« 2013年11月10日 - 2013年11月16日 | トップページ | 2013年11月24日 - 2013年11月30日 »

2013年11月17日 - 2013年11月23日

2013年11月23日 (土)

ブラジルW杯2014  出場32ヶ国決定

Zimg_4829

大陸間プレーオフなど色々ありましたが、

出場する32ヶ国が決定した。

グループリーグの抽選は、Jリーグの最終節がある12/7未明だ。

そろそろ死のグループに入ってもおかしくない日本。

だがそんなグループに入ろうとも、順当に行かないのがW杯だし、

是非、決勝トーナメントへ勝ち進んでほしい。

Zimg_4833

日本はベルギーとの対戦が先日ありまして

時間帯的に、まるで見てなかったのですが、

そのベルギーは相当強いらしいと。

3大会ぶりのW杯出場。

11年前の日韓ワールドカップのときは、ベルギーはそんなに強い印象もなかったし

先日のフレンドリーマッチでも、そんなに強くなかったのだが

なんか強いという評判です。

Zimg_4838

ロシアも三大会ぶりの出場。

11年前の日韓W杯では、ロシアに勝利して、日本は初めてW杯で勝利を経験した。

本田がロシアプレミアの強豪でエースなだけに

悪くない相手だ。

Zimg_4842

どこの国とやることになっても

サッカーはわからない。

日本代表のスタメンも、これから固定することなく

様々なバリエーションを試してほしい。

Zimg_4845

強い国が同じグループに入らないようにと

FIFAランクの上位七ヶ国に、開催国のブラジルを加えた合計八ヶ国が

第一シードとして割り振られる。

だがシード漏れしたヨーロッパの強豪が今回は多いので

それが運命を握ってくる。

Zimg_4852

そんなことより

開催国のブラジルでは、まったくスタジアムができあがっていない。

本当に開催できるのか。

ロビー活動に大枚をはたけても、

スタジアム建設費はないのだな。

| | コメント (0)

2013年11月22日 (金)

東京ガスクリエイターズ 7-28 オール三菱ライオンズ  横浜スタ

Zimg_4687

暑くもなく寒くもない。

気候が穏やかで良かった。

横浜スタジアムでのXリーグ。

ドームと違って屋根がないので

天候に左右されるスタジアムだが、アメフトと相性はいい。

Zimg_4655

Xリーグ第2ステージ。

こちらは最初のステージで、下半分の順位だったチーム同士のリーグ戦。

下半分は下半分で、チャンピオンを決める段取りになる。

そのチャンピオンが、上半分リーグの最下位の次の順位になる。

Jリーグはプレーオフ導入で色々言われているが

アメフトは、本場のアメリカにしても、プレーオフのトーナメントありきだね。

Zimg_4658

野球の土のフィールドそのままに。

ただ、屋外は綺麗だ。

東京ドームだと、あっという間にユニフォームも黒ずんでくるから。

埃の量が尋常でないのだろう。

雨に流される横浜スタ。

Zimg_3631

前半は三菱が

二回のタッチダウンで14点リード。

最終クウォーターは、東京ガスがタッチダウン成功し、差を縮めるものの

そのあと三菱に倍返しされて、二回のタッチダウンがあり、差は開いた。

Zimg_3634

というわけで、三菱は下半分のチャンピオンを決めるファイナルに進出。

相手はエレコム神戸という関西のチーム。

また次も横浜スタジアムでの試合。

東京ガスクリエイターズはこの試合をもって、今年は終了。

来年の春にまた。

Zimg_3635

以前の川崎球場が

観戦するに素晴らしかった。

横浜スタジアムや東京ドームは、施設は豪華だが、

やはりアメフトの魅力を存分に感じられるものではない。

なかなかできない新しい川崎球場。

Zimg_2459

東京ガスクリエイターズのチアリーダー。

戦う姿勢に溢れてました。

川崎球場が長いこと工事を続けていて

というか、工事もせずに、ただ単にほったらかしな状態なので

チアがパフォーマンスするスペースがない。

そんなシーズンが続くものの、数少ない登場試合では存在感を発揮。

Zimg_2461

ハーフタイムにはキッズチアも登場。

強い日差しを浴びて、

サイドラインというステージに立つチア。

観ているこちらは、日陰で楽です。

Zimg_4792

負け試合でしたが

最後にタッチダウンがあって、とても良かった。

これがあるとないじゃ、

半年後のパールボウルまで、テンションが相当きつい。

なんとか一回はボールを運んだぞという自信と共に、冬眠。

Zimg_5036

3万席の横浜スタジアムを

1000人の観客で使用。

どんだけ大勢の人が見に来ても、まだまだ入れます。

それを思うと、ジャパンXボウルで東京ドームがしっかり埋まるのは

たいしたものだ。

川崎球場を工事する数年間で、居ついたファンが減っていく現状。

本当なら川崎球場でやりたいゲーム。

Zimg_5081

というわけで、この日の第一試合が終了。

午前11時から、2時間半ほどのゲーム時間だった。

プレーが1時間、チアのパフォーマンスが1時間半といったところ。

豪華で立派な野球場より、川崎球場の復活を願う。

なんだかんだでスタジアムが好きです。

| | コメント (0)

