« 2013年1月6日 - 2013年1月12日 | トップページ | 2013年1月20日 - 2013年1月26日 »

2013年1月13日 - 2013年1月19日

2013年1月19日 (土)

鵬翔(宮崎)が優勝  冬の高校サッカー

Zimg_0236

高校サッカーの決勝戦が

一週間遅れで開催された。

日テレで生中継がなくディレイだったのが残念。

TVKなら生だったらしいね。

地デジ化してからMXしか映らないのだ。

アナログ時代は関東のUHFが全部見られたのになあ。

Zimg_0214

最後のPK戦は

プロの試合を観ているかのように見事だった。

たった一人を除いて全員がPK成功だった。

落ち着いている。

大舞台で。

Zimg_0224

負けた京都の高校は、

一番手に出てきたキャプテン、大会得点王が外すという

これ以上どうにもならない状況だった。

でも彼が外したあと、二番手以降は全員成功だから

そこもまたプロのようだった。

Zimg_0212

優勝した宮崎の鵬翔は、

五番手にゴールキーパーが登場し、

ゴールキーパー対決を征しての優勝だった。

これもまたドラマチックだし、見事。

Zimg_7987

生中継だったらもっと良かったのにね。

高校サッカーは放りこみばかりだろうと思って見たら

丁寧なビルドアップとパスサッカーが展開されていて

レベルアップを感じた。

| | コメント (0)

でんぱ組.inc W.W.D/冬へと走りだすお! 渋谷TSUTAYA

F1000007df

でんぱ組.incのインストアイベントに行ってきました。

渋谷のTSUTAYA開催です。

20代の頃はあんなに来てた渋谷なのに、最近はめっきり行かなくなった。

懐かしのハチ公前。

普段いる池袋や秋葉原の街と違い、

若くてファッショナブルな人達が多いですね。

それはTSUTAYA店内を徘徊していても感じた。

F1000009df

でんぱ組.incのニューシングル「W.W.D/冬へと走りだすお!」が

今週発売されたのですが

どのインストア会場も、すでに整理券がなくなってしまい、参加できず。

ようやく渋谷TSUTAYAで参加できました。

ライブなしのサイン会だけなので、

事前の整理券は必要なく、当日参加でOKだったのです。

F1000003df

17時半から21時半まで、

とても長い時間かかった。

そのほとんどを、この非常階段で過ごした。

サイン会に行ったというより、非常階段で過ごしに行ったかのよう。

イベントは地下一階フロアで、

その階から非常階段に、延々と列が作られていく。

最初、CDを買うために並び、

今度はサインを貰うたびに、また並び、

一人のメンバーにサインをもらったら、また最後尾に並び、

といった具合で、階段道楽を楽しみました。

F1000004df

今はパンパンにふくらはぎが張ってる。

歩いたり動けたりしたら、長い時間立っていても全然平気なのですが

行列で身動きとれない狭さのなか

ずっと立っていると

ふくらはぎが張ってきますわ。

平地ならまだ良かったかもしれないけど、階段に並ぶ都合、足場も狭く転落の危険もあるため

無意識に足に力が入ってるんです。

F1000005df

19時からの1部では、みりんちゃんのサインをもらった。

久しぶりに一対一で話すのを、凄く喜んでもらえて、予想外に嬉しかった。

四年前、ディアステージの2FでみりんちゃんのCDを買い、

初めてCDにサインをしてもらったことなど、話したり。

   

20時半からの2部では、始めにえいたそのサインをもらいに行った。

だがしかし、その時点でまだ1部のもがさんがサイン列を消化しきれず、続けていた。

実はもがさんという人、全然知りません。

前回のサボタージュのインストアに行ったものの、もがさんは病欠で、

そのあと恵比寿のワンマンで見たぐらい。

お店でもまったく会ったことない。

でも飛びぬけて長い行列を作ってました。

     

非常階段に並んでいたときから、

えいたそのワーキャー声だけは聞こえていて、

相変わらずのハイテンションだった。

自分はずっと非常階段で長い時間、黙していたので

いきなりハイテンションのえいたその前に現れて、

テンションギャップが激しすぎて、

なんか上手くコミュニケーションが図れないが、それもまたインストアなり。

     

