« 2007年4月8日 - 2007年4月14日 | トップページ | 2007年4月22日 - 2007年4月28日 »

2007年4月15日 - 2007年4月21日

2007年4月21日 (土)

清水エスパルス×鹿島アントラーズ  日本平

スタジアムから帰ってきました  やっちゃったよ連敗 うわ~ 鹿島に負けました ええ、ホームで負けました
たたいま帰宅しました。
試合終了後、鹿島の選手が倒れていて、もういいよって感じて清水の選手が先にセンターサークルに行き、整列し出したのを見送って、スタジアムを後にしました。
岡ちゃんをもっと早く使ってよって願っていて、最後の最後で出場して、すぐに絡んでいけたし、う~ん。
矢島ファンには申し訳ないが、西澤ファンにも申し訳ないが、岡ちゃんを最初に投入してほしかったです。

連敗だけはしないように、連敗しないチームなら優勝できるんだと考えていたのだけれど、序盤のこの時期からして連敗をやってしまいました。
日本平は涼しく気候は良かったです。
雨の心配はまったくなかったね。
連敗ということなんだけど、今日の試合は負けだったなあ。
むしろアウェイ川崎戦をどうにかしなきゃいけなかったね。
鹿島に対する連敗記録も続いてしまった。

| | コメント (0)

2007年4月18日 (水)

シリア戦

がんばれニッポン ファイト! チャチャチャ
風邪薬が効いていて、わりと楽に見れました。
というか、ず~っとぼけ~っとしてて、画面を眺めているのだが、いまいち頭に入ってこない感じ。
どよよ~んと見てましたよ、シリア戦。日本の勝利でおめでたや。
  
  
両翼が決めました。
水野のはなんだか俺もぼけぼけの頭でよ~わからんうちにすとんと決まっておった。
本田のは、その直前に自分で決めればいいのに、他人に任せてしまい流れてしまったので、その反省が明確にいかされて、トラップしたボールをかなり強引で難しい体勢なのにシュートしてくれて、見事なゴールだった。
あれは本人の精神的な自負も感じられて素敵だった。
あとは青山直晃の強烈なロングシュートも前半ありましたや。
  
  
国際映像っつうことで、むちゃくちゃなカメラアングル多しで、おまえらいったいどこの誰やという記者連中のアップが試合中に続いたり、おかしなもんでした。
良かったのは、西川がシュートを塞いだ場面が、超どアップで映していて、怪我の功名みたいなもんだ。
  
  
日本代表の応援ソングは「がんばれ ニッポン ファイト チャチャチャ」になったようなので、これから日本代表を応援しに行くときは、間違えないように覚えていかないとな。
これはエコパのモンテネグロ戦にいかれるという清水サポは要注意ですよ。
  
  
ああ、風邪きっつう~。

| | コメント (0)

2007年4月16日 (月)

川崎フロンターレ×清水エスパルス  等々力

行きの電車は調子良かったよ。
何せ爆睡したからね。
横浜ぐらいで目が覚めた。
川崎で下車して南部線に乗り換え。

人生において南武線に乗るのは等々力行くときだけだ。
武蔵中原で下車。

武蔵小杉から来る人の方が多いんですかなあ。
もしくは新丸子か。
パンチ佐藤が新丸子に住んでるっていうんで、アド街ック天国で宣伝してましたなあ。
  
武蔵中原駅前にはフロンターレの親企業たる富士通が。

武蔵中原駅の構内には、この試合のポスターが貼られてました。
そう、武蔵中原のチームなんだ!

等々力から帰ってきたよ
くたびれた。
負けました。
岡ちゃんの初ゴールでなんとか勝たせてあげたかったなあ。
試合内容はさっぱりわかりませんでした。
だってこの眺望ですもの。

なにやってんだか、全然わかりませ~ん。
遠くの方でサッカーらしきものをやっている気がする……
  
それでも一点目の失点シーンはおぼろげに見えて、跳ねてるボールを西部が取ろうとしていて、相手に奪われて、無人のゴールへシュート。
だがどの選手かわからんが、清水の誰かがなんとか食らいついて、スライディングタックルでシュートを防ぐも、はじき出すことはできずサイドネットに突き刺さった。
というのを、すご~く遠くの方でやっていた。
二点目の失点はそのすぐ後にあっさりだったな。
なんのこっちゃか、ようわからんかった。
  
後半は必死に応援したけど、ゴールが遠かったなあ。
傾斜ない状態で見慣れてないから、清水のゴール裏では、ボールがハーフラインにあるあたりから、シュートを打て、なぜ打たないんだという罵声が飛び交う。
それにしても最後はシュートまでいけない苦さがあった。
  
  
西部の今日のセービングは駄目駄目ちゃんだなあと、一点目の失点は西部のせいだべと、よく見えてもいない俺が溜め息つきますよ。
そんで家帰って、よその結果を知ろうとジェイズゴールを見たら、
西部が初の代表入り
もうわかりましぇ~ん。
なにもかも。
藤本と代表行って、うまくなってきてね。
?
俺がいたのは熱烈応援の一階席だったのですが、まったり観戦の二階席の上方なら、このぐらいの傾斜で観ることができます。
  
そういえば陸上トラックをフロンターレのチームカラーである青にしようという運動があったが、頓挫したそうな。
そもそも陸上トラックのあるところで、やりたくねえべやなあ。

ああそうそう、清水がクラブ創設後、初めて川崎フロンターレに負けた記念の日ってことで。
順位は5位に転落。
気づけば浦和が1位。
ナビスコで極端に弱いっつうのは、ベストメンバーが欠けると一気に戦力ダウンしてしまうことの表れだろうか。
青山がいればと考えてしまうよ。
青山がああ、青山が。
平岡では、うむむ。
まあ今日の試合は見れてないんで、さっぱりわからんわ。
 

| | コメント (0)

« 2007年4月8日 - 2007年4月14日 | トップページ | 2007年4月22日 - 2007年4月28日 »