« 2013年8月11日 - 2013年8月17日 | トップページ | 2013年8月25日 - 2013年8月31日 »

2013年8月18日 - 2013年8月24日

2013年8月23日 (金)

C84  ふなっしー

Zimg_0332

ふなっしーJUMP!

ジャンプ画像が上手く撮れるには

相当の光量がないと無理。

その点、夏コミの灼熱地獄は適していた。

こちらからリクエストして、ふなっしーJUMP!

Zimg_0333

空中の画像はそこそこ綺麗に撮れていて

なぜか着地画像の方がブレ気味。

それもまた、ふなっしーなり。

コスプレイヤーは珠虎さん。

Zimg_0321

ふなっしーは船橋市のご当地キャラクターですが

船橋市は非公認です。

普通、この手のマスコットキャラクターは自治体が作ったり

何かの団体や施設が作るものですが

ふなっしーは、個人が勝手にやってるだけ。

Zimg_0324

ゆるキャラは着ぐるみゆえ、ゆったりした動きをするものですが

ふなっしーはロックバンドのヘッドバンキング並みの

ハードな動きをすることで有名。

だからこそ、擬人化レイヤーさんも

高くJUMPしてくれました。

Zimg_0337

船橋市は都心にも近く

下手な東京都より、よっぽど東京な街ですが

千葉県。

東京都下の多摩地区に住むのと

船橋のような臨海の都心寄りに住むのと、どちらがいいか。

ふなっしー。

| | コメント (0)

C84  れい

Zimg_6070

私はコミケ三日目なんて、顔全体が真っ赤だったけど

真っ赤になるだけで焼けないんだよね。

ヤケドのような状態が数日続いて、また真っ白に戻る。

Zimg_6044

日焼けできる人は皮膚が強くて、健康らしいです。

逆に私みたいに日焼けできない人は、皮膚がんなどにも罹りやすいのだとか。

Zimg_6033

新宿三丁目のあたりは、個人営業の飲み屋が軒を連ねていて

歌舞伎町なんかより活気を感じる。

Zimg_6031

新宿の発展は、練馬ナンバーにあると思う。

もし品川ナンバーだったり、架空の東京ナンバーなるものが割り当てられたりしたら

バブルのときに異常に地価が上がって、引き返せなかったはず。

今でも世田谷や目黒、大田区の郊外が、不便なのに異常に地価が高いのはおかしいもの。

比べて新宿や池袋は都心なのに、それらの郊外より地価はぐっと低い。

それは練馬ナンバーのおかげなんじゃと思ってる。

Zimg_6004

来年から杉並区が杉並ナンバーを始め、練馬ナンバーを脱退します。

どうか新宿や池袋は練馬ナンバーをキープしてほしいなと思う。

それがこの街の安定させている。

Zimg_6068

8月26日、ハニロウの日が近づく。

でんぱ組はアメリカ合衆国に行ってしまった。USAだよ、全員集合。

| | コメント (0)

2013年8月22日 (木)

C84  ミラクルダイビング  イカ娘たんしお

Zimg_5763

頑張って名刺を作ってきた、たんしおちゃん。

カメコのみなさん一人一人に配ってました。

ラッキーな方には二枚上げたり。

ただ、普通の名刺より1.5倍ぐらいの大きさであったので

ある意味、

収納しづらく、

持ち帰りや保存に難あり。

そんな特大名刺を配っていた、たんしおちゃんでした。

Zimg_5779

たんしおちゃんといえば、お兄さん同伴のコスプレイヤー。

顔はあんまり似てないという印象ですが

お兄さんあってこその、たんしおちゃんです。

カウントをとるなら、たんしお兄にお任せ。

Zimg_5746

となコスだと

周りのカメコがフルサイズばかりで

非常に肩身の狭い思いをしますが

コミケだと、コンデジなども多く

一眼レフのエントリー機である自分が

中流に感じます。

Zimg_5730

今のカメラも四年目で

ステップアップしたい頃合。

どうせなら中途半端なグレイドアップじゃなく

フルサイズかなと思うも

資金はなし。

Zimg_5713

まあただ、

もっと今のカメラの能力を引き出して

色々技術を高めるべきだという

思いはあります。

もっともっとできるはず。

Zimg_5754

恋するフォーチュンクッキーは

サビが印象的で良い曲ですね。

実のところ、AKBはヘビーローテーションが世間的に唯一のヒット曲だと思うのですが

ようやく二曲目のヒットが生まれたのではと感じさせる。

ヲタの大量買いとは関係なく、

人々に聞かれ、歌われる曲。

Zimg_5703

雷が何度も落ち、大雨。

こうなるとテレビのBSとCSが映らなくなり

見るものがなくなる。

地上波の役割が減っても、ますますテレビの時代だなと思ってしまう。

| | コメント (0)

