« 2006年5月14日 - 2006年5月20日 | トップページ | 2006年5月28日 - 2006年6月3日 »

2006年5月21日 - 2006年5月27日

2006年5月21日 (日)

ナビスコカップ ジェフユナイテッド千葉×清水エスパルス フクアリ

公衆便所で非常にコンパクトなタイプに出会った。
フクダ電子アリーナというサッカースタジアムで。

男子トイレがね、正方形のスペースなのよ。
それでコの字型の壁三面にすべて小便器がついてるの。
で、正方形の中央に大便所個室が三つある。
その大便所の裏が手洗い場。

これが物凄い狭いスペースなのね。
3メートル×3メートルぐらいの正方形に
小便器が9に、大便所が3かな。
これはアイデアだな。

でもね、物凄い臭いのさ。
なぜなら大便所が中央にあって、
大便所と壁一枚へだてたところが洗面所だよ。

小便器を使っていようが、手洗いを使っていようが
つねに大便所のうんこ臭さが漂ってるの。
物凄いわ。

そういや大便所の個室って壁際にしか普通ないもんね。
しかも換気扇が回ってるし。
設計した人は、私って天才と思ったかもしれないが
死ぬほど臭いです。

フクダ電子アリーナ、男子便所、トイレ地獄のうんこ臭さ。

省スペース設計の公衆トイレなわけだが、
臭いだけは最悪だ。
せっかく新築したばかりのフクダ電子アリーナで
ぴかぴかの清潔感漂うのに、
トイレだけはひどいわ。

でもね、見た目すっごい清潔なのよ。
公衆トイレにありがちな汚れは一切なし。
臭いは半端じゃないっす。
はい、終了です。
決勝トーナメントに進めませんでした。清水エスパルス。

グループ2位以上で勝ち抜けで、3位4位は予選落ち。
で、エスパルスはグループ2位だったわけだが、
各グループの中で、一番勝ち点の低い2位だけは決勝に上がれずに、
去年リーグ優勝のガンバにその席を譲るシステムなのです。
ガンバはACL頑張ってたし、そのくらい当然なのよ。
で、各グループの2位チームの勝ち点を比べたとき、一番勝ち点が低かったのがエスパルスだったわけ。惜しい!
今日の試合勝っておけば、勝ち抜けだったのにね。

そう、今日は負けました。
アウェイ、千葉の蘇我にあるフクダ電子アリーナでやったのよ。
静岡からえんやこりゃと鈍行電車で行きました。
途中、平塚に降りて、噂のホリデーパスを買った。
新幹線用の券売機でも買えるし、自動改札使えるし便利。
これにより、往復6000円のはずの交通費が4000円に。
よっしゃ。

東京駅での京葉線乗り場は本当に遠かったけど、
600メートル離れていて地下4階だものね、
まあ京葉線でいけばディズニーランドが見れるから、ちょっと幸せ。

京葉線内は千葉ロッテと中日ドラゴンズのキャップやユニを着てる人が多かったな。幕張の千葉マリンスタジアムで試合があったようだ。
ジェフサポやエスパルスサポは車内で少数派。

フクダ電子アリーナは、前述のトイレを除けば、非常に素敵なスタジアムでした。
サッカー専用で、後列は持ち上がっていて、二階という位置づけになってるし。どの席からも見やすいように設計されてるね。
かぶり付きがなきゃサッカー専用じゃない!という意見もあるだろう。日本平のバックスタンド最前列だったり、ヤマハや柏のバックスタンドやゴール裏だったり。
そういうかぶり付きが用意されておらず、どの最前列からも、ちょっと距離が空いてしまっているね。
でもこれは、すべての席から見やすくするための配慮だから、ある程度仕方なしか。ただバックスタンドぐらい、あの先端を延長して、かぶりつきを作ってあげても良かったのにね。

一点とられちゃうのは仕方なくて、要は一点もうちがとれなかったということ。ジェジンがいないとこんなもんなのかなあ。
マルキーニョスだけが頼りじゃ厳しい。
いくらなんでも毎試合お世話になれないってば。
散々このカップ戦でもマルキーニョスの力で勝ってこれたのだから。
俺のユニもマルキーニョスだし。

つらいことだけど、エスパルスの日本人FWは全員いまいち。
どこのチームもそうなんだけどね。
外国人頼みでさ。
ジェジンがちゃんと帰ってきてくれると思うけど、もしそのまま欧州とかなっちゃったら、怖いなあ。
まだ外国人枠あるし、いいFWほしいもんだね。

俺の生き方矛盾だらけ。

これで本当に二ヶ月間なんもないんだなあ。

| | コメント (0)

« 2006年5月14日 - 2006年5月20日 | トップページ | 2006年5月28日 - 2006年6月3日 »