« 2013年12月29日 - 2014年1月4日 | トップページ | 2014年1月12日 - 2014年1月18日 »

2014年1月5日 - 2014年1月11日

2014年1月11日 (土)

でんぱ組.inc  初の日本武道館 5/6 (火・祝)決定

Zimg_7470

でんぱ組.incにとって、初の日本武道館公演が発表された。

ゴールデンウィークの最終日。

昨年は日比谷野音や大阪城野音を満員にしたが、

いよいよ武道館に進出だ。

どんなバンドやアイドル、格闘技団体にとっても

日本武道館公演は大きな目標であり、

でんぱ組はいよいよその達成に乗り出した。

Zimg_7472

今の時代、観客動員を誇るならば

野球場ドームやW杯スタジアムとなるだろうし、日本武道館である必要はない。

だが、堀を渡って江戸城の名残を感じ

皇居のそばに集まることの威厳と風格は、あらゆる場所と比べて別次元だ。

そこは日本の中心、歴史が積み重ねられた土地、

江戸100万都市から東京1000万都市に続けられた軌跡なのだ。

Zimg_7501

日本武道館の八角形構造も見事だ。

やたら傾斜のゆるい日本のスポーツ施設にあって

きっちり急傾斜をつけた一階席と二階席は、合計で1万1千席ある。

コンサートの場合、

アリーナにステージを造り、仮設の客席シートを組む。

360度センターステージにすると、最大の客席数となるが

通例は、八角形のうち3面はステージ背後に潰し、

5面を客席に、アリーナの仮設を加えて、1万席程度にする。

Zimg_7491

日本武道館公演は、1万人の動員を期待したい。

ステージの組み方や、八角形の客席を何面使うかで

動員数は変動する。

バンドブームの頃も、武道館を満たせないまま公演をするバンドは多かった。

でんぱ組.incの日本武道館公演は

是非、1万人の満員で達成しよう。

Zimg_7533

印象に残っている日本武道館公演といえば

89年に行われたユニコーンの服部ツアーだろうか。

実際に行ってはおらず、ビデオで観ただけだが

ステージ背後にも観客を入れたスタイルは斬新だった。

自分が実際に行った日本武道館といえば

98年、アリーナに奥田民生一人だけが居て、360度客席を利用した、ひとり股旅。

1万人を一人で相手にする飄々とした姿。

Zimg_7514

3/12には新曲の「サクラあっぱれーしょん」が発売される。

前作の「WWDⅡ」でセールス的な躓きを経験し、

上昇気流が傾きかけただけに

この曲がヒットするか否かが

日本武道館公演の鍵を握る。

作詞作曲編曲すべて玉屋氏。

勝負だ。

| | コメント (0)

2014年1月10日 (金)