C84  たんしお浮き輪バージョン

Zimg_5800

浮き輪が途中から登場。

自身のブースの告知も書かれています。

東京湾の人工島、有明で

この姿は似合ってます。

海に張り出したお台場。

Zimg_5789

お台場はペリーの黒船来航に対し

幕府が海上砲台を

建設したのですな。

江戸時代の終わりともなれば、海上砲台ぐらい造れる技術はあった。

現在は第六台場だけが独立して残っており

あとの台場は埋立地に吸収されたものが多く、撤去や水没もある。

ただ、幕府のお台場があった場所を、そう呼び続けるのは歴史を汲んでいる。

Zimg_5810

有明三丁目といえば東京ビッグサイト。

有明の街は震災後、

やはり道路が凸凹になったりしましたが、

今では復活しました。

東京23区も、都心部は標高が低く、水害に弱い。

ただやはり、人間は水辺に住みたがる。

Zimg_5812

たんしおでゲソ!

名刺はいらなイカ?

開かれた指はイカの足。

| | コメント (0)

2013年8月21日 (水)

C84  侵略!イカ娘  たんしお

Zimg_5760

たんしおちゃんです。

イカ娘がヒットしたが、いまいちワンピースのコスプレは流行らなかった。

でも白のスクール水着バージョンが生まれてから

一気に市民権を得て

コスプレ界隈で再ブレイク。

Zimg_5775

たんしおちゃんは

スク水が似合いますね。

スレンダーな娘は競泳水着のハイレグカットが似合うけど

健康的な体をした娘は、

スクール水着のまるっとした質感にフィットします。

Zimg_5721

たった一秒もなかったという膝つきショット。

座りでいきまーす、と明るい声で膝をついたものの

直後に「あちーっ!」と

飛びあがり、座り中止。

カメコが厚いジーンズ越しに座っても、ヤケド状態になってきたからね。

あつあつの鉄板ですよ。

庭園の石畳は、屋上や駐車場のコンクリートよりも、さらに熱くなる。

Zimg_5708

首の後ろを冷やすのは

気持ちよくなる反面、危険みたいですね。

頭が体は冷えたと判断してしまい

体内に熱を溜め込んでしまうんだとか。

体全体が涼しい場所に行って、冷やさないとね。

| | コメント (0)

C84企業 ぺろぺろ☆てぃーちゃー みるきぃ  白幡いちほ

Zimg_7311

お笑い芸人のいちほさん。

企業ブースでは、前回のアサギは別のレイヤーさんがコスしてまして

いちほさんは、みるきぃでした。

若い人は可能性の塊で素晴らしいな。

ブログなど読んでも生き生きとした躍動が伝わってくる。

アラフォーの自分は、まあ淡々と。

Zimg_7313

コンビ名が少女ジャンプーズに改名したそうで。

少年ジャンプは、ジョジョの連載が始まった頃は、毎週買ってました。

そういえば、いちほさんは、

でんぱ組のピンキーが初戦を勝ち抜いたコス-1ぐらんぷりに

同じく出場しているのだな。

ファイナルでピンキーと対戦する予感。

| | コメント (0)

2013年8月20日 (火)

