« サガン鳥栖99,999% J1昇格決定  札幌と徳島が最後一席 | トップページ | ロンドン最終予選 U22 日本 2-1 シリア 国立 »

2011年11月28日 (月)

ハンモックカフェ アサン 秋葉原⇔2k540⇔御徒町

にもやんが久しぶりに働くというので行ってきました。

場所はハンモックカフェのアサンを貸しきって

知り合いの娘達と組んで一日だけの単発営業。

    

山手線の高架下です。

アキバと御徒町の中間地点。

山手線の高架下というと、アメ横が有名ですが、

この2k540というエリアは

高架の裏を真っ白に塗って、柱も真っ白にして

洒落た感じにデコレーションしていた。

フラットなスペースに、単発の出店が連なっている感じ。

手作り鞄店とか、

工房系の出店が大半。

東京駅から2キロ540メートルの地点なので

2k540だそうで。

      

道路に面した外側にだけ

空調のある固定店舗が連なっている。

トイレもとても綺麗でした。

     

で、ハンモックカフェのアサンで

にもやん&知り合い数人の単発カフェが開催されました。

結構並んでいて、

入るのに30分ぐらいかかった。

    

中に入ると、

ハンモックでした。

天井のバーに綱が結わえてあって、

そこからハンモックがぶらんと吊り下がっている。

ハンモックには乗ったことがなかったのですが、

意外にすっぽり収まった。

不安定な面はなく

逆に圧迫感が少しあった。

体全体をぎゅっと包みこまれた感じ。

     

ハンモックにいると、

ハンモックの白い生地と白い綱、

そして黒い天井しか視界に入らず、

店内がどんな按配かさっぱりわからない。

漫画喫茶の個室にこもるより、さらに限定された空間に閉じ込められた感じ。

ハンモックにぎゅっと詰め込まれ、

身動きもとれず、

なんだこれはと戸惑う。

    

チェキを撮るときになって、

ようやくハンモックから出まして、

ああ店内はこうなっていたのかと、初めてわかった。

AKBのコンサート映像がモニターで流されていたり、

にもやん以外の女の子達の顔を確認したり、

ハンモック内にいるとわからないことばかり。

    

帰るときにも外の並び列は途切れず、

たいした人気でした。

にもやんはニートから脱することを考えているようで

少しずつ進めていけたら。

|

« サガン鳥栖99,999% J1昇格決定  札幌と徳島が最後一席 | トップページ | ロンドン最終予選 U22 日本 2-1 シリア 国立 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サガン鳥栖99,999% J1昇格決定  札幌と徳島が最後一席 | トップページ | ロンドン最終予選 U22 日本 2-1 シリア 国立 »