイドルがちらっと顔を出したり

そんな蒲郡だ。

そんなものは一度も参加したことないけど

昔仲良かったディアガールがよく参加してたのでブログなどで過程は知ってます。

Zimg_7367

一時期はハロプロのツアーは

食事が悪かったり待遇面のひどさが言われたもの。

その反省からか

蒲郡の健康ランドできっちりした料理を提供し

風呂に浸かってもらう。

昭和世代の人たちは互いの裸を見せて一緒に風呂に入るのに抵抗あったりするけど

平成世代だと裸が平気すぎる感じがある。

Zimg_7387

アイドルは今の時期

学園祭で忙しい。

でんぱ組.incもあちこちの学園祭でライブ。

学園祭といっても

体育館を使って普通にコンサートですわね。

集まってくる客も一般が多いし。

製作サイドがタダ働きの学生という違いがあるだけで。

Zimg_7392

でんぱ組.incがこうして必要とされる存在となったのは

素晴らしいことだ。

自分たちからお願いして出させてもらうといった状況や

誰でもいいのでコネで出させてもらうという状況では

金にならなくて当然だ。

あなたがどうしても必要で他者では代えが利かないので

これこれのギャラを支払うのでお願いします。

という状況にでんぱ組.incがなったのは嬉しい限り。

Zimg_7417

誰がやってもいい仕事をやっているうちは

最低時給しかもらえなくて当然だろう。

たとえドームでライブをやり、CDが百万枚売れて、紅白にでるグループに所属していても。

あなたでなければ困る、絶対にという

必要とされることでタレントとなりギャラが生まれる。

誰でもいいタレントはタレントでない。

ただ、そうした価値観とは逆のところに、コスプレイヤーのROM販売はあるかもしれない。

| | コメント (0)

2014年11月 2日 (日)

