« 2014年1月5日 - 2014年1月11日 | トップページ | 2014年1月19日 - 2014年1月25日 »

2014年1月12日 - 2014年1月18日

2014年1月18日 (土)

C85企業  ぺろぺろ☆てぃーちゃー  白幡いちほ

Zimg_3891

というわけで、DMMの白幡さんシリーズも最終章。

背景の壁が電飾で光っているので

レンズの露出加減が難しいのだな。

ある種、逆光な状態。

Zimg_3904

白幡さんには本業のお笑いで

2014年は頭角を現してほしいです。

お笑いは技術職であり、

場数を踏んで鍛錬していかねば

どうにもなりません。

厳しい道。

Zimg_3879

反面、売れる人は

何もできないうちから売れるしね。

テレビタレントとして売れることと

芸人として成熟することは

一致しない。

ただ、チャンスが巡ってこない人間にとって

コントや漫才で出番が得られることは

かけがえのない資本です。

Zimg_3875

誰もがチャンスを求めている。

私もチャンスを得たい。

できることを最大限発揮している白幡さんの姿には

影響を受けます。

Zimg_3849

サブカル界隈に足を踏み入れたら最後、

延々と抜け出せない無間地獄なのも事実。

プロでやっていけるのは、ひと握り。

自称プロも、ワークショップで凌ぎを得るのが実情。

Zimg_3845

DMMなので艦これについて言えば、

コスプレ広場においても、艦これレイヤーさんは大量に増えました。

でも夏コミほどのインパクトはなかったかな。

夏コミで、島風なるお尻丸出しレイヤーさんが現れたときは

これは真夏がなせる奇跡かと思えた。

冬コミでも島風レイヤーさんがたくさんいましたが、

いかんせん、お尻出してない島風が多いのですよ。

それは島風じゃないなあと落胆。

いや、そんなことを言っては叱られますな、反省。

Zimg_3868

企業ブースは最終日になっても

声優さんを招いてのイベントなどが多く

最後の時間まで人は多かったです。

みなで拍手をして大晦日の最終日が終了。

お疲れ様でした。

| | コメント (0)

C85企業  白幡いちほ  少女ジャンプーズ

Zimg_3819

オーディエンスの声に応えて

白エプロンをぺろんと捲った白幡さん。

何かエプロンから生えてますが

これはスク水に描かれている女の子の脚です。

Zimg_3815

隠れていて

あんまり宣伝になってない気もするが

完売してるみたいだし、まあいいか。

ただ単にスク水よりも

エプロンがあった方がいいじゃないかという世論。

Zimg_3835

都知事選挙は

お爺ちゃん達ばかり立候補している。

前知事は病院への補助金のキックバックを受けていたのが発覚し、退いた。

若い人が立候補してほしいものだ。

Zimg_3822

やはり、ただ単にスク水で登場するより

ローファーを履いて、白ニーハイをたくし上げ、

白エプロンを捲り上げる趣。

この趣こそが日本の文化。

粋でありたいものだ。

Zimg_3825

スク水のデザインが

イカの足のようにも見える。

なぜイカが飛び出しているのか。

Zimg_3827

企業ブースはあちこちで艦これでした。

BGMとして戦闘シーンの曲を流しているテナントもあり

近づくだけで血が滾る。

覆い隠された太平洋戦争が、ゲームとなって21世紀に甦る。

| | コメント (0)

