« 2005年12月25日 - 2005年12月31日 | トップページ | 2006年2月12日 - 2006年2月18日 »

2006年1月1日 - 2006年1月7日

2006年1月 1日 (日)

天皇杯決勝戦  浦和レッズ×清水エスパルス  国立

元日の天皇杯決勝戦。
歌舞伎町のホテルで年末年始を過ごしていた俺は、大江戸線で国立競技場へ。
マルキーニョスユニの上に、コートを羽織っていたのだが、袖口からオレンジが見えるだけで、ああ今日は天皇杯か、と通行人に囁かれたりした。
前座のベレーザとタサキの試合が午前中から行われ、寒い中、座って見ていた。後ろの客達が、大工の話をしていた。大工業界もいろいろあるようだ。

多くの清水サポが決勝戦のチケットを手に入れられなかったようだ。俺は清水の進出に関係なく、見に来るつもりでチケットを手に入れていた。

前座が終わり、いよいよ清水と浦和の選手達がアップしにピッチへ登場。

試合がキックオフして、寒い中、コートを脱いで応援したのだが、声出しに関してはもう問題はなかった。
歌詞もばっちり。
  
   
途中出場の市川がゴールを上げて盛り上がったり、途中出場の平松が審判にくるくるパーをして退場したり、いろいろあった。
で、負けた。
国立を出ても、浦和レッズサポはその日の立役者マーリッチのコールを延々と繰り返していた。
マーリッチマーリッチマーリッチと、俺がスタンドにいるときから、そして外に出て大江戸線の階段を降りるまで、ず~っとマーリッチマーリッチ、もうエンドレスで馬鹿でかい声量がこだましていた。

| | コメント (0)

« 2005年12月25日 - 2005年12月31日 | トップページ | 2006年2月12日 - 2006年2月18日 »