川崎フロンターレ 2-3 清水エスパルス  等々力陸上競技場

Zimg_8135a

得点 福森 六平 小林 吉田 村田

チケット完売の試合。

満席の川崎市等々力陸上。

メインスタンドは改修中。

清水サポーターの陣取るアウェイゴール裏は

かなりエリアが狭い。

NHK地上波での生中継。

テレビのカメラアングルは仮設の中継塔のためか抜群だ。

専スタアングル。

日立台のそれに近い。

仮設塔は陸上トラックに迫り出している。

Zimg_8136

キックオフ。

16時だがすでにナイトゲームな空模様。

ブラジルW杯でもプレーした川崎の大久保嘉人。

ベテランの彼がシュートを放つもオフサイド。

南アフリカW杯では決勝トーナメントの試合で活躍した中村憲剛。

中村憲剛が蹴ったコーナーキックを川崎が決めて先制ゴール。

苦しい立ち上がりとなった清水。

Zimg_8137

川崎に押されがちな展開。

そんななか右サイドを竹内が攻め上がり

最後は六平が相手のディフェンスを掻い潜るシュートを決めてゴール。

清水が同点に追いつく。

Zimg_8141

前半終了間際、川崎が右サイドに攻撃を展開。

最後は小林悠がGKとの一対一となり

シュートをサイドネットに突き刺してゴール。

川崎が最も良い時間帯に勝ち越しゴール。

この時間帯でのビハインドは清水にとって残念だ。

Zimg_8150

ハーフタイム。

オレンジのホームユニで戦えるアウェイゲーム。

円陣を組んで必ず勝つことを誓う。

清水サポーターはロコロコを歌い、ピッチの選手たちを後押しする。

ロコロコロコロコ、チャンピンオーレ。

Zimg_8151

照明塔が選手の体から四つの影をピッチに映し出す。

大久保義人が果敢にペナルティエリア内へ攻め込んでくる。

掻き出す清水。

ピッチ内の明暗差が激しいのはメインスタンド改修中のためか。

コーナー付近が暗い。

Zimg_8152

清水は非常に予想外のゴール。

サイドバックの吉田がなぜか最前線にまで上がっていて

パスを受け取るとそのままペナルティエリア内にドリブルで攻め込んだ。

川崎ディフェンスを見事に振り切って進む。

気づけばGKと一対一。

私は半ば呆気にとられて見ていた。

これは事実なのか。

だが吉田の位置からは角度がない。

そこへ清水選手が後ろから援軍にかけつける。

だが吉田はそこを相手にせず

角度のないところへ自分でシュートを撃って見事に決めた。

吉田ゴール。

清水が再度同点に追いつく。

2-2でわからない。

まだ後半は始まったばかり。

ダイナミックに互いがゴールを決める沸騰した試合経過。

Zimg_8160

中村憲剛がシュートを放つ。

シュートボールはゴールマウスを大きく離れて宇宙開発。

だが憲剛はシュート後

ピッチに倒れこんでしまった。

脚を引きずってピッチ外へ。

右の足首をアイシングするも大丈夫という判断。

しばらくプレーするも

ピッチに再び倒れてしまい、担架で担ぎ出されて交代。

Zimg_8163

アウェイの地で勇ましく追いつき続ける清水だが

勝たなければいけない。

中村憲剛の不在で

川崎は最終ラインでのボール回しが長くなり

攻撃があからさまに消極的になった。

そんななか清水は竹内を下げて石毛を入れた。

大榎監督がユースで育てた石毛。

Zimg_8192

石毛から六平にパスが入り

GKと一対一になるも

六平のシュートは枠を外れた。

そのあとのコーナーキック。

ペナルティエリア内というよりゴールエリア内での攻防が続いたものの

川崎が掻き出した。

あと少し。

だが決めるべきときに決められないと厳しいのもフットボール。

中村憲剛のない川崎は個々がばらばらになり速攻が消えたが

地道なビルドアップでゴールに近づいてくる。

Zimg_8197

清水サポーターはウン・ドイシ・トレイス・クワトロを歌い上げ

難しい局面の選手を応援。

だが川崎は清水ゴール前でフリーキックを獲得。

PAすぐ外の良い位置。

直接狙うも枠を外れて難を逃れた。

Zimg_8199

大前がアウトして村田がイン。

結果を出しているがなかなかスタメンになれない村田。

短い金髪が右サイドをさっそく駆け抜けた。

守備でも村田は大久保嘉人をがっちりマーク。

Zimg_8201

三週間スケジュールが空く前の試合。

なんとしても勝ちたいが

吉田が大久保嘉人をどついて倒してしまい

川崎のフリーキック。

GK櫛引が弾いてコーナーキック。

川崎の攻撃が続くが、相手のハンドで久しぶりに清水ボール。

Zimg_8227

そしてついに村田がゴール。

ハーフライン辺りから一人で抜け出し

一人でボールを運び、放ったシュートだった。

川崎ディフェンスは追いつけず。

清水逆転。

村田はそのまま清水ゴール裏へ走っていき

清水サポーターも我慢ならず陸上トラックへ雪崩れこむ。

報道陣も混ざってカメラが入り乱れ

ごた混ぜの歓喜が訪れた清水ゴール裏。

Zimg_8256a

最後は清水の時間稼ぎが成功し、試合終了。

清水勝利。

勝ち点3。

清水は終わらない。

試合後のNHKインタビューでは、昨夜からイメージしていた通りのゴールだったと村田。

半年ぶりのアウェイでの勝利。

清水ゴール裏が映され、見慣れた面々が裸で歓喜していた。

カメラのフラッシュを大量に浴びて仮設のメインスタンドへ帰る村田。

Zimg_8254

清水は降格圏を再び脱して15位。

13位 甲府 36

14位 仙台 34 -14

15位 清水 34 -16

16位 大宮 32 (降格圏)

17位 C大阪 30 (降格圏)

18位 徳島 13 (降格決定)

という残留争いとなっている。

残り3試合。

仙台は最下位の徳島戦を残しているので優位だ。

清水は名古屋、柏、甲府との戦いとなる。

柏との対戦は天皇杯の準決勝を挟んで中二日の試合となり

一週間の休養を挟む柏と比べ、清水は大きなハンデを強いられる。

天皇杯の準決勝を勝利で飾って、メンタル的に良い状況を迎えないと厳しくなるだろう。

Zimg_8131

とにかく勝ってくれた。

清水エスパルスは絶対に終わらない。

| | コメント (0)

扶桑改二

Kuytfd

月が替わったので

1-5と2-5をクリアして勲章を二つゲット。

合計で四つ溜まったので

扶桑を改めることができた。

今後の改二はみな勲章四つと引き換えだろうか。

面倒。

Redfgh

ビスマルクも改めたいが

今の勲章ストックはゼロ。

それにしても扶桑さん、腹巻がごつい。

大破しても腹巻は崩れず。

| | コメント (0)

ACL優勝  ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ (オーストラリア)

Zimg_5996

オーストラリアのチームがACLを制覇した。

このところJリーグチームが勝ち残れないACL。

ACLの魅力が薄く

日程が過酷でJリーグとの両立が難しい面がある。

テレビではヨーロッパのチャンピオンズリーグ。

来年から始まるJリーグの2ステージ制が

何らかのアクションをもたらすだろうか。

| | コメント (0)

C86  唄汰音おれぱ  セーラーヴィーナス

Zimg_9556

二日目は途中で雨が降ってきてしまい

アトリウムに逃げこんだ先で

うたたねおれぱさんに遭遇。

セーラーヴィーナス。

セーラームーンは永遠の人気シリーズ。

Zimg_9540

ホワイトスターズというコスプレユニットも組んでいて

柊まよんさん達と一緒に

ROMを出されるようです。

Zimg_9561

小柄なレイヤーさんもいいですが

おれぱさんのように

背丈のあるレイヤーさんは

立ち姿も迫力あって素敵です。

| | コメント (0)

« 2014年10月26日 - 2014年11月1日 | トップページ | 2014年11月9日 - 2014年11月15日 »