« 2012年1月15日 - 2012年1月21日 | トップページ | 2012年1月29日 - 2012年2月4日 »

2012年1月22日 - 2012年1月28日

2012年1月28日 (土)

一騎当千 関羽雲長 五木昶

Zimg_5220

最終日のとなコス。

五木さんは王道の一騎当千。

肉球のすべて。

Zimg_5214

両手に猫パンチを嵌めてしまうと

名刺渡しや、あらゆる手を使った行為ができなくなってしまうという。

人間が人間らしいのは、手があるからだろうな。

指の器用さは他の動物に真似できないこと。

Zimg_5216

五木さん、二日目はラムちゃんをやっていたようで。

遭遇できなかったな、残念。

一日目のラブプラスはトリオコスに出会えた。

Zimg_5217

となコスの列は長かったけど、

10枚制限があったので、

すいすい回転していった。

人気レイヤーさんはこうしてくれた方が、ありがたいです。

Zimg_5219

熱かったようで、

猫パンチで顔を煽っていらっしゃった。

場所によって暖房の効きが強かったり、

色々なTFT。

| | コメント (0)

スマイレージ 「プリーズ ミニスカ ポストウーマン」

Zimg_4864

続いてはスマイレージのコスプレ。

スマイレージはハロプロだけど、

ナイスガールプロジェクトってのもあるんだね。

そっちもつんくプロデュースだけど、

幾つかの芸能プロが集まってやっているみたい。

Zimg_2882

とても寒い日々。

断熱性のない角部屋で震えながら過ごす。

床が凍りつくような冷たさ。

| | コメント (0)

AKB48 in 有明

Zimg_5303

ともちんこと板野友美さんのコスプレ。

アニメや漫画のキャラをコスするのもいいけど

実在の人物をコスするのも面白い試み。

Zimg_5312

モノマネとの境界が難しくなるけど

あくまで被写体にこだわった点で

コスプレかな。

Zimg_5346

大晦日。

最後に撮らせてもらったレイヤーさんでした。

実は相方さんもいらっしゃったのだが、

私が並んでいるときに

新幹線の終電となってしまい、帰られました。

Zimg_5354

6年ぐらいこんなことやってて、

一眼レフで臨むコミケは4回目。

AKB48の勢いは留まるところを知らず、

AKBカフェなんて、AKBのメンバーがいないのに大盛況。

| | コメント (0)

2012年1月27日 (金)

C81 ケータリングカー

Zimg_3864

冬コミらしい暖かみのあるコスプレ。

これなら激寒の冬コミも乗り切れる。

わっしょい。

Zimg_3873

ケータリングカーは幾つか出ていた。

食事時のワンショット。

ほのぼの。

Zimg_3977

ゆりかもめが定期的に高架を走り抜ける。

私もビッグサイト入りするときは、そこに乗ってきた。

Zimg_4011

穏やかに過ごせる時間が

生きているなかで短いとしても

それを求め望み続ける。

Zimg_4181

苦痛の時間が続き、

逃亡の時間となり

また苦痛がぶり返す。

かつて穏やかな時間があったはずだと錯覚する。

| | コメント (0)

ラウラ・ボーデヴィッフィ

Zimg_2838

学院カフェにいたら、

メイリさんがチラシを配ってました。

3月下旬発売のニューシングルですが、

もうインストアが始まります。

Zimg_2831

ですが、いまだにチラシもPVも

完成してない。

なので、ララララボリューションの写真に

ニューシングルの情報を記載した白黒チラシを、メイリさんが発注したそうで。

Zimg_2844

約二ヶ月間に及ぶインストア。

発売するまで大忙し。

渋谷のツタヤや新宿のタワレコなどで

握手会のオンパレード。

Zimg_2853

学院カフェのメニューで一番好きなのは

モコロコかな。

明太子パスタです。

モコロ海域で取れた海産物を使ったパスタ。

Zimg_2859

ロコモコっていうと

ハンバーグや目玉焼きがご飯に載ったプレートを

想像してしまうので

注意。

Zimg_2861

今日のモココロは

麺が生々しく茹で上がっていた。

活きがいい。

Zimg_2865

魔法写真は無事に100枚目を撮影。

コヒメさんとでした。

まあ、100枚目だからといって、別に特別なことはないのですが

節目。

Zimg_2866

撮った後輩の一覧とか

まとめてみようかな。

誰かと多く撮ったということはなく、

万遍なくって感じです。

| | コメント (0)

