« 古川未鈴インストア&リスペクトライブ  ディアステージ | トップページ | 【地決】松本連勝 »

2009年11月21日 (土)

優勝が完全消滅  負のスパイラル四連敗

清水エスパルス 0-2 ガンバ大阪  OUST日本平

得点 ルーカス チョジェジン

地上波のNHK総合でも、全国ネットの生中継があったこの試合。

完敗に終わった。

リーグ戦四連敗。

この敗戦を持ってして、残り全勝しても暫定首位の鹿島の勝ち点に及ばず、優勝の望みが完全消滅した。

ACL圏内である3位以上も可能性が完全に消えた。

     

首位に立ったあと四連敗。

長谷川健太監督は布陣を大きく入れ替えてきた。

前節で五失点の海人をはずし、GKは西部。

FWは、ヨンセンをベンチ外にして、原をスタメン起用、永井と長沢を途中起用。

だが無得点に終わり、失点を重ねた。

    

二失点目の西部のキャッチミスが悔やまれるが

そんなことよりも、

また無得点で終わったことが深刻。

    

今年のJリーグも残り2試合。

日産で横浜と、そして最後はホームに名古屋を迎えて。

良い試合を見せてほしい。

そして良い形で天皇杯を迎えよう。

    

ひとつでも上の順位で今年を終えたい。

|

« 古川未鈴インストア&リスペクトライブ  ディアステージ | トップページ | 【地決】松本連勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古川未鈴インストア&リスペクトライブ  ディアステージ | トップページ | 【地決】松本連勝 »