C85企業  TIS×DMM みるきぃちゃん スク水エプロン

Zimg_3764

DMMはずっと縁がないメーカーだったが

艦これにずっぽり嵌まり

いまや毎日お世話になってます。

角川が作ったソフトを、DMMで配信運営という形なのかな。

DMMが任天堂のファミコンで、カセットソフトを角川っていう按配だと思う。たぶん。

Zimg_3771

艦これを扱うブースは

C85企業でとても多かった。

あちこちで艦これレイヤーさんがチラシを配る。

でもDMMでは、

こちらのTiSとのコラボを展開。

Zimg_3783

コンパニオンのコスプレイヤーさんは

お笑い芸人の白幡いちほさんです。

最近のコミケではお馴染みの方。

コスワングランプリにも参戦しているので

でんぱ組オタでも知ってる人が多いかも。

Zimg_3792

1日目と2日目は

白幡さんが

なぜかあんまりブースの外へ出て来なかったんだよね。

人が集まりすぎて混雑するのが原因だったみたい。

3日目の最終日にようやく登場。

Zimg_3807

ビッグサイトは天井から配線せず、

床からコードが延びるので

鉄板が多いですね。

モグラ配線。

Zimg_3814

白幡さんが着ているのが

背後に完売御礼が貼られている

みるきぃプリントスク水のようです。

白エプロンで隠れてしまってますが。

でも白エプロンに白ニーハイを装備してこそ、おもてなしスタイル。

| | コメント (0)

C85  叢雲  艦これ  fleia

Zimg_4400

叢雲は艦これの序盤でお世話になりました。

つんつんした艦娘ですが

破壊力あります。

でも戦艦がドロップしだすと、どうでもよくなる。

駆逐艦としても島風や雪風、時雨が秀でている。

でも序盤はやはりお世話になった叢雲である。

Zimg_4437

ディアステにちょくちょく通ってますが

ケンドーリリコさんが面白かったな。

女子プロレスラーの方ですが

まだリングに上がったことはないのだとか。

今度の試合はセコンドらしい。

コックが日替わりなのもディアステの特徴で

リスコさん、くまさん、龍馬さんと

作り手がバトンタッチ。

Zimg_4386

アフィリアは池袋店で巫女エンカウントをやっていたのだが

巫女さんと写真を撮るハードルが

余りにも高い金額だったため、写真を撮ってる客を見かけることゼロだった。

で、後輩も後輩で誰も巫女さんをやらなくなったという。

非常にどっちらけなエンカウントとなった。

比べて新宿店で始まった巫女エンカウントは、

手軽に写真だけ撮ることができ、盛り上がる。

まあそんな池袋店もあと僅かの命。

いよいよ池袋新店舗へ移転し、単位もコインも消滅ぜよ。

Zimg_4389

冬の高校サッカーは富山の高校が優勝したそうで。

同じ年代で優秀な選手は、みなJリーグの下部組織にいるので

思い切ってJリーグユースも

高校サッカーに参加してほしいものだ。

国立も最後でしたし。変化の時。

新しい高校サッカーの形があってもいい。

Zimg_4394

たぶん将来活躍するだろう選手の多くは、

全国大会にも出られない各地の高校サッカー部にいる。

プロ野球選手も甲子園に出られた人など稀だしね。

地方の一回戦からノックアウトのトーナメント。

それで全国の頂点まで辿り着くのは、宝くじに当たるようなものだ。

それゆえに富山も優勝するし、

大人達を楽しませる道楽となる。

Zimg_4406

屋外の撮影では関係ないですが

屋内で背後に壁があると

どうしても影ができる。

カメラを縦配置することが大半なので、ストロボが横から光を発するためだ。

これを解消するには

ブラケットを利用し、縦配置したときにストロボをレンズの上に来るようすればいい。

とは言っても、窮屈なものだ。

自由度は減る。

Zimg_4415

他のカメコの人の写真を見ていると

上手いと思える人が1割で、好みに合わないと思える人が9割かな。

高価な機材と様々な技術で撮られ、綿密に現像された画像は

いまいちなことが多い。

漫画週刊誌のグラビアレベルがお手本なので

あんまり絵画チックにしたくない。

| | コメント (0)

2014年1月17日 (金)