普段のツイッターのこととか、

後から思い出すと中身のあることを、えいたそは喋っていたのだが

リアルタイムで、テンションギャップにとまどい

ろくすっぽ返事もできなかったな。

まあそれもインストアだろう。

    

そのあとまた最後尾に並んで、りさちゃんの列に。

今度はこちらもハイテンションで臨もうとしたけど

最初だけで、いまいち噛みあわなかったな。

まあそのぐらいが私の実力なり。

りさちゃんは爪も黒く塗り、ロリータファッションだった。

りさちゃんには、自信を持って、自信を持つことを怖がらずに、踏み出してほしい。

いつだって自信を持った振る舞いと笑顔が、ディアステのりさちゃんだった。

足元が揺らいでも、これまでの経験を信じてほしい。

Zp1780036

ワイルドハニちゃんだぜ。

同じCDを三枚買ってやったぜ。

再生しても全部同じなんだぜ、ワイルドだろ?

    

非常階段の構造が

二つの階段が噛み合うように造られていた。

と言っても伝わらないか。

そのせいで、もう一つの階段が真上に迫り過ぎていて、

天井が低く、窮屈だった。

そこでまあ長時間過ごしたという金曜日だった。

    

この日はねむきゅんが病欠。

たぬき親分の顔が見られなかったのは残念だが

どうかしっかり休んでほしい。

| | コメント (0)

2013年1月17日 (木)

ドキンちゃん&コキンちゃん C83

Zimg_9191

アンパンマンの悪役です。

アンパンマンってのは、

頭のアンパンを焼き直して取り替える時点で

実は毎回、新しい人物なんですね。

Zimg_9329

それまでのアンパンマンは、

まあパンの宿命として

食べられて消滅なんでしょう。

Zimg_9342

それは別に悲しいことではなく

人間だって、どんな生き物だって

そうして無になっていくという

宿命なのです。

Zimg_9356

アンパンマンは

とても切ないヒーローだ。

| | コメント (0)

町でいちばんの美女

Zimg_9233

規制が終わる正午過ぎからでないと

レイヤーもカメコもいないのが

コスプレエリア。

Zimg_9524

となコスのために午前10時ぐらいには私も来るのだが

ゆりかもめの窓からビッグサイトの庭園が見えるけど

ガラガラだもんね。

Zimg_9630

まよんさん、一日目はとても清楚でした。

二日目の一騎当千の過激さと、

一日目のラブプラスの穏やかさ。

どちらも表現可能なレイヤーさんです。

Zimg_9322

企業ブースのレイヤーさんも

たまにコスプレエリアに来てくれます。

庭園は移動が難しいけど

駐車場なら外の階段を下りてすぐ。

屋上なら真ん前。

| | コメント (0)

ビッグサイトTFTホール

Zimg_1416

以前のとなコスで

ディアステにいた彩花さんと

偶然お会いしたのですが、

そのときご一緒されていたお二人と

また、となコスで会えました。

Zimg_1427

時は流れて、

関谷姉妹も解散だそうで。

ディアステは、アイドル戦国時代のまさに戦場。

色んな娘達を見てきたし

今も激しい戦いが繰り広げられている。

Zimg_1554

でんぱ組inc.の勢いは、とどまるところを知らず。

昨日は渋谷のタワレコ行ったけど、

すでに入場券は枚数が終わっていて、参加できなかった。

かつてのディアステのインストアでは

考えられなかったこと。

今日の新宿タワレコも、すでに整理券が枚数終了だそうな。

Zimg_1562

そしてZEPPのチケットもソールドアウト。

よく他のアイドルでも、椅子席を並べて、半分ぐらいの収容人数で公演してたりするけど

でんぱ組はオールスタンディングだからね。

今の勢いは誰にもとめられない。

お店でえいたそに「早く買っておいた方がいいよ」と言われたとき、買っておけば良かったかも。

今回は残念ながら見送り。

でも凄いよ、でんぱ組。

何もないところからスタートしたんだもの。

Zimg_1549

光のキャンベルのインストアも、盛り上がったけど、それほど人は多くなくて

当時の自分はオタ芸を打てなかったので、

石丸の椅子最前列で座って見てたりしてた。

みりんちゃんのオタ芸講座で、サンダースネイクを習得し、

えいたそが新人として登場したり、

あの四年前からの、壮絶な積み重ねを間近で見てきたし

彼女達がいま花開く。

| | コメント (0)

