« 2012年1月1日 - 2012年1月7日 | トップページ | 2012年1月15日 - 2012年1月21日 »

2012年1月8日 - 2012年1月14日

2012年1月14日 (土)

ブラック★ロックシューター × ホワイト☆ロックシューター

Zimg_0746

ここ10年、タイトルと無縁の清水エスパルス。

今年は手が届くでしょうか。

希望に燃えられる根拠がない。

だが一試合一試合やっていくのだ2012。

Zimg_0759_2

寒くて乾燥する日々。

加湿器がちょうどいい按配を保ってくれればいいが

過剰な加湿になりがち。

だが弱くすると、全然効かない。

Zimg_0773

大砲と鎌では、

大砲が威力では強そうだが

連発が利かないなら、装填の間に鎌で襲いかかるといいかもしれん。

| | コメント (0)

ホワイト☆ロックシューター

Zimg_0787

ブラックロックシューターどこへ行ったの?

いないなら、ホワイトロックシューターお願い。

ブラック・オア・ホワイト。

Zimg_0793

見事なコスチューム。

プラモデル造りでふーふー言ってる人間からしたら

次元の違う世界。

Zimg_0794

ホワイトロックシューター。

それは未来の響き。

| | コメント (0)

ブラック★ロックシューター THE GAME

Zimg_0804

TFTは本来のエントランスに当たる、

この辺りがベストポジションです。

全面ガラス張りから外の明かりが差し込み、

背景を壁にできて雑踏の映りこみもなし。

Zimg_0832

ブラックロックシューターのPSPゲーム版。

ボーカロイドというよりゲームキャラ。

大砲で敵を撃ちまくる。

Zimg_0846

となりでコスプレ博。

午前中。

混雑している印象が強いとなコスですが

午前中ならかなり空いてます。

Zimg_0870

コミケのコスプレ広場も午前中は空いてるね。

行きのゆりかもめから庭園を見下ろすと、

ガラガラのコスプレ広場に、カメコが暇そうに噴水に座ってて、レイヤーさんがぽつぽつ。

規制の解ける正午過ぎに行くと、

身動きとれない混み様に。

Zimg_0886

となコス側で、レフ板の貸し出しもしていた。

となコスは料金高めなので、

色々サービスあり。

| | コメント (0)

清水エスパルス新体制発表 2012

Zimg_3336

新体制発表でしたが、

太田の去就だけは決まっていないようで。

来週からトレーニングが始まるわけだが、どうするんだろう。

Zimg_3361

ボスナーはKリーグへ去り、

真希は札幌へ、児玉はセレッソ大阪。永井は横浜FCへ、岡根は山形へ。

竹内は北九州。木島は大分。

Zimg_3420

甲府の吉田が加入。

大分の姜も加入。

あとは高卒と大卒の新人が数名。

Zimg_3441

昨年末も太田は干されていたし、

ゴトビ監督的に、契約がはっきりしない選手は使わないなら

あきらめるのもしょうがない。

    

広島の李は、イングランド2部へ移籍したそうで。

阿部もイングランド2部だったなあ。

ゆらゆら。

| | コメント (0)

2012年1月13日 (金)

今年は閏年なので366日

Zimg_9304

企業ブースはテナントによって、

撮影に好意的なところと、そうでないところに分かれて

なかなか空気読むのが大変です。

Zimg_9303

カメコを集めないために、

撮る前に周囲のブロックを一周回ってきてくださいってところもあったな。

いつ行っても、「締め切りました」とスタッフに言われてしまうブース。

Zimg_7559

グレンラガン。

空色デイズでオタ芸打った日々も過去。

Zimg_7575

遠い河。

近くの海。

Zimg_9229

地上波のデジタル化。

どちらかというと、地上波は見ずに

BSデジタルが面白い番組多いなあと思う昨今。

酒場放浪記や歴史ナンバー2など、よく見てます。

Zimg_9168

画面が横長になって

サッカーは圧倒的に見やすくなった。

それ以外はまあ、

特にないかも。

Zimg_9326

企業ブースはまそらちゃんが久々に復活でしたが、

余りにも混んでて、挨拶もできない状況。

なんでしょう、最終日の最後の時間まで列のできるブース。

| | コメント (0)

2012年1月11日 (水)