ユングベリ 一向に来日せず

Zimg_2786

スウェーデンに帰国したまま

一向に帰ってこないユングベリ。

なんだか非常に暗雲立ち込める。

Zimg_2788

清水の背番号10、小林大悟は

今どこで何をしているのか。

こちらも気懸かりだ。

Zimg_2789

開幕戦が名古屋とアウェイというのは

ある意味、楽だ。

これが鳥栖や札幌との試合だったら、

開幕からガチガチになってしまう。

ホーム開幕が広島というパターンは、デジャブな感覚であり、

ドロー臭くてしょうがない。

| | コメント (0)

清水エスパルス 1-5 城南一和天馬  香港大球場

Zimg_2779

相手は2010年のACLチャンピオン。

Kリーグの強豪。

とはいえ、この結果は残念。

3月の開幕、名古屋戦に向けて、どうしていくべきなんだろか。

弱いところに死に物狂いで勝って、

強いところに順当に負けて、

中ぐらいの順位で終わってしまうのも、立派な生き様である。

Zimg_2791

それ以上の夢が見られるかということになると、

現実は厳しい。

バルセロナやインテルのサッカーを、

テレビで見すぎた反動で

このゲーム内容に、つい悲観的になりがちだが、

まあなんとかなるさ2012年。

| | コメント (0)

2012年1月26日 (木)

シャルロット・デュノア

Zimg_2812

年末年始はコミケ~天皇杯って流れ。

それがここ6年ぐらい続いている。

年越しイベントってほとんど参加してないな。

ディアステで一度あったぐらい。

Zimg_2818

1月も終わりに近づいた。

地デジのチャンネルが切り替わりづらいのは、B-CASカードの影響らしいですが

どんどん見づらくして、テレビ局は大丈夫なんかね。

地上波はお笑い芸人の番組しかないし、

BSでスポーツ中継見るぐらいしか選択がない。

Zimg_2804

バクステはHPが

充実していて凄い。

新しいキャストが次々と

アップされていく。

Zimg_2808

ハイヒールの靴裏は

ぐっと男を踏み潰すサディスティックの塊。

そのXTCを。

| | コメント (0)

2012年1月25日 (水)

素敵なバニーガール 二つの花

Zimg_2754

上手の八重さんのバニーコスチュームは

スクール水着を改造したものだそうで。

衣装はなんでも手作りなレイヤー魂。

Zimg_2759

地獄遊戯さんのツイッターは面白く

仕事とコスプレの両立で

暇なく人生を駆け抜けている。

Zimg_2766

レイヤーさんの生活は

表舞台でコスしてるときより

毎日の衣装作りがメインだったりする。

Zimg_2769

混沌とした世の中を生き抜いていくのは大変なもの。

他者との関係も大事だが

まずは自分がないと。

Zimg_2776

そういえば、バクステのHP、メニューがIEからでも見られるようになったな。

日々進化。

私はIEのバージョンアップも拒んでいるタチ。

なんでかと言うと

ジオクリエイターが使えなくなるから。

ヤフーはジオクリエイターを今ので終わりにする雰囲気だし、

HPの時代は終わりってことかな。

| | コメント (0)

