« 2013年8月25日 - 2013年8月31日 | トップページ | 2013年9月8日 - 2013年9月14日 »

2013年9月1日 - 2013年9月7日

2013年9月 7日 (土)

C84  すーぱーそに子 歯みがきver.  なっこ  その3

Zimg_8976

歯磨きシリーズもこれで最後。

ビーチサンダルが夏っぽくていいですね。

今年の夏は極端に暑かった。

そのピークにコミケがあった。

Zimg_8977

オリンピック開催地が数時間後に決まるそうで。

東京が落ちたら、

原発の影響なのだろうな。

この先、人類はずっと

原発に脅えながら生きていくわけか。

日本の歴史も、原発事故の前後が、数千年単位の大きな分かれ目となる。

Zimg_8990

自分が子供の頃、

チェルノブイリの原発事故があった。

当時の日本でも、

雨には当たらない方がいいと言われたものだ。

あんなに離れているのに。

比べれば、東京と福島の距離なんて、同じ地域のようなもの。

Zimg_8994

やや鮮度の落ちたスイカを食べる。

体も冷える。

夏の終わり。

| | コメント (0)

C84  すーぱーそに子 歯みがきver.  なっこ  その2

Zimg_8958

そに子の歯磨きバージョンのおかげで

もっと自分も

歯磨きをしなくてはと思った。

それだけでも

コミケに行った価値があったというものだ。

Zimg_8960

爪楊枝はよほど上手く使いこなせる達人なら

悪影響はないそうですが、

大方の人は、絶望的に歯茎を傷めてしまうのだとか。

糸楊枝の類も、同様でやはり

逆効果パターンが大きい。

Zimg_8953

となると、

歯ブラシが一番いいわけです。

できるだけ

食後に歯ブラシで歯を磨けたら幸せですね。

私は起きたときと寝る前しか磨いていませんが。

Zimg_8966

年々、どうしても

歯は細くなっていき、歯茎は痩せこけていくもの。

だがなんとか

歯をせっせと磨いて、

口の中の若さを保ちたいものです。

それは体全体の健康にも直結。

Zimg_8948

紅の豚がテレビでやってましたが

とてもシンプルでいいですね。

込み入ったバックグラウンドを背負いすぎた話もいいけど

様々なものを

単純化した美しさもあると思う。

女の人ばかりが働く工場が、宮崎駿監督は好きだなあ。

そこにロマンスを感じている。

Zimg_8949

原点は明治時代の製糸工場とかかな。

蚕から生糸を作る女達。

朝から晩まで働きづめで、

粗末な食事な寮生活。

富国強兵。

| | コメント (0)

2013年9月 6日 (金)

C84  すーぱーそに子 歯みがきver.  なっこ

Zimg_8910

そに子だって歯を磨く。

人間は、むしゃーりに始まり、むしゃーりできなくなって終わる。(きゅん談)

末永く、むしゃーりするためには

歯磨きは欠かせない。

Zimg_8917

柔らかな下着姿で

眠る前の歯磨き、

もしくは起きたばかりの歯磨きを表現されていて

そに子の日常がぐっと近づいてきます。

Zimg_8937

ヘッドホンが隠れた代わりに

大きなうさ耳が登場。

これも柔らかな眠りを

イメージさせます。

Zimg_8944

真夏の太陽を浴びて

生を喜ぶそに子。

美しく奏でる。

| | コメント (0)

2013年9月 5日 (木)

C84  ダンガンロンパ  モノクマ  ゆう

Zimg_0142

名古屋市や岐阜市が大雨だったそうで。

ゲリラ豪雨が多いのは

今年の夏が暑いからでしょうか。

もう9月ですが。

台風の影響もあるのかな。

Zimg_0146

うまるの宴は

コーラとポテチの交互食いのようです。

私のようなコーラ好きとしては

でかいペットボトルは炭酸が抜けてくるので

好きではない。

まあ、絵的に大きい方がいいのだろうけど。

Zimg_0157

人間、シマウマのように

白黒はっきりするべきだ。

白黒はっきりして

どっちつかずな、マイライフ。

Zimg_0159

突然降り出して

そのあと晴れ渡って

そんな繰り返しの日々。

9月。

| | コメント (0)

2013年9月 3日 (火)

C84  島風  艦隊これくしょん-艦これ-  lenfried

Zimg_5829a

最終日の島風をここ数日、特集させていただきました。

ですが初日にも

レンフリードさんが島風をコスプレされていたので

続いて紹介させていただきます。

Zimg_5834

こちらは屋上ではなく

庭園でのコスプレとなりました。

庭園は人口密度が高く

ダイナミックさが生まれたかと思います。

Zimg_5857

レンフリードさんは浮き輪ではなく、イカリで魅せてくれました。

イカリは海底に刺しておき

船を海上で固定させるもの。

ボードで釣りをしていたら、イカリが流れていて、太平洋ひとりぼっち。

| | コメント (0)