朝から晩までコミックマーケット

Zimg_0250

豊洲からゆりかもめでビッグサイトへ。

カーブを曲がり、逆さピラミッドが近づいてくる。

国際展示場前の一つ前の有明駅の方が、

待機列に並ぶに便利なので、

そちらで降りる参加者が多い。

私はとなコス参加なので、そのまま乗車。

Zimg_2577

企業ブースも終了し、拍手のあと、ぞろぞろ帰る。

人類は衰退しました、と天井から吊るされている。

困ったもんだわい。

Zimg_2581

冬コミなので、終わるともう日が暮れている。

逆さピラミッドに一度は入りたいもんだが、いつ入れるのやら。

会議棟なのですが、

展示棟と違い、一般に入れる機会がほとんどない。

Zimg_0234

コミケ開催中はゆりかもめ駅にこのポスターが。

本当に企業ブースに落選したんかな。

キー局アニメ。

| | コメント (0)

2012年1月10日 (火)

ザ・ドラえもんズ

Zimg_9156

ザ・ドラえもんズの面々。

ロボットの擬人化。

第2コスプレ広場。

Zimg_8994

宮島での奥田民生の弾き語りライブ。

NHKで見た。

宮島は一度行きました。

広島駅から路電で向かった。

Zimg_8982

路面を走る車両がのろくて煩くて振動が半端ないのだが、

郊外に出ると、線路を走る。

すると急激にスピードアップし、静かで振動もなくなる。

線路って凄いわ。

路面を走るのって無理ありすぎ。

Zimg_8986

宮島にはフェリーで渡って、

着くと鹿ばっかりだった。

鹿が飼われている園があるのではなく、

街の至るところに鹿が群れてる。

道路も川も、山も階段も、あちこち鹿だらけ。

鳥居がある場所で、奥田民生が弾き語りライブ。

Zimg_8988

奥田民生の生ギターは、

くしゅけた響きがいい。

ユニコーンの服部の頃から変わらない、

乾いて重なって寂れた音色。

あの生ギターの響きは、そんなにない。

Zimg_8992

ミュージシャンの傾向として、打楽器のようにかすかすの乾いた音だけ生ギターで

出す人が多く、

逆にクラシックの響きに固執してしまったり。

Zimg_8981

それが奥田民生の弾く生ギターは、

中間ぐらいで、ボディの響きと弦を弾く渇きが混ざっている。

デーゲームの生ギターはとても好きで、

どこでも変わらない生ギターの響き。

Zimg_8973

西日と伸びる影。

すばらしい日々だ。

| | コメント (0)

3日目の屋上 C81

Zimg_4065

振り返ってみると、2011年は

夏コミ以来、一度もコスイベに参加しなかったな。

それで冬コミを迎えた。

四ヶ月のブランク。

Zimg_4087

コミケは8月と12月にあるので、

夏から冬は四ヶ月間だし、

冬から夏は八ヶ月間、

間隔が倍違う。

Zimg_4118

屋上にはそんなに長くは滞在しなかった。

海際はレイヤーさん同士の屯スペースになっていたし、

中央の雑踏を掻き分けて撮影して、といった調子。

特設ステージがなきゃ、もっと楽なんですが。

特設ステージを駐車場に作ってもらうわけには、いかんのかなあ。

屋上は企業の待機列だったり、コスプレ広場にしたり、

そうした使い道があるわけで。

| | コメント (0)

地獄遊戯 C81

Zimg_8580

ツイッターのおかげで、

日本全国のレイヤーさんの生態も窺い知ることができ、面白いです。

福岡の地獄遊戯さんも

そんなに遠い場所にいない感覚。

Zimg_8708

ブログの記事と違って、

「今」を短いメッセージでさらっと伝えるのが、ツイッターの良さ。

深みはないけど、リアルがある。

Zimg_8715

明るく楽しく生きられる時間を大切に。

どうせ殺伐とした世の中が戻ってくるから。

| | コメント (0)

FIFAバロンドール 澤穂希 女子年間最優秀選手 受賞

Zimg_8487

スイスでの表彰式。

ワンバックの可能性もあると思っていたが、

無事に澤が受賞。

澤の存在は、女子サッカーを唯一引っ張っている存在と

日本の誰もが知っていた。

だが澤にこうした晴れ舞台が来ることは、予期していなかった。

なでしこJAPANがワールドカップで優勝すること。

澤穂希がバロンドールを受賞すること。

Zimg_8489

着物姿の澤穂希。

日本的な、東洋的な出で立ちがとても良かった。

世界一のサッカー選手に。

Zimg_8425

最後に男子の発表。

バロンドールはメッシの三連覇でした。

スカパーのフジテレビネクストでの無料放送。

| | コメント (0)