2013年11月20日 (水)

でんぱ組.inc  大阪城野外音楽堂  LIVE CD

Zp1810635

久しぶりにディアステへ行ったら、

一階のドリンクカウンターに

このCDが発売中と宣伝されていたので、買ってみた。

宣伝されていたわりに、ディアガに四階まで取りに行ってもらって、大変だった。

    

大阪でのライブはバンドの生サウンドだった。

ドラムとベースの躍動感が、なんともライブだ。

元が打ち込みの曲が多いので、生の質感はまるで別物。

    

四人に対して愛憎があり、愛憎こそ同じ時代を同じ場所で生きた証。

もがちゃんやピンキーには、AKBに対するようなイメージしかないけど

四人には、葛藤や怨恨や愛情を山ほど抱え、

破裂しそうだ。

Zdearmeshi

この日のディア飯。

コックがしっかり居るのは、ディアステの良いところ。

毎日日替わり。

すべての階を梯子する感じだった。

| | コメント (0)

2013年11月19日 (火)

となコスC84  IM@S  神崎蘭子  松林ちろる  その10

Zimg_1581

というわけで、

神埼さんのシリーズもこれで最終回。

長らくお付き合いいただき

ありがとうございました。

Zimg_1592

なぜここまで長く引っ張ったかといえば

コスプレイヤーの松林さんが

印象的だったから。

途中でキャリーケースを開いて、ばたばたと慌て出した姿が

それまでの落ち着きと比べ、対照的だった。

Zimg_1584

清水エスパルスは天皇杯も敗れ

リーグ戦があと3試合。

ゴール裏のウルトラサポーター群も出禁になって消滅し

あとはどうなるものかな。

Zimg_1594

ゴトビ監督は

私個人の考えでいえば

続けてほしい。

ゴトビ抜きでは、J2降格していただろう。

だが頂点に立つ力がないのも事実だ。

Zimg_1598

J2降格した大分や磐田ですら

ここ数年、

ナビスコカップで優勝している。

清水はタイトルと縁がないまま、十数年。

Zimg_1599

Jリーグができたときから20年強、

延々とJ1で続けているのだが

リーグ優勝もいまだない。

この重さを取っ払うような来年を迎えるには、

今年残りの3試合を全勝で。

| | コメント (0)

ガンバ大阪  J2優勝

Zimg_1567

ガンバ大阪がJ2優勝したそうで。

日本代表の遠藤と今野を擁するチーム。

長谷川健太監督のもと

一年でのJ1復帰を果たした。

宇佐美が来年も残るなら、J1での未来も明るそうだ。

Zimg_1570

ガンバ大阪とヴィッセル神戸のJ1復帰より

プレーオフが盛り上がる。

京都サンガはプレーオフへの参加が決定。

Zimg_1576

ヴィファ長崎、ジェフ千葉、徳島、札幌、松本山雅。

この中から3チームがプレーオフ参加となる。

松本山雅がJ1に上がってしまうと、今年の大分より悲惨だろうが

サポーターにそのことを説明した上なら

どんなに弱くても、J1チームが松本にやってくるだけでスタジアムは満員になりそう。

Zimg_1577

すっかりJ2生活が長くなったジェフ千葉。

そろそろ上がるときかもしれない。

フクアリは良いサッカー専用スタジアムだ。

ピッチレベルうんぬんより、あの手の全席特等席なゆったりスタジアムが好きかもしれん。

Zimg_1580

J2優勝したガンバ大阪は、一向に新スタジアムが立たない。

そんなことをしているうちに、あっさりセレッソ大阪がサッカー専用スタジアムになってしまったり。

ガンバが作りたいスタジアムは、

イングランドプレミア的なピッチレベル激ゆる傾斜をやるようだが

だったら嵩上げはゼロで、本当にピッチレベルから最前列を始めなきゃ駄目だ。

| | コメント (0)

« 2013年11月10日 - 2013年11月16日 | トップページ | 2013年11月24日 - 2013年11月30日 »