2013年9月 2日 (月)

C84  島風  艦隊これくしょん-艦これ-  その3

Zimg_4262

島風シリーズもこれにて終了。

お疲れ様でした。

夏コミ三日目の屋上。

猛暑のなか

頑張った。

Zimg_4271

島風のような高速軍艦は

多くの人のあこがれだ。

パイレーツ・オブ・カリビアンのような

海賊船ものが好きな人には、軍艦も魅力的に映るだろう。

Zimg_4285

軍艦では潜水艦ものの映画が多いだろうか。

本部との連絡が途絶え、

洋上で孤立した潜水艦。

そこで起きたクーデター。

などなど話は尽きない。

Zimg_4298

潜水艦ものにすると、

室内話になるから、洋上を風景に入れず、ひたすらスタジオで撮影できる利点もある。

潜水艦内の狭い通路や、三段ベッド。

ベッドの薄っぺらいマットを空けると、そこが唯一の私物保管場所。

Zimg_4236

セーラー服は女子学生の制服というイメージがあるが

そもそもセーラーマン、水兵の制服である。

島風水兵の

正しいユニフォームが、この姿であるといえる。

Zimg_4255

もちろん実際の戦いに適応するため

女子学生のような長いスカートではいけない。

水兵であるため、

スカートは短く、足元は軍用ブーツで起動力を高める。

Zimg_4259

バニーの耳は

島風の甲板に立つレーダーを意味する。

これは遊覧船ではない

軍艦なのだ。

島風シリーズ終了。

| | コメント (0)

2013年9月 1日 (日)

C84  島風  艦隊これくしょん-艦これ-  その2

Zimg_4293

有明の海に輝く島風。

太平洋戦争の真っ只中、

当時の日本人達は

21世紀にこうした形で島風が甦ることを想像しただろうか。

Zimg_4301

2013年、夏。

人類は踏んだり蹴ったりな目に遭いつつも

ひたすら生き続けている。

体中にダイナマイトを括りつけたような

原発列島の日本。

それでも前に進む。

Zimg_4299

J1は残り10試合。

清水は攻撃力の補強ができたが、

守備は相変わらず。

大分戦の二失点を思うと

なかなかどうして、今後も厳しい試合が続くだろう。

Zimg_4243

J1はどこが優勝してもおかしくない。

いま首位にいるのは横浜F・マリノスだが、延々と団子状態だ。

どこが降格するかになると、

大分は逃れられないと思うが、

他はまったくわからない。非常に僅差。

Zimg_4245

J2も残り10試合となった。

ガンバ大阪とヴィッセル神戸は、このまま逃げきって昇格しそうだ。

V・ファーレン長崎はとても調子がいいが

この手の偶発的な強チームは

シーズンオフに主力選手を次々と刈られていく宿命にある。

それを防ぐ手段はJ1昇格だけだ。

Zimg_4208

J2の3~6位によるプレーオフは、昨年とても盛り上がった。

だがそこを征した大分トリニータが

今年J1で、いまだ1勝しかできていない。

そんな大分でも、数年前にナビスコカップで優勝したのだし

清水も景気のいい話はないものか。

| | コメント (0)

でんぱ組.inc  W.W.DⅡ

10月2日発売のニューシングル、W.W.DⅡのミュージックビデオが公開。

ワールドワイドでんぱ組.inc パート2。

2020年の各メンバーが描かれ、

えいたそがシャーマンになっているのが良かった。

たった一人、でんぱ組に残って活動を続けていたピンキー。

彼女がBisに誘拐されてしまう。

で、元のでんぱ組メンバーが集合し、ピンキーを取り返すのかと思ったら

対決の手前でMVは終了。

    

MVは面白かったが、楽曲として前作のようなキャッチーなものではない。

ただ、でんぱ組の個性は出ている。

メジャーの世界に名乗り出る曲には、なりづらいかもしれない。

だが新規のファンを呼びこむにあたり、

でんぱ組の存在を強く示している。

   

来年の1~3月にかけて、

北海道から沖縄まで、全国20公演のツアーが発表された。

女性限定公演も多い。

昨日の大阪城野音の公演も成功させ、

今月は日比谷野音も開催される。

上昇気流の彼女達。

| | コメント (0)

« 2013年8月25日 - 2013年8月31日 | トップページ | 2013年9月8日 - 2013年9月14日 »