FIFAバロンドール 佐々木則夫 女子年間最優秀監督 受賞

Zimg_8509

なでしこJAPANの佐々木則夫監督がバロンドールを受賞。

バロンドールの壇上で、佐々木監督の口から日本語が話される。

やはりこうしたとき母国語が大事だなと痛感する。

英語が喋れるから、英語で話せばいいというものではない。

ある意味、女子サッカーの監督をするというのは

表の道とは違った、

かなり変わった道に進んだことになる。

ワールドカップ優勝の偉業。

バロンドールに相応しい。

Zimg_8508

続いて日本サッカー協会がフェアプレー賞を受賞。

日本サッカー協会にもバロンドール。

素晴らしいこと。

イニエスタの平々凡々とした顔、

ルーニーの着実な増毛。

さすがバロンドール。

| | コメント (0)

ペリーヌ・クロステルマン  ストライクウィッチーズ

Zimg_8219

福岡のコスプレイヤー、地獄遊戯さん。

毎月のように上京されて、都内のコスイベに参加。

普段のTFTのコスイベ行ったりしても、

東北や九州など日本全国から集まってます。

Zimg_8386

地方のイベントだと、

カメコなんか全然NGだったり、レイヤーさんも余り集まるわけでもなく

いまいちコスイベ感がない。

文化があるのが東京の力。世界でここだけ。

Zimg_8391

地獄遊戯さんは以前から重々しい名前だなと思っていたのですが

周りの人達の発言を聞いてみると

みんな「遊戯さん」としか呼んでないんだね。

「遊戯さん」になると、急に軽くなった印象。

Zimg_8403

ストライクウィッチーズは3月に

劇場版が公開されるそうで

いよいよ盛り上がりのピークに。

| | コメント (0)

2012年1月 9日 (月)

25時の夜間病棟

Zimg_7882

光と影のバランスがとてもいい時刻。

となコスは午前中に限る。

コミケから帰ってくると、真っ当に撮影できる環境にあらず。

Zimg_8005

年末のガキの使いは安定した面白さだった。

やり口が固定されてしまって、

斬新さはないのだけど

このレベルで見せ続けてくれたら、また来年も見たいなあっていう。

大物芸能人が際どいことをやるっていうパターンは

普段地上波を全然見ずに、芸能人を知らない自分はちょっと不利。

Zimg_7917

放送仕切れなかった部分を、また二時間SPでやるそうで。

こちらも見よう。

NHKでやっている松本人志のコント、MHKは

良くも悪くも、ごっつええ感じの世界がそのまま受け継がれている。

東京芸人がやるような百発百中の作りこんだコントじゃなく

大阪の漫才師が実験的なものを手がけるスタイル。

Zimg_7924

ディフューザーをはじめて使ってみたが、

なんだかいまいちで、

二日目からは使うのをやめてしまった。

まあ、普通に撮るのが一番。

Zimg_7936

吉田類の酒場放浪記はよく見てます。

ごくたまに、この店来たの失敗だろ、とツッコミたくなる店もあり、それもまたいい。

実のところ、

大衆酒場に行ったり、アキバのコンカフェに行くよりも、

帰りたい自宅があるのが一番いいのですが、

寂しい大人が世の中多いですから。

Zimg_7937

秋葉原バックステージパスに、みらんちゃんという娘がいるのだが

親がサッカー好きで、ACミランからきているそうで。

バクステには、ありさという名前の娘が三人もいたり。

みんな本名。

そういう時代でござった。

Zimg_7942

冬の高校サッカーは市立船橋が優勝したそうで。

平山や大前が活躍した時代が懐かしい。

高校サッカーはスコットランドリーグのような放りこみサッカーなので

見ていて単純でわかりやすい。

逆にいうと、背の低い日本人がこの手のサッカーで国際試合には臨めず、

悩ましさもある。

Zimg_7950

清水エスパルスが2012年はどうなるんやろ。

大きな期待は正直ない。

とりあえず今季の面子が決まってくれれば。

一週間後からトレーニングが始まり、

香港での大会にも出場する。

| | コメント (0)