となコスC85  伊58  ゴーヤちゃん魚雷発射の巻

Zimg_7040

ACミランの本田だが

カップ戦にスタメン出場。

初ゴールも決めて勝利した。

カップ戦とはいえ、素晴らしい。

今度は是非、セリエAのリーグ戦で。

Zimg_7041

ブラジルW杯が迫ってきた。

最も不安な要素はセンターバックだ。

吉田が長らくクラブで試合に出ていない。

代表で吉田を召集しない判断も必要だろう。

香川も同様だが、オフェンスの選手なので

それほど不安はない。

Zimg_7042

NHKのBS1で正月に

日本のW杯全試合を一気に放送した。

フランス、日韓、ドイツ、南アフリカ。

順々に見ていくと

中田英寿が日本代表の歴史を背負ってきたなと痛感。

中田英寿が切り開いてきたヨーロッパサッカーだし、ワールドカップなのだ。

Zimg_7044

日韓W杯は、小野と稲本が絶好調だな。

この二人が黄金の輝きを見せていた。

それにしても

ドイツW杯のオーストラリア戦は、後にも先にも存在しない

日本代表最悪の試合だ。

ワーストワン。

残り6分で勝っていたのに、小野投入からの3失点惨敗ぶりよ。

| | コメント (0)

となコスC85  伊58  艦隊これくしょん  優音

Zimg_7046

潜水艦のゴーヤちゃんです。

潜水艦は正面よりも

背後からの方が

らしさが滲み出ると思い、このアングルでの撮影。

Zimg_7050

海に潜っていく質感が

とても出ています。

潜水艦の映画は多く見てます。

海を撮らなくてもよくて、密室な撮影なので、昔から多いですね。

大体が艦内の軍人達による内乱話。

Zimg_7055

私は伊19と伊168しか持っていないので

レアな伊58は羨ましいです。

他にも潜水艦を所持していたが

撃沈させていたり。

10艦以上を撃沈させている非情なハニロウ提督。

風邪を引いたとき、ぼうっとした頭でプレーして、大破で突っこんで撃沈させまくった。

風邪のときの艦これは注意。

| | コメント (0)

2014年1月16日 (木)

C85  ふなっしー脱皮  中の人は女だった! (沖田総司的)

Zimg_2560

梨汁ぶっしゃー。

2013年は、ふなっしーの年だった。

C85でも

ふなっしーが登場。

Zimg_2562

ふなっしーの頭が前のめりに。

そして禁断の背中チャックが開き、

何かが

生まれようとしている。

Zimg_2563

もこもこっと中から登場。

中の人はいるのか、いないのか。

永遠の議論に決着が。

ジャーンディス対ジャーンディス裁判。

Zimg_2564

中から出てきたのは

ふなっしー柄のビキニ水着を着た女性でした。

ふなっしーは女だった。

女だー、沖田総司は女だー!

Zimg_2565

ぱっくり割れてでてきた

ふなっしーガール。

メス汁ぶっしゃー。

Zimg_2570

コスプレイヤーは一葉さん。

夏コミではテンガの擬人化を

やられてました。

つまり、ふなっしーの中はテンガだった。

Zimg_2571

ふなっしーが今後どうなるかわかりませんが

ライフワークとして

続けてほしいものです。

自分で勝手にマスコットを始めて、ここまで上りつめるのは凄い。

ふなっしーのコスプレイヤーさんは、これまでも多かったですが

ここまでリアルに再現した方は初めて。

Zimg_2573

最近はディアステにもちょくちょく行ってます。

オリジナルカクテルを注文すると投票権がついてきて

もっとも票を獲得したディアガールが

CDを出せる企画。

毎月やっていくようですが、一月はタマキさんが優勝。

Zimg_2575

2位の方とは数票差だったので、

見事な逃げ切り勝利でした。

3位のゆにこさんは、一気に半分ぐらいの票数に落ちこんでいる。

それだけ1位と2位がデッドヒートだったのだ。

Zimg_2578

私も幾らか投票しましたが、

ディアステのオリカクは結構きついのを作ってくれる。

アフィリアだと軽いのばかり。

過去にはグリーンスピリタスというガソリン原油みたいなカクテルもあったディアステ。

酒はきつく、ライブは熱く。

Zimg_2581

ディアステで表立って

ディアガール同士競わせるのは珍しく思った。

どうしても店のチームワークが心配になるしね。

結局、太い客が票を大量購入するだけという

AKB方式の現実が見えてくるのだけど

AKBがそれで成功している以上、物事の出発点がそうであって間違いはない。

Zimg_2583

すべてはそうした地道なところからだ。

本当に推したいから、推す価値があるから

票を大量買いする人が現れるのだしね。

AKBで1位になった指原さんも、まさにそうした魅力があるのだろうし

自惚れも僻みも粉々に砕け散って、

世の中で戦う力を。

私も選ばれない人間の一人だ。

ふなっしーの破壊力を見習って。

| | コメント (0)