C85  セーラージュピター

Zimg_2925

最終日、大晦日の屋上です。

コミックマーケット85の三日間を通して

もっとも美しく可憐だと思えたのが

こちらのセーラージュピターでした。

冬コミ、ナンバー1。

Zimg_2804

セーラームーンには、

子供から愛される戦闘ヒロインとしての一面があり

そして大人の女性からも、男性からも好まれる

美しさがあります。

Zimg_2757

格好いいと可愛いが同居している

無敵のヒロイン。

どんなに新たなキャラクターがこの世に生まれても

セーラームーンは現役で活躍し続けます。

Zimg_2850

同系統でいうと

プリキュアという存在がありますが、

男性としてはプリキュアはちょっと敷居が高いかな。

男性からも気兼ねなく手を伸ばせる、

それがセーラームーンの良さだと思う。

Zimg_2772

物語的には初期の三人が

メインなのだけど

後入りのセーラー戦士になるほど

コスチュームやファッションが洗練されてくるのも必然。

ジュピターの美しい外観は

コスプレ広場の大混雑においても、埋もれずに目を引きます。

Zimg_2866

今回の冬コミ、

コスプレ広場への導線がまたもや変更となり

苦労しました。

毎回変更となるので弱りますね。

一応、パンフレットを読んで行くのだが、導線とかどこに書いてあるんだろ。

いまだにわからない。

Zimg_2869

初日、庭園に行くのが面倒だったなあ。

話によると、前回同様の女子更衣室ルートでも行けたのだとか。

でも公式にはそっちがNGにされてるので

じゃあ、どう行こうかって話で。

外のエスカレーターを使って下りてくれと言われたが、

一度も使ったことのないエスカレーターだったので、結構戸惑った。

でも尋ねた係員さんが、お二方とも丁寧で、そこは安堵できた。

Zimg_2872

三日間とも午前中をとなコスで過ごし、

正午からコミケへ移動という流れだった。

入場規制は一度もなかった。

11時半ぐらいには、どの日も規制が解けた模様。

もうちょい早入りしても良かったかな。

Zimg_2890

庭園は三日間とも激混みだった。

まあでも、激混みだとわかって踏みこんでるので、

そんなに精神的に負担ではなかった。

どうして激込みなのに庭園に行ってしまうかといえば、

人気レイヤーさんが集まるからでしょうか。

Zimg_2916

逆に、他のコスプレ広場となると

駐車場、トラックヤード、アトリウム、屋上、エントランス、レストラン前など

分散しすぎて、どの娘がどこにいるか、把握できない。

だから庭園を狙うことになる。

Zimg_2756

初日は、庭園→駐車場という流れ。

二日目と三日目は、庭園→屋上という流れでした。

コミケのコスプレ広場に通って8年目になりますが

昔はこの屋上だけだったので

故郷な気分です。

| | コメント (0)

2014年1月 9日 (木)

C85とインフルエンザ

Zimg_2344

この一週間、見事にインフルエンザでした。

年末に風邪をひいたときは、気管支が荒れたりしたけど、食事は幾らでもとれた。

でも新年のインフルエンザは無理だった。

もうなんも食べられない。

ひたすらポカリスエットの水割りを飲み続ける。

これだけが生命線。

ドリンク系の栄養あるやつも試したけど駄目で、やっぱポカリの水割りしか体が受け付けない。

何を口にしても摂取しようとしない感じは、生き物として珍しい。

Zimg_2346

かの夢眠ねむ氏は「人間はむしゃーりに始まり、むしゃーりできなくなって終わる」と言っている。

39度の高熱で

頭が割れそうな痛みに耐えながら、何も食べられないでいると

俺もいつかこうして死ぬんだろうなと思った。

ここまでひどいインフルエンザは本当久しぶり。

人間だから食べたいわ。

| | コメント (0)

2014年1月 8日 (水)

霧の艦隊 イベント終了 艦これ

Lkjhgf

霧の艦隊が去って

桐の箪笥が部屋に残りました。

めでたしめでたし。

阿武隈や翔鶴、瑞鶴がドロップしませんなあ。任務こなせず。

潜水艦も実はそんなにないが

イオナやタカオを使わせてもらい、任務遂行できた。

| | コメント (0)

イオナ さらば  霧の艦隊の消滅

Okmntrfd

イオナがもう少しで消え去ってしまう。

はいつくばって我が艦隊に残るとしてくれるイオナ。

だが軍の命令は絶対だ。

イオナ、ありがとう。達者でな。

そして年を空けた現実の私は、超インフルエンザにかかりまくり。

体温計は39度。

頭が割れるように痛い。

何を食べても全部吐き出してしまう。

ポカリスエットだけが幾らでも飲めて生命線。

こういうときって、自分の置かれた身の上、社会的立場、将来を

嫌というほど正確に認識させられ、余計ダウン。

   

えいたそは遠い存在だけど、甘栗さんがそばの居てくれたらなって

そんな妄想はどうにもならず。

やはり涙は出ない。うめく。ああああああとうめく。意味なきうめき。時間経過を待つ。

| | コメント (0)

« 2013年12月29日 - 2014年1月4日 | トップページ | 2014年1月12日 - 2014年1月18日 »