IS インフィニット・ストラトス

Zimg_2708

ファニーバニー。

二人並んでみると、遊戯さんって筋肉質。

ごつっと筋肉、ふるって体感。

Zimg_2723

八重さんはしなやかに。

強さとしなやかさがブレンド。

Zimg_2732

ストライクウィッチーズとか、

美少女戦闘ものがここ数年の流行りかな。

美少女が戦闘機に乗るんじゃなく、そのまま戦闘機になるっていう。

可愛いし強い。

美少女好きとメカ好きの欲を合体させた究極の形。

| | コメント (0)

スクール水着とニーハイとTFT

Zimg_2670

日も暮れて、となコス。

年末の画像を見返していると、

となコスは午前中に撮った画像が非常にGOODで、

コミケ帰りの夕方から夜にかけて撮った画像は

ちと弱い。

Zimg_2674

そんな中で、久々にパンチのある画像が

こちらのとらドラコスだ。

夜のとなコスは完全にレイヤーさん達の喋り場と

身内撮影会になってしまっていて、

しかも激混み。

カメコはアウェイ感が強い。

Zimg_2686

そうした状況でのオアシスでしたね。

背後がミラー柱なので

いかに自分が映りこまないように撮るかっていう。

それも大事。

Zimg_2689

レイヤーさんはひたすら寒がっていました。

12月30日とは、そういう日なのです。

屋内でもカメコはコート着たままの室温ですし、なかなか。

場所による差もある。

Zimg_2693

背景がないと、

フラッシュの光が全部後ろへ抜けてしまって、

被写体が暗くぼやけてしまう。

光をいかに掻き集めるか。

Zimg_2698

ちなみに背後にある食堂では

久しぶりに売店が復活してた。

ここ何回かは売店が消滅してたのに。

TFTビル内のミニストップや飲食店が充実してるので、

即席売店は余り魅力がないが

買う人は買うってことで。

Zimg_2699

スク水の良さは、

学園のりが自然と髣髴してくる点だろう。

TFTは靴裏にガムテ張る必要もなさそうだが、

他のスタジオは、結構ガムテ必須なとこが多い。

| | コメント (0)

2012年1月24日 (火)