恋色病棟  となコスC81

Zimg_7810

朝からとなコスです。

TFTビルも午前中なら空いてます。

年末なので、夏コミと違い、

後ろの通行人も少ないのがいい。

Zimg_7822

TFTの会場内は暑いぐらいで、コートは着ていられなかった。

これがコミケに行くと、

コスプレ広場が外ですので、コート着てても寒いぐらいで

調整が難しい。

Zimg_7825

ディアステでよくお会いした彩花さん。

妹さんのアリちゃんとのコンビ、関谷姉妹で活躍中。

コスプレしてると、声かけられるまで、まったくわからなかった。

Zimg_7833

窓から光がいっぱい入って、非常に撮りやすいです。

逆光ではあるけど、

屋内反射で順光にもなりえるし、屋内が光で溢れている。

Zimg_7839

ピンクの衣装が壁に反射している。

やわらかでいいですね。

静かなとなコス。そして戦場のコミケへGO!

Zimg_7849

ボーカロイドは

ブラックロックシューターと恋色病棟が、いまだ根強い人気。

| | コメント (0)

甘栗いるふ五面相

Zimg_1851

スーパーマーケットの弁当の良さ。

コンビニの倍のクウォリティ。

時間が経てば半額。

Zimg_1852

だがスーパーは時間がかかる。

レジ待ちは長い。

籠一杯に買い物をした主婦達の後ろで延々と待つ。

Zimg_1853

レジの列によって、

早いところと遅いところがあり、

運次第。

Zimg_1854

レジ打ちの人の力量もある。

バーコード読み取りの時代であるが

前の客に会計を催促している間に、

すでに次の客の商品を次々と読み取っている達人もいる。

Zimg_1855

会計前にレンジで温めの店、

会計後にレンジで温めの店、

レンジがないスーパーは駄目だな。

ミネラルウォーター持っていき放題の店。

| | コメント (0)

2012年1月 8日 (日)

甘栗弁当 茶髪で半額

Zimg_1615

年末年始の東京の空は、本当に雲ひとつなく澄み切っている。

第2コスプレ広場、駐車場。

膝をついても、

屋内の展示棟のようには汚れない。

本当、屋内って汚いな。

野晒しの外のほうが綺麗だという。

Zimg_1625

荒ぶった中森明菜的な茶髪。

弁当、それは夢と希望。

弁当がなかったら、人類は滅亡していただろう。

Zimg_1638

コミケは6年目ですが、雨降らないね。

夏コミで一瞬だけ雨が降ったことはあったけど

雨知らずの冬コミ。

Zimg_1821

愛というよりずっと真面目なジョークで。

弁当食って、ごろ寝。

| | コメント (0)

甘栗さんからスーパーの半額弁当届いた

Zimg_1008

半額のスーパー弁当。

甘栗さんからあなたのもとへ。

茶髪。

Zimg_1007a

このアニメの良いところは、

スーパーの弁当に着目してる点だ。

私も以前からスーパーの弁当の愛好者。

コンビニと同じ値段でコンビニの倍のクウォリティ。

よくコンビニの弁当なんて食えるなと思ってしまう。

そしてスーパーといえば半額シール。

コンビニより値段が半分、クウォリティ倍で、つまり4倍のパワー。

それがスーパーの弁当だ。

Zimg_1016

割り箸をフリーハンドで顔に挟む

芸当を見せた甘栗さん。

| | コメント (0)

SECRET C81

Zimg_9356

コスプレ広場の規制が弛むのに反比例し

企業ブースやサークル売り場の規制は強化。

企業ブースのレイヤーさんも、かつては露出が多かったりしたものですが

いまでは肉襦袢が当たり前だったり、

非常にやんわりした雰囲気になってきました。

Zimg_9360

NHKのキングカズ特番を見てました。

十代の頃のブラジル生活。

偉大なカズがワールドカップに出られなかったのは非常に残念。

今年も三ツ沢でカズの戦いが続く。

Zimg_9363

今年はロンドンオリンピック。

代表に清水の選手が噛んでないので、

余り興味が持てないのですが

清水はどうなるものか。

| | コメント (0)

« 2012年1月1日 - 2012年1月7日 | トップページ | 2012年1月15日 - 2012年1月21日 »