« 日本×モンテネグロ | トップページ | 清水エスパルス×FC東京  日本平 »

2007年6月 3日 (日)

ビリーズブートキャンプ 一週間終了

そんなわけで毎日せっせとやってきました極秘プロジェクトですが、今日の最終プログラムをもって無事終了となりました。

こいつはめでたいや。

結果は一週間でマイナス1,5キロの体重減。

体脂肪率は3,9パーセント減少しました。

バンドは一切使わず、寝転んでやるメニューも肩こりのためやらなかった。

バンドを使ったメニューに入ると、こっちはバンドなしで楽できるから安心するという。

まあ体重はそれほど画期的に減るわけでもないのであれですが、体脂肪率はぐんぐんと
減っていったのでそれは良かったかも。

横っ腹がねえ、ちょっと締まったよ。

もとがだるだるだったので、今でもさほど素晴らしくはないけど。

最終プログラムはCMと同じ、海沿いのビーチで行われて、これまでずっと室内だったから、意表をつかれた。

なんだか晴れ舞台に出た感じ。

ナンバー2たるシェリーだけれども、シェリーが一番きついやり方を終始していて大変だわな。

師範は説明にあけくれてあんまりやってなかったりする。

師範のバックにはシェリーのような豪腕だけでなく、様々な人種、性別、身長体重の人らを並べて一緒にやっている。

それが狙いだろうし、彼らと一緒に頑張っているからこそ、自分もやれる。

テレビ画面なしで続けようとしても無理だもの。

バックの人らが完璧に行かない人もいて、そのへたれ具合がまた良い。

シェリーみたいな完璧な人ばかり並んでいたんじゃ白けちゃったかも。

あんなチビで太った白人男でもやれてるやないけとか、女性だってこんだけついていけてるのにとか。

メニューの組み立てもええやね。

もうぱんぱんに筋肉がなってきたら、次は別の筋肉を使う運動に入って、だから続けられる。

息は切れてんのに。

当たり前だけどDVDだから、よくわからない動きだったら巻き戻して何度も見ればいい。

もう駄目だと思ったら休む。

水を飲む。

問題だったのはできないメニューをどうするか。

片足だけでとかアレンジしてやったりしたけど、そこはちょっと悔いが残るかな。
  
   

キャッシュバックチャレンジがあるので、記入し終わってこれから投函しに行く。

CM出演を希望するかっていうアンケートもあったけど、断っておいた。

予想より早く来たから、まだ心の準備が整ってないときに始めちゃった。

ネットで申し込んだら、2週間かかるっていうから悠長に構えていたら、二日後には届いたという。

届いた日から始めて、一週間が経った。

やり終わった後は即風呂。

これは当たり前。

最初の日はシャワーだけにしといたんだけど、全身汗だくで、とてもとてもシャンプーと石鹸で体を一度丸洗いしないときつい状態だった。

やり終わったあとはいつもTシャツが前も後ろもびしょ濡れ。

パンツもそう。

べたべたですよ。
  
   

あとは明日からも続けられるかどうかということ。

そしてナンバー2たるシェリーは暖簾分けで一本立ちできるのか。

先のことを考えても仕方なく、その日やれるかどうかということだけですよ。

あっさり続かなくなるだろうし、先のことなんて到底わかりません。

|

« 日本×モンテネグロ | トップページ | 清水エスパルス×FC東京  日本平 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本×モンテネグロ | トップページ | 清水エスパルス×FC東京  日本平 »