清水エスパルス1(3PK1)1サウスチャイナ  香港大球場

Zimg_2626

前半だけ見てた。

高木→枝村→高木でゴールしまして、

よしこれで勝ったなと思ってたんですが、

後半追いつかれたんだね。

で、トーナメントなんでPKやって、互いに外しまくったけど、清水勝ちぬけ。

Zimg_2622

このアジアスーパーチャレンジカップ、

何が凄いって、香港大球場の激ゆるぶりだね。

ここまでスーパー激ゆる傾斜な客席スタンドは

激ゆるの本場イングランドでも、なかなかお目にかかれない。

Zimg_2611

専スタであのゆるさ。

誰も前の方に座ってないじゃん。

雨降ってるわけでもないのに。

札幌ドームのメイン&バックの前列、可動内野席と同じレベルだね。

とんでもない激ゆるぶり。

Zimg_2606

ゴール裏には清水サポーターが固まっていたが、博多球LEVEL5のような傾斜だったろう。

いや、レベスタよりもっと激ゆるだったかも。

香港も面白いことをやるものだ。

4万席ということで、

スタンフォードブリッジに近い構造をしているが、

スタンフォードブリッジよりも、さらに激ゆるだ。

Zimg_2594

可能な限り、客席を真っ平らにしたな。

野球場なら、このレベルの激ゆる傾斜もありえるけど、

ダイヤモンドが固定されて、要所要所の地点を見ればいい野球と違い

ピッチ全体を眺めて楽しむフットボールで、この激ゆるぶり。

Zimg_2628

香港大球場の激ゆる具合には

激ゆるの権威オールドトラフォードも白旗だな。

埼玉スタジアムも完敗。

博多レベスタのゴール裏だけが、唯一張り合えるような。

そんな按配。

Zimg_2643

これに勝つとなると、ヤンキースタジアムや神宮球場とか

そういう野球場しかなくなってくる。

陸上競技場でも、この激ゆるは困難だもの。

Zimg_2649

香港大球場に定員の8割の客がやってきたとき、

果たして視界はありえるのだろうか。

極限までピッチレベルに造って、嵩上げゼロだったとしても、視界が得られるように思えない。

とんでもない激ゆる傾斜だ。

埼玉スタで激ゆるなんて言ってる口を引っぱたかれるレベル。

Zimg_2656

世の中には上がいるってことを知らされた。

埼玉や日産が激ゆるなんて言ってるのは井の中の蛙。

激ゆるを自負するイングランド各地の専スタ、

その一層目も降参する香港大球場だった。

| | コメント (0)

2012年1月23日 (月)

吉田豊 U23ロンドン代表に召集

Zimg_2571

吉田豊って言われても、まったくピンとこない。

清水エスパルスの選手……らしいです。

身長が168センチ。

こんなミニマムで、どんぐらい行けるんだろう。

輝だって169センチだし。

超小型戦闘機ってとこか。

Zimg_2573

サッカー選手は身長を測るとき

ロンドンブーツをはいて測るといいますし、

実際会ったら、とんでもなくミニマムかもしれん。

だがそれが長所になるのもサッカー。

敵に捉えられず、上手く入りこみ、そのミニマムさゆえ、ステルス戦闘機のような

威力を発揮するだろう。

Zimg_2574

ヴァンフォーレ甲府にずっといたんですかね。

まあ去年は甲府でほとんどスタメンだったようで、経験はありそうだ。

それにしても吉田豊って名前は凄い。

スポーツ選手からミュージシャン、芸能人、一般人にいたるまで

同姓同名のオンパレード。

鈴木隆行に次ぐ、メジャーフルネームだな、こりゃ。

Zimg_2562

全国の吉田豊が応援する清水の吉田豊。

オリンピック予選の試合には出るんやろか。

どうせ召集されるなら、出てほしいもんじゃ。

| | コメント (0)

らんらん ぬいぐるみも縞パン

Zimg_2529

売り切れましたの表示、本日分が消されてるということは

明日の分も売り切れたよってことか。

めでたい。

Zimg_2536

松田直樹追悼試合が日産スタジアムで行われた。

写真でしか見てないけど

背番号3がピッチに人文字で作られ、

広大な光景だった。

Zimg_2542

ただ、背番号3をずっとマリノスが空き番号にするのは

重みを背負い続けてしまって、クラブも選手もサポーターも

つらいんじゃないかと少し心配。

外国籍の選手がさらっとつけたりして、次のステップに進むのも人類かなと思ったり。

Zimg_2496

前髪がきゅっと中央に固まった二日目のらんらん。

一日目は配布用の紙ヘルメットだったのですが

二日目は本物ヘルメット。

Zimg_2500

なんと、ぬいぐるみのらんらんも

縞パンをはいていることが判明。

縞パンはレイヤーさんがパンツの上に重ねばきする見せパンなのですが、

さすがらんらん。

| | コメント (0)

2012年1月22日 (日)

かーもね はいっ!  はいはいはいはい!

Zimg_2441

床に鉄板多く、配線自由自在なビッグサイト。

幕張メッセは天井から吊るすが、ビッグサイトは床下構造。

池袋のびっくりガードを東に出た先の交差点は

鉄板道路。

夜中は鉄板外して工事。今まで何年も。この先何年も。

Zimg_2517

ここのブースが最難関だった。

何度行っても「列切ってますから」と断られる。

だが撮禁なわけではない。

狙えそうで落とせない。

一人一枚規制があったので、列は回転していくのだけど、

並ぶことができず、むむむっ、ようやく撮った一枚。

Zimg_2520

こちらのブースは撮影天国だった。

ど派手な傘。

傾奇者。花の慶次。

| | コメント (0)