2014年1月13日 (月)

本田圭佑  ACミランで初出場も敗北

Zimg_8357

後半、30分間ほどの途中出場となった本田。

ACミランの背番号10はかなり良い働きをしたが、負けたら意味がない。

2点ビハインドで出場し、1点追い上げたわけだが、やはり負けては意味がない。

本田のシュートはバーを叩いた。

NHKのBS1を見ながら、思わず声を上げてしまったシーンだが

やはりゴールが決まらなきゃ意味がない。

Zimg_8335

霧のかかったスタジアム。

禿げて崩れたピッチの芝。

客席前の高いフェンス。

紛れもなくセリエAの混沌とした戦場だった。

そこで起こっているのは戦争だから

勝たなければ意味がない。

Zimg_8340

本田が出てからのミランは

ずっと猛攻撃だったので

試合の敗北は府に落ちない面もある。

だがそれをひっくり返すぐらいの本田であってほしかった。

初出場にもかかわらず、

周りが本田にボールを寄越し、本田が中心で機能する、そんな当たり前は素晴らしかった。

それだけにゴールを決めてほしいし、勝ってほしかった。

Zimg_8346

余り言いたくはないが、このチームは今とても弱いので

本田が中心となる可能性が充分にある。

ただ、負け続けて試合に出ても意味がない。

ACミランが勝てるチームになること。

次のホームゲームは是非スタメンで。

| | コメント (0)

2014年1月12日 (日)

となコスC85  夢眠ねむ  魔法少女未満  でんぱ組.inc

Zimg_8307

ねむきゅんを最後に見たのは

大晦日、ディアステのカウントダウンでしたね。

三階でフリーダムに飲んだくれていた夢眠氏でした。

そんな夢眠ねむをコスプレするレイヤーさんが登場。

Zimg_8278

松林ちろるさん。

昼間はコミケのコスプレ広場でも

この魔法少女未満コスを

披露したようです。

私は、となりでコスプレ博で遭遇。

Zimg_8281

となコスの出入り口の裏で

数人で囲み撮影な感じでした。

松林ちろるさんは、よく撮らせていただいてます。

夏コミではアイドルマスターシンデレラガールズのコスプレが

とても素敵でした。

Zimg_8285

こうして、でんぱ組をコスプレするレイヤーさんが現れる辺り

時代を感じさせます。

魔法少女未満のディアステインストアは

よく覚えてます。

握手会のとき、握手をしようと思いきや

ねむきゅんにステッキで頭をごつっとやられたわい。

Zimg_8299

実際のねむさんは

170センチの身長で、

加えていつも高いヒールのスニーカーを履いてたりして

175センチぐらいの風格がある。

でかいです。

でも松林さんは150センチ台な小さいねむきゅん、

ちびねむを披露。

Zimg_8303

大阪のレイヤーさんなので

会う機会はコミケぐらいなのですが、

でんぱ組の関西公演には

現れそうな予感。

Zimg_8313

本家のねむ氏が着た

魔法少女未満の白スク水は

確か数十万円で売りに出された。

どっかのイベントで。

あれは売れたんだろうか?

Zimg_8321

魔法少女未満は

秋葉原ソングで、詩の構成が秀逸ですね。

コンパクトにアキバの良さをまとめてあって

最初の一行からして

秋葉原をダイレクトに紹介し、脱帽な作詞。

Zimg_8324

松林さんは小柄ですが

もちっとした体型が

ねむきゅん繋がりで良いのではないかと。

ちびねむがTFT登場でした。

| | コメント (0)

« 2014年1月5日 - 2014年1月11日 | トップページ | 2014年1月19日 - 2014年1月25日 »