2013年1月16日 (水)

すーぱーそに子  C83

Zimg_7855

東京都武蔵野市出身の18歳。

A型。

158センチ。

趣味、お風呂、猫と遊ぶこと、ゲーム。

Zimg_7861

エレキギターは結構重いものなので

レイヤーさんも大変です。

アコースティックギターは、弾くのは握力いるけど、ものは軽いわな。

エレキはフレット押さえるのに力はいらないが、ものが重い。

Zimg_7876

ギターはチューニングが狂いやすく

ギタリストは、弾いてる時間とチューニングしてる時間が

同じぐらいのものだ。

人生において。

Zimg_7896

そに子というと

60階通りにも大きな看板が立っているが

つねに発情しているような

イメージ。

Zimg_7907

生きてくことの困難さ。

誰もが抱える孤独。

それと戦うコミケ。

コミケを知って生きるか、コミケを知らず無になるか。

| | コメント (0)

セーラーマーズ  となコスC83

Zimg_7557

男の永遠のあこがれ、

セーラームーン。

なぜ人はセーラー戦士に

引き寄せられるのか。

Zimg_7535

セーラー服は

海軍の制服でして

それを女子学生に着させるという

軍国教育だったわけで

セーラー服で戦うのは筋が通っている。

Zimg_7568

セーラーマンといえば

ホウレン草を食べてパワーアップするポパイが有名だが

いくらポパイでも

セーラー戦士たちには敵うまい。

Zimg_7579

人間の歴史は戦争の歴史。

戦いは避けて通れない。

| | コメント (0)

巡音ルカ サンタモジュール となコスC83

Zimg_7472

TFTはやはり、

この出入り口付近が

もっとも光量が得られ

綺麗に撮影できますね。

Zimg_7527

出入り口といっても封鎖されていて、

人の通りはない。

ホール内は暗くて話にならない。

Zimg_7492

影ができるのも

さほど気にしなくて済む。

| | コメント (0)

双葉杏 C83

Zimg_9087

庭園の池の周りは

背後に人混みがないため

撮影しやすい。

Zimg_9106

今回のコミケは

過剰なまでのカウント取りが

なくなった印象。

前回までは、ちょっとでも人が群れれば、すぐに係員がカウントを取りに来た。

それが和らいだ。

Zimg_9128

まだ雪の残る都内。

曇り空。

| | コメント (0)

五木あきら ブラックラグーン シェンホワ C83

Zimg_9740

シェンホワの五木あきらさん。

一騎当千もそうだし、格闘する女の子が好みなのかな。

残念ながらこちらのコス、ほとんど撮れませんでした。

Zimg_9745

あきらさんがコミケ初日に寝坊してしまい

遅い時刻にしかコスプレエリアに来られなかったようで

私もなかなか会えず仕舞い。

もう少し長く、庭園にいたら、会えたのだろうな。

Zimg_9761

コスプレエリア終了間際に

少しだけ駐車場でも撮影を始められて

私もかろうじて若干撮れました。

かなり寒くなっていたし、それも難点だった。

Zimg_9787

でもまあ最後は撮れたので

終わり良ければすべて良し。

翌日のグレンラガンは、たくさん撮れたけど

いかんせん雨で、暗い屋内でした。

だがしかし、パナシェ2ndシングル発売で、盛り返すぞ!

| | コメント (0)

地球が燃え出す夢 C83

Zimg_2578

徐々に体を横にして寝られるようになってきた。

まだ長時間は無理だが、

ベッドに寝たり起きたり、それに伴う苦痛が減っていく。

骨折からの回復。

完璧にはいかないが、誤魔化せる範疇。

Zimg_2633

自宅マンションのエアコンは

やけに室外機が小さいせいか

暖気が出てくるまで時間がかかる。

ベランダも狭いし、置場がないからあの小ささか。

Zimg_2470

私生活の破綻もあり、

色々限界。

自信もないし、タフでなくなった。

ふらりふらりと生き延びる。

近所に浮浪者が多すぎる環境。

それも問題なのかな。

Zimg_2507

そうした問題から目を逸らしてはいけないのは事実だが

身の回りに

浮浪者が多すぎる現実もまた問題だ。

| | コメント (0)