パチンコ戦国乙女

Zimg_2408

吉田類の酒場放浪記をよく見ている。

だいたいどこの大衆酒場も出すものは似ている。

原価の安い、牛筋ともつ。

この煮込みをお勧めにしているところは多い。

Zimg_2478

牛筋はまあ、煮込む過程で脂肪をとって調理されたなら、いいかも。

ただ、もつってのはいまだ納得いかない食べ物。

カシマスタジアムで試合終了後、もつ煮が100円なので食べたりした。

悪くないが、腸はちと不安になる。

Zimg_2423

食べたものの残りかすが糞であるという迷信があるが、

実のところ、

食べたものはもれなく消化され、

糞の成分は、新陳代謝によって剥がれた腸壁だ。

Zimg_2481

腸を食べるのは、糞を食べているのと同じ。

ただまあ、それでも別にいいじゃないかと言われればそれまで。

もつの道。

Zimg_2489

日本の迷信。

うがいが風邪の予防になるとか。

ウィルスの感染速度なんて数分なのに、数分おきにうがいし続けるのですか。

鼻のうがいはできるんですか。

   

体が冷えると風邪を引く。

風邪を引くのはウィルス感染したからであって、体が冷えたところで関係あるまい。

風邪ウィルスは皮膚感染しませんし。

Zimg_2490

昔のコミケは結構肌の露出が多かったのですが

今ではどんなキャラも肉襦袢が当たり前の企業ブース。

規制がきつくかかり、

それでも表現は守る。

| | コメント (0)

平和HEIWAアプリDX

Zimg_2416

パチンコスロットもコミケに登場。

一番ど派手だったこのブース。

コンパニオンはハイヒール?

いいや、足袋に草履です。

Zimg_2436

スターウォーズを1~6まで一気に見てしまった。

4から急に着ぐるみ劇に変わってしまうのだが、

それもまたよし。

Zimg_2449

アナキン・スカイウォーカーの一生。

火葬されて終わったスターウォーズ。

Zimg_2453

おっぱいマウスパッドが売られているようで。

癒しグッズ。

Zimg_2457

パラダイスといえば、

THE・MANZAIに出ていたウーマンラッシュアワー。

他のネタも見たが、スタイルができあがっていて良い。

良い意味でのマンネリ。

やり口の獲得こそコンビの存在意義。

Zimg_2459

東京の劇場にも出るなら、見に行きたいぐらい。

逆にシュールって今は消えたな。

昔のビシバシステムとか、あの手の意味不明コント、とんと見ない。

Zimg_2467

あんなにたくさんいたシュールなコントグループは

どこへ行ったのやろ。

Zimg_2468

漫才はどこでもできてええね。

テレビの地上波なんて、もう見切りをつけて

ひたすらステージをこなしていこう。

テレビがどうなろうと、漫才はあり続ける。

| | コメント (0)

企業ブース2日目  C81

Zimg_2359

Jリーグがシーズンオフなので、

スカパーの契約は切ってあるんですが、

BSスカパーだけは見続けられますね。

スカパーの契約をしてなかったB-CASカードだと

BSスカパーは映らない。

色々レギュレーションがあるようだ。

一応、今年の秋までは無料なようだ。

Zimg_2375

企業ブースのレイヤーさんは

頃合を見計らって、撮れたり撮れなかったりするので

運の要素も大きい。

Zimg_2398

撮禁のところは、カメコもいなけりゃ客もいない。

撮影OKのところは、カメコも客も大勢。

たぶん世の中そんな流れなのだろう。

| | コメント (0)

思いやり  C81

Zimg_2185

重い槍を背負ってます。

恋はなぜかわがままに。

Zimg_2224

飛ばせるだけ飛ばしていこう。

猫もこたつで丸くなる。

| | コメント (0)

« 2012年1月15日 - 2012年1月21日 | トップページ | 2012年1月29日 - 2012年2月4日 »