C84  となりでコスプレ博 in TFT

Zimg_7702

となコスには三日間とも行きました。

三日間とも開場時刻に入った。

とは言っても、コスプレイヤーさんもまだ着替えておらず、誰もいない。

眠れないし、うずうずして、早く家を出てしまうサガ。

ゆりかもめに乗って、ビッグサイト付近の行列を高架から眺めながら

自分はTFTに行く優雅さ(?)か。

三日間とも、となコスの待機列はすでに消化されているのに、

ぐるっとTFTの外周を歩かされたなあ。

まあ、昔のとなコスは入場するまで膨大に待たされたので、それと比べれば天国か。

ガラス張りの外を誰も歩かない方が、

ロケーション的にGOODという面はあるけど。

Zimg_7731

本家のコミケ側が、大幅にコスプレスペースを増やし

小道具の規制も緩めたので、となコスは逆に目減りしていった昨今。

私が参加した限りでは

昔のコミケのコスプレ広場は屋上だけでして、

1日目、2日目は企業ブースの待機列が減るたびに

ちょっとずつ面積が増えていくという厳しさ。

ろくにコスをする場所も撮る場所もなかった。

だからみんな、となコスに来ていた。

となコスがコミケのコスプレエリア的な位置づけ。

それが今では崩れて、屋内で涼しくやる人は、となコスっていう按配かな。

Zimg_7729

となコスは普段のコスイベの延長なので

コミケみたいな囲み撮影はないし

並んでも確実に撮れるものでもない。

こちらのピカチュウさんも、お仲間同士の撮影会やお喋りが始まったりで

私の前に並んでいた人も、途中で離脱されてしまった。

こんなとき、ひたすら待てたのは、

ひとえに熱中症に冒されて

よくわからない使命感に突き動かされて、参加していたから。

離脱することもできないぐらい、へろへろの頭でした。

| | コメント (0)

C84  カルタン  甘栗いるふ

Zimg_3322

二年前のワンフェス以来のカルタン。

当時のカルタンは水玉が小さくて、

ぱっと見、白いワンピースを着ているだけな

私服コスっぽかった。

二年ぶりに登場したカルタンは

大きな水玉で、遠くからでもカルピスな雰囲気たっぷり。

Zimg_3353

アイドルマスターのシリーズが多い

ここ最近の甘栗さん。

でもアイドルマスターばっかりじゃなあ……という方も多いはず。

甘栗さんに似合った白い清楚なコス。

Zimg_3355

コミケ三日目。

正午過ぎに行くと、

屋上はまだカメコが列を作っていて、柵沿いにずらりとレイヤーさんが並ぶ。

で、この炎天下で並ぶのは相当気合がいる。

全身が焼かれる。

なので、余り並びには参加せず、中央の囲みをふらふらと彷徨ったり。

Zimg_4897

カルピスは性的な隠語でもあり

さわやかな飲料でもあり

お酒にもなる。

様々な意味合いをこめ、甘栗さんに似合ったコスだ。

| | コメント (0)

2013年8月19日 (月)

C84企業  TIS×DMM  W・TAILS CAT

Zimg_7295

ミィナさんです。

列に並ぶ前は気づかなかったけど

並んでいる途中で、ミィナさんだと気づきました。

進歩。

Zimg_7294

被写体が近いと

背景がボケていいですね。

どれだけ被写体に寄れるかっていうのは

ボケの質感を出すための

最大要因。

Zimg_7293

W・TAILS CAT。

士郎正宗の作品。

攻殻機動隊の2巻が、私はもっとも好きなのですが

たぶん3巻は永久に出ないのだろうな。

あそこから先をどう書くかとなると

まるで見えてこない。

Zimg_7291

見えないからこそ書いてほしい欲求もある。

だが作者はすでに

漫画すら描いていない。

攻殻機動隊を頂点に

他者の創作も許し

これから先、何がありえるのだろうか。

| | コメント (0)

2013年8月18日 (日)

C84  ミドラー★マキロン  マライア★砂鳥

Zimg_6835

ジョジョの奇妙な冒険。

コミケも冒険だ。

どれだけ気をつけても、うっかり荷物を持っていき忘れたり。

今回もTFTでやってしまい、慌てて戻った。

あの疲労した状態で、頭がろくに働いてないのを

自覚しなきゃね。

Zimg_6830

たまには俯瞰で。

グラマラスな質感になる。

ジョジョ立ち。

ジョジョの作者が出した短編集は面白かった。

死刑執行中 脱獄進行中。

猫が主人公の作品もあった。

猫の自立したテイストがよろしく、船のキャプテンとなり、空も飛ぶ。

Zimg_6819

舌出し進行中の砂鳥さん。

西日を背中に浴びるので、

完全なる逆光。

私はでかい外付けフラッシュでばんばん明るく焚いて、どうにかするが

内臓フラッシュだけだと厳しいだろうな。

コンデジだと、かなり暗いだろう。

ケータイでは不能なレベル。

こういう環境で撮るのがコミケだから、

外付けフラッシュだけは、フルサイズで使うようなのを付けてる。

カメラはエントリー機、当たり前にキットレンズですが。

Zimg_6825

ウィンク執行中のマキロンさん。

攻殻機動隊のイメージが強いコスプレイヤーさん。

砂鳥さんはシュタゲのクリスが似合ってる。

ジョジョ日和。

| | コメント (0)

« 2013年8月11日 - 2013年8月17日 | トップページ | 2013年8月25日 - 2013年8月31日 »