« 2007年5月20日 - 2007年5月26日 | トップページ | 2007年6月3日 - 2007年6月9日 »

2007年5月27日 - 2007年6月2日

2007年6月 2日 (土)

日本×モンテネグロ

テレビで観てました。
中澤と高原のゴールは共にヘディングシュートでした。
高原のシュートは相手DFに体で押しのけられながらも、よく決められたなあと、レベルの高さを感じました。
青山直晃は残念ながらベンチ入りできませんでした。
埼玉スタジアム2002にて期待です。

藤本淳吾は試合終了間際1分だけ出場しました。
エコパは2万8千人の客入りということで、テレビで観る限り、客席がガラガラでして、お寒い限りでした。
じゃあおまえが行けよということになるのだろうが、どうにもこうにも行って応援する気にもなれないし、清水の試合に感じる興奮や野望が何も生まれてこないのです。

| | コメント (0)

2007年5月30日 (水)

アレシャンドレと契約しないことのお知らせ

予想通りに新たな契約はなく、アレシャンドレはたぶん二度と日本には来ないことになりました。
三保でもかなり険悪だったからね。
アレシャンドレがコーチに従わず適当に走っていて、コーチがタイムトライアルをやりたいのに全然従ってくれないと嘆いている場面に出くわしたことがあった。
アレシャンドレの初出場はアウェイのフクアリで、俺もスタジアムで目撃しました。
その登場は清水サポに歓喜で迎えられたものだった。
ただなんつうか、基本的に一切走らないプレイスタイルなもんで、ゴール裏から観戦していて、アレシャンドレはなぜ走らないのだろうかと非常に疑問に思うことも多かった。
埼玉スタジアム2002でのレッズ戦のときも、頼むから走ってくれよという激がアレシャンドレに対して発されることが多かった。
そして怪我をして去年の暮れから、ずっと試合には出ていなかった。
首にするわけでもなく、きっちり契約期間在籍させてお別れになった。
清水のクラブとしての対応は良かったのではなかろうか。
あんまりJリーグが馬鹿にされるような行動をとってはいけない。
大金はたいてとった外国人が怪我でまったく出られなかったという例が多いJリーグだけに、そのへん厳しくやっていかないと。世界中の代理人から舐められるでな。

| | コメント (0)

« 2007年5月20日 - 2007年5月26日 | トップページ | 2007年6月3日 - 2007年6月9日 »