« 2008年9月7日 - 2008年9月13日 | トップページ | 2008年9月21日 - 2008年9月27日 »

2008年9月14日 - 2008年9月20日

2008年9月20日 (土)

岡崎ゲットゴール★勝ち点3★神戸を制圧

後半ロスタイム、岡崎がゴールを上げたとき、長谷川監督は笑顔だった。
ゴールを決めても無表情な監督、気合を入れて声を上げる監督は見たことあるけど、あの笑顔は珍しく感じた。
凄いなと驚いたのは、応援で清水が圧倒していたこと。
ユニバーをホームジャックしていた。
最初から最後まで清水の応援しか聞こえなった。
ゴール裏の面々は90分間の激しい応援、お疲れ様でした。
彼らは本当の清水サポーターだ。

岡崎ゲットゴールで清水は勝ち点3。

      

日立台での鹿島サポーターの暴行現場はひどいな。
コーナーキックを蹴ろうとする柏の選手を、金属製の太い旗の竿で殴り倒した。
一度メイン寄りのコーナーでやって、次はバック寄りのコーナーでもやり、強烈な突きをくらわし、選手の目に当たれば失明もありえた。
危険であるし、ただの犯罪である。
サッカー場でこれをやってはいけない、という話ではなく、どんな場所であれ、鋼鉄の太い棒で人を殴ってはいけないのだ。
まあ当然、鹿島戦は今後、日立台で行われることはないだろうとは思うが。
柏市には柏の葉という、とっても素敵な陸上競技場があるので。
Jリーグがきちんとした制裁を課さないのなら、Jリーグに関わる人間すべてに対する侮辱であるし、日本サッカーに未来はない。
過去にガンバサポーターがゴールキーパーに水をかけたりとかあったが、鋼鉄の太い棒で突き飛ばし殴るという暴行は見たことがない。
失明の可能性が充分にあった。
この事件を流すJリーグであるなら、鹿島アントラーズを除いたチーム全部で、新リーグを立ち上げるべきだ。

| | コメント (0)

« 2008年9月7日 - 2008年9月13日 | トップページ | 2008年9月21日 - 2008年9月27日 »