« バーレーンW杯出場ならず | トップページ | 古川未鈴  リモコン・ディスコ  石丸電気インストア »

2009年11月15日 (日)

南アフリカ 0-0 日本  ネルソン・マンデラ・ベイスタジアム

来年のW杯開催地・南アフリカで、南アフリカ代表と対戦した。

まあ、なんつうか、よく南アフリカまで行くやね。

南アフリカでサッカーをやる日本人。

なぜ俺は南アフリカにやってきて、サッカーをしてるんだろうか。

そんな思いにとらわれても良かったかもしれない日本代表。

   

岡崎は新ユニフォームをまとってフル出場。

ピチタイプやね。

一番ぴちぴちだったのは、南アフリカのGKだった。

ほとんど肌にくっついてる。

まるで競泳水着みたい。

   

日本の得意とする中盤での散らしやサイド攻撃ができて、

フィニッシュの一歩手前までは良いという、

いつものパターンではあるが、

それでも、そこまでしっかりやれてることが嬉しかった。

   

フィニッシュはどうも、フィジカル負けしてる気がして、

岡崎をはじめ、松井や長谷部も吹き飛ばされていた。

    

ぶおーん、という管楽器は耳障りなので、

うまいことテレビ局で処理してくれないもんでしょうか。

現地音。

現地といっても、マン・オブ・ザ・ヤストが行ってるだけで、

実況も解説も日本ですが。

なぜ反町がやってるのか。

湘南がさっさと天皇杯を負けて暇なのはわかるが。

   

テレビ東京のディレイ中継となった。

日陰部分が真っ暗で、ピッチが全然見えなかった。

本番のW杯では、もっと撮影の技術が上がるかな。

  

スタジアムはかさ上げがあった上で、充分距離がとってあって、

あんな感じでいいのでは。

巨大スタジアム仕様。

埼玉スタも、ゴール裏をメインやバック同様の二層式にすれば、

あんまりメインやバックの後方を無理して作らずに済んだのにね。

日本平は詰まりすぎで、死角が多いでなあ。

ネルソンマンデラスタは、

かさ上げ部分から、さらに前へ、ゆるゆる傾斜スタンドを張りだせば、

ちょうどイングランド式の巨大スタになりそうな印象を受けた。

    

ACLファイナルを国立で見て思ったこと。

日本の中盤は悪くない。

かえって自信になった。

いちサポーターとして。

今夜の日本代表も中盤は良かった。

でもフィニッシュがないといけないわけで、

それはもう、100年計画で、今の幼児たちを相手に

対策を練っていかんと。

急には無理だ。

|

« バーレーンW杯出場ならず | トップページ | 古川未鈴  リモコン・ディスコ  石丸電気インストア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バーレーンW杯出場ならず | トップページ | 古川未鈴  リモコン・ディスコ  石丸電気インストア »