2013年1月15日 (火)

C83 屋上コスプレエリア

Zimg_9163

昨日は大雪だった。

一晩明けて、マンションの外に出てみると

地面が凍結していて

雪が降ってるとき以上に、進むのが難儀だった。

Zimg_9171

昨日は柔らかな雪をざくざく踏みしめて歩けたのだが

今では

こっちこちに凍りついた雪が

足を滑らせる。

Zimg_9245

スケートリンクみたいに真っ平らならいいのだが

凸凹です。

凸凹の氷上を進む。

体がよろめきまくり。

Zimg_9395

車道はタイヤあとがあるのでいいが

歩道は完全に凸凹氷上と化したところが多い。

凸凹氷上をいかに滑らず進むか。

転びはしないが、しょっちゅう滑る。

体がするっと平行移動。

Zimg_9517

今年になって初めて夢を見た。

猫を飼っていて、その猫を近所の公園に放して遊ばせてた。

他の猫との交流も。

で、帰ってきたら、猫の赤ちゃんが生まれたという夢だった。

なんだろこれ。

Zimg_9523

農地ばかりのド田舎に

隠れるようにして小田急線の駅があり

その周りに猫を放し飼いできる公園があるというシチュエーションだった。

これは理想なのか。

| | コメント (0)

Zimg_3860a

誰もが弱い人間だから

今を逃れるためだけに

その犯罪を肯定する。

自分が被害者だからこそ、構わないと肯定する。

だがそれは重い罪であり

歳をとって人間的に成長したとき

自分がいかに重い罪を犯したか気づくだろう。

そしてその罪を一生、背負い続けることになる。

| | コメント (0)

2013年1月14日 (月)

東方Project C83(雨)

Zimg_2522

東京は大雪でして、

高校サッカーの決勝も延期になるわ、

成人式も大変だったようで。

今年の新成人は、

高校の卒業式も震災で、大学や専門学校等の入学式も自粛でとりやめのところが

多かったらしい。

Zimg_2606

天気予報で大雪と言われてたら

色々対処もとれただろうけど。

なにしろ30日から一滴も雨が降らなくて

それでいきなり大雪だからね。

雨予報はあったものの。

Zimg_2618

ビッグサイトのアトリウム。

こういう大規模施設は清潔なイメージがあるかもしれない。

だが、たった一日でも清掃を怠れば

とんでもない量の埃が積もる宿命なのだ。

埃ってなんだろう。

人間生きる限り、つねに埃と隣合わせ。

Zimg_2366

汚れっていうより、埃なんだよね。

世の中、そんなに埃があるのかって驚く。

東京ドームなんかも、埃の量が半端ない。

屋外施設の方が、雨で洗い流される。

Zimg_2271

アナトリウムも明るいとこと暗いとこがあり、

鳴海さんは光量のあるところで撮れたので、仕上がりがよかった。

TFTのとなコスでも

同じ場所で撮っていても、

昼間の明るい時間は、外からの光で綺麗に撮れるのに

夜だと全然だったりね。

レイヤーさんはせっかく早入りできたなら、窓近くの明るい場所をゲットしなきゃね。

| | コメント (0)

雪が降る町

Zimg_3850

都心の木々にも雪が降り積もる。

本格的な大雪だったが、明日からまた晴れるらしい。

でんぱ組inc.は結局、

福岡から仙台に移動できなかったね。

雨予報が突然の大雪。

東京の町に雪が積もる。

| | コメント (0)

東方Project 十六夜咲夜  鳴海玲音 C83

Zimg_2359

いま東京で思いっきり雪が降ってます。

結構、積もってます。

大雪です。

近所のスーパーに昼飯買いに行ったけど

ざくざく踏みしめたさ。

雪が降る街。

Zimg_2409

でんぱ組inc.が昨日、福岡公演だったのですが

今夜、仙台公演なんだよね。

で、全員、福岡から移動できてないという……

かなりピンチ。

Zimg_2460

そして、冬の高校サッカーの決勝戦が

ちょうど今頃、国立競技場である予定だったのですが、中止。

人も金も時間も捻り出せないだろうから

このまま終わりになってしまうのか。

残念だなあ。

地方予選からすべての戦いの積み重ねが、すべて御破算。

と思ったら、センター試験の日にやるそうな。

センター試験を受ける選手がいないから。

これは結構グレーな気がするし、揉めなきゃいいけど。

Zimg_2487

こんな大雪の日には、

コミケ二日目の雨が思い出される。

雨の中のアトリウム。

30日以来、まったく雨が降らなかった東京だけど

降ったと思ったら、いきなり大雪かよ。

Zimg_2742

降ってるなあ。

雪がえらく降るわ。

まったくやむ気配なし。

| | コメント (0)

