« 2007年8月12日 - 2007年8月18日 | トップページ | 2007年8月26日 - 2007年9月1日 »

2007年8月19日 - 2007年8月25日

2007年8月23日 (木)

日本×カメルーン  九州石油ドーム

遠藤のセンタリングからTULIOのヘディングゴールは、とてもオーソドックスな、日本はこれをやりたいんだって形で、美しかった。
そして途中出場の山瀬兄がこぼれ球をロングシュートで押し込み。これはマリノスの定番とはいえ、日本代表でも順当にできるとは素晴らしい。

九州石油でのホームゲームとはいえ、強豪相手にしっかり勝てたのは素敵。
大久保は残念な感じだったけど、山瀬兄だって必死こいてJリーガーやってるんだし、いろんな人間にチャンスがあっていいと思うし、誰一人馬鹿にできません。
TULIOがいる場合はボランチに阿部が入って、ケンゴはスタメンから外されるんだなあとも思った。
俊輔のところにそのまま大久保だったな。
FWは全員結果を残せず。これだと巻を押しのけられないね。

日本2-0カメルーン 九州石油ドーム
という結果で満足。
オーストリア遠征で海外組が入るならば、是非是非松井を。
小野と松井ってタブーですかねえ、オシムJAPANでは。

国立のオリンピック最終予選は残念ながら空き席が多かったな。
22000人の客入りってことで、Jリーグの試合だったなら上々だけど、うん。
8時半キックオフってことで、地方の人らが行けなかったこともある。
バックスタンドがガラガラだったのは厳しく、テレビ的にもつらかった。
 
ベトナム戦の内容は清水エスパルス的には美味しかったけど、代表全体としては苦しいかも。
清水で第三ゴールキーパーとしてベンチ入りもできていない山本海人をスタメン起用。
これは嬉しかった。
Jリーグでカップ戦なら今シーズンも出場あるんだし、海人が守って当然。
危ないシーンあったけど。
 
そして前半ロスタイムに青山直晃がゴール!!!!!!!!!!
センターバックの選手がセットプレイでずどんとヘディングシュートを決める姿は格好いい。
結局この1点のみでの勝利となりました。

あとはなあ、なかなかだるい試合内容で、安田と内田のサイドバックをコンビは使ってやれないもんかね。
なぜにレッズサブの細貝なんかを使うのか。
A代表の試合を見たあとのせいか、レベルが低く感じたよ。
一人が攻めあがったときのフォローが全然ないだよなあ。
カメルーン戦で、ボールを持った選手の周りにさっと上がってくる選手がテレビ画面に映る。
その当たり前だった光景が、U22では全然見られなくて、ええ比較になったわ。

まあでもとにかく勝ち点3だもの。
よっしゃい!
週末のJリーグに出場して、中三日で代表の本番の一戦というのは苦しいなあ。
青山とられると、清水も本当苦しいけど、オリンピック出られないと致命的だし、Jリーグと代表は持ちつ持たれつと考えれば、一週間ぐらいは代表に借り出されても仕方ないかも。

| | コメント (0)

2007年8月19日 (日)

清水エスパルス×川崎フロンターレ  日本平

あいにくの雨でしたが、試合前は晴れていたせいか、まんまと1万9千人も日本平に集まってしまいましたよ。
開幕戦よりも人が集まってしまったのかと思うと、なんだかなあという気もしますが、試合中に雨が降り続けていて、こんなにたくさんのサポーターで日本平スタジアムが埋め尽くされるのは初めて。

 
俺は結局、開場前には日本平に着いてました。
カツ丼が無性に食いたくなって、リコー通りを西へ入ったところにある蕎麦屋、飛鳥に行ったんだよね。
で、カツ丼食ったら元気が出て、そのまま沼津駅に行ってしまい、いつもより30分早い、午後4時の開場の10分前にはスタジアムのゴール裏列に並ぶことができました。
だけど、正直なところ、あんまり列は長くなかったです。
1万9千人超えならば、延々と坂を列が続いてもおかしくないようなもんですが、いやはや、まだロープで仕切られたところだった。
でねえ、入場したあと、19時のキックオフ直前、雨が降っていたから、コンコースで待機してたんだけど、コンコース階段からバス乗り場が見えるわけです。
すると弁当を持った子供達がわんさかやってきていた。
かなり招待が多かったようで。
でもまあ、客は客だからね。
開幕戦は招待エリアだけがすっぽり空席になっていて、虚しい景色だったが、今回はしっかり埋まったな。

 
試合中は雨が強くなったり弱くなったりで、もう顔の日焼けのことは一切意識せずに、フルパワーで応援できた。
わりとタスキが空いていて、久しぶりに真ん中辺にいてみた。
雨のせいで、余計なことに気をとられずに、試合観戦、応援に集中できた。
 
そして3-1の大勝利。
一度もリードされなかったし。
始終楽しかったよ。
強い清水ここにあり。
今日はつねに主導権握れた。
最高、最高、昨日はもう俺駄目だと思ってたけど、意外に肌が回復してくれて良かった。
でもまだ、おでこはざらざらで触ると痛くてしょうがないけど。

 
試合後は上半身を着替えたものの、下半身はズボンもパンツも靴下も靴もびしょ濡れのまま。
帰りの電車とか、下半身ずぶ濡れ状態でしんどかった。
また、最近電車でワンカップ大関を呑んでいる中年男性をよく見かける。
ビール缶などと違い、キャップで蓋をできるので、持ち運びに便がいいのだろう。
小さいし、ちょびちょびっと呑んでいる。
俺も40歳を過ぎたら、東海道線でワンカップ大関を呑むようになるのだろうかと思ったりした。

| | コメント (0)

« 2007年8月12日 - 2007年8月18日 | トップページ | 2007年8月26日 - 2007年9月1日 »