« 2006年5月21日 - 2006年5月27日 | トップページ | 2006年6月11日 - 2006年6月17日 »

2006年5月28日 - 2006年6月3日

2006年6月 3日 (土)

ナビスコカップ準々決勝  横浜F・マリノス×ジュビロ磐田  日産

ナビスコカップ準々決勝 横浜F・マリノス VS ジュビロ磐田 日産スタジアム
ナビスコカップ準々決勝。
エスパルスはすでに敗退してしまったので、上京ついでに日産スタジアムにて、このカードを見ました。

マリノス側の自由席を買っておいた。
ゴール裏だけでなく、バックスタンドのかなりの部分までOKなので、一番ハーフライン近くに陣取った。

糞陸上へっぽこスタジアムなので、見づらい。だから2階席にした。前から3列目。メインかバックの2階席前の方だけは、なんとか評判も良いのであります。

しっかし、Jリーグのホームは糞陸上へっぽこスタジアムばかりで困ったもんだ。サッカー専用が少ない。
サッカーピッチの外に、陸上トラックが9コース分あり、さらに3コース分ぐらい間隔をあけて、走り幅跳びのコースが3コースあり、さらに3コースぐらいあけてメインとバックの客席スタンドです。
つまりピッチから18コースも離れてるんだね。

メインやバックはまだ良いほうで、ゴール裏はと言うと、陸上トラックのカーブ部分が半円になっていて、あそこが18コース分ぐらいあり、そしてコースが9あり、プラス3コース分間隔があって、ゴール裏客席になる。
つまりピッチから30コースも離れてるんだね。

遠すぎじゃ、ボケ!!!

おいらは試合開始20分前ぐらいに行ったので、すでにハーフライン寄りは混み混み。
他はがらがらなんだけどね。やっぱみんな心得てるわ。観やすい場所を。
で、良い席があったもんだと、座ったら、空席だと思ってた左隣に若い男性がやってきて、ちょっと圧迫感あり。大体一席置きにみんな座ってたから。
だって7万席のスタジアムに9000人の観客だもの。

で、おいらの右隣は一席あけてやはり男性が座っていた。ところがその男性のさらに右隣は二席空席があるんだわ。
だったら右隣の男性が一個右にずれてくれれば、おいらが一個右にずれて、左隣の男性と離れられるやん。
でも声をかけるのもなあ。
そこでおいらは無言のまま、一個右隣に移動した。
これでおいらの左隣が一席あき、右隣はぴったんこに。
するとその一分後、右隣の男性は一個右にずれたね。

大成功。

これにて、我々の列は一席置きに空席で、らくらくになりましたわ。
なかなか大変なもんじゃい。
みんな二人で来てても、一席空けるものね。

おいらの真後ろの男が最初おいらの席に靴を乗せていて、おいらが座れば退けるかと思ったが、おいらが座っても依然として靴を載せたまま。おいらの背中におまえのつま先が。
おいらが振り返ると、さっと足を引っ込めた。
このへんの仕業も、なかなか厳しいものがありますのう。

まあバックスタンドからの観戦になったので、ピッチ全体が一望でき、見易さはあるのだが、やはり間近で観る臨場感が薄いやね。

試合は松田と久保の代表落選組がそろってゴールを決め、マリノス勝利。
カレンロバートとハーフナーマイクの対決はしょぼしょぼ。カレンは母親が日本人の割には全然日本のルックスでないな。ハーフナーは国籍だけ日本なのかな。
エスパルスのマルキーニョスなんかも、日本国籍なら間違いなく代表だろうし、そういう穴場かもしれんわね。
サントスに続けとばかり。

バックスタンドにありがちな光景で、中途半端な応援。たまに声出す人がいて、たまに拍手。
でもレプリカユニフォーム着用率は高かった。
ゴール裏だと、どこもウルトラの連中は自分らでオリジナルTシャツ作っちゃうから、あんまりユニ着ないんだよね。
エスパルスもそうだもの。
ユニ着てる俺が浮いてる。
でもこれがホーム側のメインやバックとなると、着用率が高くなるのだな。
なんかそれが嬉しかった。
ふだん、エスパルスのゴール裏でオフィシャル着てるの俺だけかよ(といってもデザイナーT)としょぼくれてたから。
といっても、俺はマリノスのユニなど持ってなくて、私服だったが。

ジュビロは太田弟がスタメンでしたな。兄ちゃんの方はエスパルスでベンチに入れたりサテライトだったりと厳しい。
兄弟のことがよく言われる。
日本代表で長子はサントスと巻だけ。サントスは父がプロサッカー選手だし、巻も親がアイスホッケー選手と血筋も教育もいい。
三男の加地や遠藤も、上の兄弟の影響が大きいわな。
というか、やっぱ母親の出産能力が二番目、三番目となるにつれて向上してくるせいですかね。
だとすると、長子のおいらはしょぼーん。
サントス!巻!長子魂で頑張れ!!!

日産スタジアムは損だね。
9000人入れば、そこそこ埋まって盛り上がるはずなのに、もとが広いから、がらがらなイメージが強すぎる。
こういうとこをホームにしてるゴール裏サポはマゾだわな。
いったい、おまえら試合が見えているのかい?
よくそこまで応援できるなあ。
マリノスもFC東京も、ホームがサッカー専用なら、浦和レッズ化してるでしょうに。もったいない。
ジェフ千葉は臨海からフクダアリーナに移って、集客がかなり増えた。サッカー専用ですよ、旦那!

試合後の久保インタビューはみんなウケてたね。久保がインタビュアーに全部ひとことで返すから、いっつも同じだよ、どうせ同じだろ、とみんな笑ってた。
それを松田が物まねして笑いを誘ってた。

あと日産スタジアムでブリトー食ったよ。
スタジアムの食べ物飲み物は高いから、外で買ってから入場するのがつねだが、こればっかりは金出して惜しくない。
ブリトーってコンビニで売ってるの、すっごい不味いじゃない。
美味しいブリトーが食べられるのはスタジアムだけ。皮なんてかりっかりでさ。
ブリトーって美味しいんだよ、ちゃんと作れば。不味いブリトーばかり世間に出回っていて、低い評価しか受けていない。不遇の食べ物。
電車で足組み。
おいらは組まないよ。前に飛び出ちゃうから。
でも足を組んで、かちっと折りたためる人がいるよね。
なんでだろ。
足が長いせいか、細いせいか、すごいや。

女の人で、足を組んだ上に。その上に乗ってる足の甲を、下の足のふくらはぎの裏にもっていける人がたまにいる。
軟体生物か!

| | コメント (0)

« 2006年5月21日 - 2006年5月27日 | トップページ | 2006年6月11日 - 2006年6月17日 »