くろねこ 中二病でも恋がしたい! 小鳥遊六花 C83

Zimg_8938

年末年始、

イマジカで007がよくやってるので

他に見るものがないと

見てしまってます。

Zimg_8991

007の全作品、

何度も見直してる。

自然と。

Zimg_9016

live and let dieが一番好きかな。

ポールマッカートニーの曲もいい。

ロンドンオリンピックのオープニングでポールを見たが

すっかりお爺さんだった。

| | コメント (0)

2013年1月13日 (日)

セーラーマーキュリー 白幡いちほ C83

Zimg_7839

セーラーマーキュリーって、横棒が四つも入るのだなあと思ったり。

企業ブースでわんさかカメコを集めていた白幡さん。

屋上の一般コスプレエリアでは

アサギのセクシーさとは打って変わって、

清楚なセーラーマキュリー。

Zimg_7840

元々、ショートカットなので

こちらのコスの方が

普段の白幡さんにテイストが近いです。

Zimg_7847

企業ブースのレイヤーさんが

暇を見つけて、

コスプレエリアにやってくるのは、

ときたま見かけることですが、

コスを完全に変えて、登場するのは珍しい。

Zimg_7850

白幡さんは三日間ともアサギをされてましたし

早着替えでコスプレエリアにも登場かな。

一般参加のレイヤーさんだと

更衣室並びに二時間ぐらいかかってしまったりするけど

企業ブースのレイヤーさんだから

ささっと更衣できる別の場所があったのかも。

Zimg_7985

アサギとのギャップが面白く、素敵。

こちらのコスで、普段の芸人活動もされてるみたい。

ウラヌス、ネプチューン、ヴィーナスあたりが

セーラームーンコスの王道で、

実は少ないマーキュリー。

屋上でもコス、企業でもコス!

| | コメント (0)

lilith soft ブース  C83企業

Zimg_0029

白幡いちほさんはR1グランプリにも挑戦するようなので

勝ち抜きを期待したいです。

芸人歴はすでに五年ほどあるようで

腰が据わってます。

Zimg_0056

いわゆるエロゲーってものを

自分は全然やったことがないので、あれですが

エロゲーの声あては、

声優の入り口なのですかね。

コンカフェの女の子でも、エロゲーの声あてをされてる娘がいたりします。

Zimg_0077

ホラー映画の吹き替えをやっている声優の娘もいたな。

どうしてそういう道に進むかといえば

そこだけオーディションに通って仕事が得られたっていう

需要の問題みたい。

Zimg_0146

囲み撮影の面白いところは

別のカメコを狙ってポーズを決めているとき

全然狙われてない角度から撮影していることだ。

すると面白いアングルが生まれ、

ハプニング要素の強い、傑作カットが生まれたりする。

一対一で狙って撮ってると、

どうしても定型のカットやアングルから、逃れられない。

Zimg_0147

囲みだと、予想の範疇を越える

ナイスショットが飛び出す可能性もある。

ただ、その他多くのカットは、やはり一対一に比べ、劣ったものになる宿命もある。

囲みでも目線もらってるのは

標準的なショット。

Zimg_0177

囲みで撮ってても、なんの緊張もないですが

一対一だと緊張で汗まみれになってる。

となコスで一対一の撮影を終えると、

たった3分の撮影で、汗だくになってるから。真冬の外でも。

囲みは逆に

周囲にカメコも多いし、目線もないしで

集中力が出ずに、散漫となる。

Zimg_0205

逃げて怯えるだけの日々。

何もない。

誰もいない。

| | コメント (0)

« 2013年1月6日 - 2013年1月12日 | トップページ | 2013年1月20日 - 2013年1月26日 »